東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

6月の千駄ヶ谷  6月10日(日)

2018/06/14 06:33 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

千駄ヶ谷の将棋会館道場ツアーです。
参加者は12人。

今回は昇級者は無し。
気がつけば、道場の級が教室の級の5つ下という生徒が多くなってきました。
そうなると、そろそろ上がってほしいと思うわけです。
実際、相手もそれほど強くないです。比較的に。

そんな中、教室と近い級でがんばっている生徒は、
逆に、教室で級が上がる力が十分にあるということです。
K.R君(4級)やY.H君(8級)、N.T君(初段)などです。

N.T君(初段)は、道場で3級で今回8勝4敗。昇級のチャンスもありました。
道場で2級になれば、教室では無条件で二段にします。
内容的にも、それだけ強くなっています。

教室での有段者と級位者の内容のちがいに、
どれだけ相手の手を読んで指しているか、というのがあります。
これは結構はっきり分かれます。
上級者でも、将棋が荒っぽく成績が安定しない生徒は、
もっと相手の手を読んで指す習慣をつけていきましょう。
スポンサーサイト

5月の千駄ヶ谷 5月13日(日)

2018/05/15 10:57 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

毎月恒例、千駄ヶ谷の将棋会館道場ツアーです。

この日は午後から雨、しかもかなり強く降ってきました。
予報では降ったりやんだりだったので軽く見ていたら、とんでもなかったです。
ご迷惑をおかけしました。

参加者は10人。雨のせいか道場の人数もやや少なめ。

昇級者は1人だけ。
W.R君(3級)が道場で9級から8級に上がりました。
道場は久しぶりなので、だいぶ級がはなれてましたね。
まだまだ次も上がりそうです。

I.G君(初段)は昇級のチャンスはあったが残念。
実力的には、すぐ上がると思います。

Y.H君(9級)は、道場で9級でけっこう戦えているので、
内容的に見ても、教室で8級に上がります
課題のマナー面も、指摘したことは午後から改善できてきましたので。

H.A君(2級)は、道場の5級で9勝5敗。
だいぶしっかりした将棋が指せるようになりました。
教室では、H.K君(2級)とともに、さっそく1級が近いと思います。

次回の千駄ヶ谷は、6月10日の予定です。
小学校団体戦の前の週ですね。
団体戦に出る選手は、練習のためにも参加しましょう。



4月の千駄ヶ谷  4月22日(日)

2018/04/24 12:10 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

すっかり暖かくなり、というか暑いくらいですね。
今月も将棋会館道場に行ってきました。参加者は10人。

道場での昇級者はなし。
I.G君(初段)が道場では5級で、6.5勝3敗の好成績。
内容的にも強くなっており、十分に上の級に行けると思います。

Y.H君(9級)は道場でも9級。内容的にも強くなっています。
相手もまだ弱く、攻めるだけで勝ってしまうので、
これは将棋が楽しいはずです。詰みもしっかりできています。

教室の級と道場の級に差があるため、教室では駒落ちでも道場では平手ということがよく起こります。
普通は上の級の子が勝ちますが、今回は番狂わせが多すぎるくらい多くありました。
私が見ただけでも、
〇N.T君(初段)ー×TA.T君(三段)
〇H.A君(3級)ー×I.G君(初段)
〇SA.R君(5級)ー×KA.Y君(1級)
〇SA.R君(5級)ー×H.A君(3級)
〇SI.R君(8級)ー×M.N君(3級)

SA.R君は教室で4級に上がります
もっと上の級をつけてもいいくらいの強さでした。
それでも、今回負けた上級者はしっかりしましょう。

来月の千駄ヶ谷は5月13日(日)の予定です。
よろしくお願いします。

3月の千駄ヶ谷 3月11日(日)

2018/03/14 10:21 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

気がつけばここ2か月、千駄ヶ谷のことをブログに書き忘れていました。
すみません、ちゃんと行っています。
混雑しすぎて、ほとんど将棋が見れなかったというのもありますが。
あとは私の体調ですか。今はもう大丈夫です。しっかり見れました。

今回の参加者は12人。

まず、強かったのがSA.R君(6級)。
道場でも6級で、それでも勝ち越しています。これは立派。
SA.R君は教室で5級に上がります。

H.K君(3級)は道場で8級から7級に。
たしかに、彼の実力では、8級くらいの相手は軽くふっとぶはずです。

H.A君(3級)は道場で5級。この日は6.5勝3敗。
5級でも勝ち越せるようになってきました。
先のH.K君もそうですが、玉をしっかり囲うことができれば、
一気に勝ち出すはずです。

K.H君(1級)は、卒業前の最後の千駄ヶ谷。
道場では5級。今回6連勝しながらも(4級には7連勝)、
惜しくも昇級を逃してしまいました。
それでもよくがんばって指していました。

TI.T君(仮三段)は道場の3級で、7.5勝3敗。
たしかに、教室で三段になるには、道場では1級にはなっておきたいところ。
この調子で上がっていってほしいものです。

他にもがんばった生徒や不調だった生徒もいましたが、このへんで。
次回は4月15日か22日のどちらかになります。

11月の千駄ヶ谷 11月12日(日)

2017/11/15 11:25 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

IMG_0833.jpg

秋も深まり、寒くなってきました。
将棋会館のすぐ近くの鳩森神社も、秋景色です。
この写真ではわかりにくいですが。


IMG_0843.jpg

IMG_0840.jpg

11月の将棋会館道場ツアーです。
中は大勢の人で大混雑。久しぶりの超満員です。

今回の参加者は15人。初参加はK.M君(2級)。
意外なことに初参加だったんですね。はじめ気がつかずにごめんなさい。

K.M君は、6局くらい指してほぼ5分の成績。
しかしまだ級は認定されず。珍しいケースです。
S.K君(2級)との直接対決は1時間以上の大熱戦の末、逆転勝ちしました。

今回、昇級者がすごく多かったです。

T.M君(6級)は8級から一気に6級に。
教室でも、T.M君は5級に上がります
内容的にも十分な強さです。

K.H君(2級)は6級から5級に。
KA.Y君(2級)も6級から5級に。
二人とも教室では2級なので、実力から言えばむしろ当然の結果。
道場では5級から昇級の基準がさらに厳しくなります。
がんばって乗り越えていきましょう。

N.Y君(5級)は9級から8級に。
IR.Y君(6級)は10級から9級に。
W.R君(7級)は11級から一気に9級に。
教室での成長が道場でも表れていますね。

昇級者は以上…ですね?多すぎて整理できていないかも。

他に、見ていて課題も残りました。
教室で初段を目指す人は、もっと序盤を勉強しましょう。
定跡を丸暗記する必要はありませんが、
駒組みの基本的な手順は覚えていくように。玉の囲い方など。
序盤がめちゃくちゃで初段になった人はいません。

次回の千駄ヶ谷は12月17日(日)の予定です。
よろしくお願いします。

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。現在は新規入会者を募集中です。初回は無料体験になっております。入会金4000円月謝3000円。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰