FC2ブログ

東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

8月の千駄ヶ谷 8月19日(日)

2018/08/21 16:15 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

7月が台風の影響で中止になったため、久しぶりの千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーです。

参加者は6人。少人数でのんびりと行ってきました。
道場の中もさすがにすいていました。
いつもの大混雑がウソのようです。

昇級者は1人だけで、Y.H君(7級)が9級から8級に上がりました。
攻め100%の将棋ですが、このくらいだと相手もまだ弱いので、受け間違えて勝ってしまうというパターンです。
そりゃ指していて楽しいでしょう。これからが勝負です。

S.K君(1級)は道場で5級で、9勝3敗の好成績でした。
教室にはしばらく来れていないので、久しぶりにじっくりと将棋を見ましたが、強くなっています。
教室では初段にしてもいいくらいの実力です。
次に教室に来たときの成績で決めますか。

どこが強くなったかというと、受けの意識がしっかりしてきました。
「相手の攻めをしっかりと読んで、それに対して事前に受ける」ことです。
以前は全然ダメだったので、大きな進歩です。

有段者と級位者の将棋のちがいは、そこにあると言っていいくらいです。
なので、初段を目指す子は、実戦の将棋の中で、相手がどう攻めるのかをさらにしっかり考えるようにしていきましょう。
相手の立場に立って考えることが大事です。

他に好成績者は、TA.T君(三段)が道場の3級で7勝2敗。
終盤での読みの深さと確かさはさすがです。
もちろん、まだまだ強くなる余地はありますが。

来月の千駄ヶ谷は9月16日(日)の予定です。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

【お知らせ】さいたまジュニア将棋団体戦のメンバー

2018/08/21 15:45 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

こんにちは。
10月28日(日)のさいたまジュニア団体戦の、当教室からの参加メンバーが決定し、申込も完了しました。
参加クラスは、一番上の「竜馬杯」以外は、参加者の教室や道場での級をもとに、主催者の丹野孝一さんが決定します。
なので、どのクラスになるかはお楽しみに。

教室からは全部で8チームになります。
チーム名は、東浦和A~Hにしました。

東浦和A(竜馬杯)
坂本君、橋本君、小林君(3人とも中学生)

東浦和B
TI.T君(三段)、S.I君(二段)、N.T君(初段)

東浦和C
木庭君(初段)、S.K君(1級)、SA.R君(3級)

東浦和D
H.A君(1級)、I.Y君(1級)、M.N君(2級)

東浦和E
K.R君(3級)、N.Y君(3級)、W.R君(3級)

東浦和F
SI.R君(6級)、K.H君(6級)、O.N君(6級)

東浦和G
Y.H君(7級)、K.T君(8級)、M.M君(9級)

東浦和H
K.R君(10級)、Y.R君(11級)、K.M君(12級)

以上です。みんなチームワークをよくして、がんばってください。

8月18日(土)の活動

2018/08/21 15:28 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

念のため、もう一度お知らせです。
8月25日の教室は、Aクラスが第4セミナールーム、Bクラスが第5セミナールームになります。
その翌週の9月1日は、抽選で部屋が取れなかったためお休みになります
すみませんがご了承ください。

さて、まだまだ世間ではお盆休みのためか、参加者は全部で24人。
逆に少ない人数だからか、各クラスで真剣な熱戦がくりひろげられました。

それでは今回の結果。
A1(三段~1級)の優勝はS.I君(二段)、準優勝はTI.T君(三段)

A2(2級~9級)の優勝はI.Y君(2級)、準優勝はO.N君(7級)
I.Y君は1級に上がります。通算で9勝2敗の成績。平手ではほとんど負けていません。
O.N君は6級に上がります。通算で9勝3敗。
これで6級が4人。だいぶ増えましたね。
一番先に5級になるのは誰でしょうか。

B1(11級~14級)の優勝はK.M君(13級)、準優勝はT.T君(14級)
K.M君は12級に、T.T君は13級に上がります
2人とも、教室に来るたびにすごい成長を見せています。

B2(18級~27級)の優勝はK.T君(24級)、準優勝はM.K君(24級)
K.T君は23級に上がります
今回は5勝1敗と勝ちまくりました。

以上です。夏休みも終盤になってきました。
生徒のみんなは学校の宿題は大丈夫でしょうか。
時間があるうちに将棋の勉強も続けてください。
それではまた次回よろしくお願いします。

8月11日(土)の活動

2018/08/12 11:04 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

お盆直前です。といいますか世間ではもうお盆休みですね。
人数は少なくなることは覚悟のうえで、教室を行うことにしました。

参加人数は17人。
今日は、初めの初心者講座をBクラス全員で行い(やや上級的な手筋も入れながら)、指導将棋もBクラスの子にできるだけ行いましたが、それでもAクラスの生徒には指導が回らないという現実。
なかなか難しいものです。

それでは今回の結果。
A1(三段~1級)の優勝はTA.T君(三段)、準優勝はN.T君(初段)

A2(2級~7級)の優勝はK.R君(3級)、準優勝はO.N君(7級)

B(11級~21級)の優勝はK.M君(15級)、準優勝はH.J君(21級)
K.M君は一気に13級に上がります
この1週間でさらに強くなりました。

次回8月18日も、人数が少なくても行います。
19日には千駄ヶ谷将棋会館道場もあります。
暑いので、参加者はお気を付けください。
よろしくお願いします。

第14回小中学校団体戦 決勝大会 8月9日(木)

2018/08/12 10:41 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

いよいよ決勝です。会場は両国のKFCホール。

小学校の部は、東日本大会と西日本大会を勝ち抜いた2チームずつ、計4チームで決勝トーナメントを行います。
もちろん、今までお知らせした通り、川口市立戸塚東小学校がそこに残っています。
(教室の生徒のY.H君(7級)と、両エースのS君M君)
すでに全国ベスト4は確定ですが、昨年が全国3位だったので、今年は優勝できればと思っていました。

開会式の様子。連盟理事の森下九段のあいさつです。
IMG_1330.jpg

そして決勝トーナメント。いきなり準決勝。
相手は岐阜市立三里小学校。
IMG_1334.jpg

写真のように、対局場と保護者の観戦席がかなり離れているので、将棋の内容は全然見えません。
かろうじて、一番近いところの将棋が見えるだけです。
IMG_1341.jpg
この準決勝では3番手に入ったS君の将棋は、竜切りから鋭い寄せが決まって、完勝でした。
1番手に入ったM君も勝ち、2-1で戸塚東の勝ちです。これで決勝進出。

そしていよいよ決勝戦。
相手は大分大学教育学部附属小学校。昨年の優勝校です。
昨年は決勝大会の準決勝で負けてしまったので、1年越しのリベンジになります。
IMG_1338.jpg

決勝前でも並び順を変更することができます。
1番手にS君、2番手にM君、3番手にY.H君が入りました。
相手のエースである元小学生名人の選手が3番手でY.H君と当たるという強運もあり、あとはS君とM君に期待がかかります。
写真は1対1になってからのS君。他の選手も注目しています。横で奨励会員が棋譜をとっています。
IMG_1344.jpg

結果、S君が勝ち、戸塚東小学校が全国優勝しました!
将棋の内容は見えませんでしたが、終始落ち着いた指し回しに見えました。
S君もM君も、この1年間での成長の度合いがすさまじく、それが昨年のリベンジそして優勝につながったと思います。

Y.H君も、1年前は初心者だったことを考えると、成長のスピードは負けていません。
来年はS君が卒業なので、Y.H君とK.T君(8級)の2人が強くなって、また埼玉県代表から目指してほしいと思います。


IMG_1346.jpg

IMG_1352.jpg

IMG_1357.jpg

IMG_1363.jpg

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。現在は新規入会者を募集中です。初回は無料体験になっております。入会金4000円月謝3000円。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰