東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

第14回小学校将棋団体戦埼玉県大会  6月17日(日)

2018/06/20 04:07 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

いよいよ今年もやってきました。小学校団体戦です。
A級とB級に分かれ、A級の3位までが埼玉県代表として東日本大会に出場します。

残念なことに、私は仕事のため途中で抜けることになり、最後まで見ることができませんでした。
大事なところで応援できずにすみません。
結果は後で知りました。

まずはA級から。参加7チーム。
予選は2勝で通過、2敗で失格。
本戦は4チームによるトーナメント。

昨年全国大会3位で、当然ながら優勝候補の川口戸塚東小。
両エースのS君M君は健在で、卒業した原君の代わりに教室からY.H君(8級)が入りました。
IMG_1248.jpg
予選は順調に突破し、本戦トーナメントに進むことに。
その準決勝で、戸田新曽北小にまさかの敗退。
しかし3位決定戦を勝って、県代表に入りました。
昨年同様、東日本大会も勢いよく突破してほしいと思います。
東日本大会は7月26日に浅草橋で行います。
IMG_1254.jpg


道祖土小は教室のK.Y君(1級)に、Y君T君による3教室混成チーム。
3人とも1級という、バランスのとれたチームです。
おそろいのTシャツがまぶしいです。
IMG_1244.jpg
写真は予選1回戦で尾間木小と当たったときです。
このときは2-1で勝ちましたが、その後は2敗して予選通過ならず。
来年も同じメンバーで組めるので、期待したいです。

その尾間木小は、TO.H君(14級)、I.G君、I.Y君(2級)の3人。(並び順)
1回戦は惜しくも負けて、2回戦は芝原小と対戦。身内でよく当たりますね。
IMG_1250.jpg
1-1で両チームのエース同士の将棋が最後まで残りました。
尾間木小I.G君と芝原小S.I君です。
他のメンバーもみんな注目しています。
IMG_1253.jpg
終盤までもつれる熱戦でしたが、勝ったのはS.I君で、芝原小の勝ちになりました。
尾間木小は予選敗退。一番手を引き受けたTO.H君もよく頑張りました。


続いて、その芝原小(H.H君(6級)、S.I君(二段)、H.A君(2級))です。
IMG_1243.jpg
予選1回戦は埼大附属小に負け、2回戦は尾間木小に勝ち。
しかし3回戦で新曽北小に負けて、惜しくも予選通過ならず。
H.H君は6年生なので最後の団体戦になりましたが、S.I君とH.A君は来年もあるので、もう一人鍛えて来年は代表になりたいですね。

結局、A級は埼大附属小が優勝。準優勝が新曽北小、3位戸塚東小になりました。
埼大附属小の6年生3人は最後の団体戦になるので、気合の入り方がすごかったです。


それではB級です。参加17チーム。
一時期、B級なのにレベルが高いという問題がありましたが、今回見たところ、初級者や初心者のチームも多数出ていました。
それならば、教室からもっと出してもよかったですね。
来年は在家小や原山小などに期待しています。

B級は4回戦のスイス式。
教室からは中尾小(S.K君(1級)、K.R君(4級)、S.R君(6級))と、
谷田小(TA.T君(三段)、M.M君(10級)、T君)が出場。
IMG_1246.jpg
IMG_1245.jpg

B級では中尾小の強さは圧倒的でした。
2回戦までしか見れませんでしたが、内容的にも非常によかったです。
谷田小も個人ではB級最強のTA.T君がいて、M.M君もよく頑張りました。
決勝の4回戦は中尾小と谷田小の対戦になり、
大将戦はTA.T君が勝ちましたが、他はK.R君とS.R君が勝ち、中尾小が優勝しました。
準優勝は谷田小です。
両チームともよく頑張りました。

以上です。
今回代表になれたチームもなれなかったチームも、来年の団体戦に向けての戦いはもう始まっていると思います。
さらに強くなっていきましょう。
スポンサーサイト

倉敷王将戦と中学校団体戦

2018/05/31 00:56 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

5月20日(日)に倉敷王将戦埼玉県大会がカルタスホールで行われました。
残念ながら今回はA級だけしか行わないので、
出場者は絞らせていただきました。
高学年の部と低学年の部に分かれ、
高学年はTA.T君(三段)、S.I君(二段)ともに入賞できず。
低学年はH.A君(2級)が3位、IR.Y君(3級)が4位でしたが、
惜しくも県代表(2位まで)にはなれず。
私はこの日は親戚の葬儀のため、応援に行けなくてすみません。

5月27日(日)は中学校団体戦埼玉県大会。
3位までが埼玉県代表として東日本大会に出場します。
埼大附属中(M君、小林君、井上君)と三室中(橋本君、福井君、坂本君)の2校が本戦準決勝で当たりました。
6人中、教室の出身者が5人です。

IMG_1207.jpg

三将は坂本君勝ち、副将は小林君勝ちで、残った大将戦に注目が集まりましたが、
橋本君が有利な状況から次第に差が詰まり、最後は逆転負け。
惜しい敗戦になりました。
勝った附属中は決勝でも常盤中を破り、見事優勝です。
IMG_1211.jpg

三室中は3位決定戦で所沢中と対戦。2-1で勝利し、最後に代表の座をつかみとりました。
昨年は優勝でしたが、今回はなんとかギリギリの代表です。
東日本大会で奮起してほしいと思います。
IMG_1214.jpg

第30回埼玉県小学生竜王戦  5月3日(木)

2018/05/07 10:46 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

5月3日にカルタスホールで行われた、埼玉県小学生竜王戦です。

IMG_1120.jpg

参加者は全部で150人。東浦和こども将棋教室からは19人が参加。

A級(三段以上、希望者)にはTA.T君(三段)とS.I君(二段)が参加。
やはりA級の壁は厚く、二人とも勝ち越しならず。
見ていて惜しい将棋もあったので、いい経験になったと思います。

B級(二段~1級)ではTI.T君(三段)が4勝1敗で4位入賞しました。
負けた将棋は惜しかったけど、全体的に内容は良かったです。
次回からはカルタスホールの大会はA級ですね。
あと、S.K君(1級)が3勝2敗。
1級でこのクラスで戦うのは実はかなり大変ですが、よく頑張りました。

C1級(2級~5級)ではH.A君(2級)が4勝1敗で4位に入賞しました。
また、H.K君(2級)とSA.R君(4級)がともに3勝2敗で、
それぞれ8位、9位に入賞しました。
3人とも、教室での好調さが大会でも実力に表れた感じです。

C2級(6級以下)では、O.N君(8級)とK.T君(9級)が3勝2敗でしたが、
勝ち点の差で惜しくも入賞ならず。
全体的に、気がつけばあっという間に敗勢になっている将棋が多く、
致命的なミスを減らしていくことが課題ですね。

次のカルタスホールでの個人戦は、
5月20日の倉敷王将戦(A級だけ)を除けば11月ごろになりますが、
そのときには優勝者を出したいものです。
みんなでがんばっていきましょう。

第5回将棋教室名人戦  4月8日(日)

2018/04/13 14:57 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

板橋区の高島平区民館で行われた、第5回将棋教室名人戦です。

IMG_1063.jpg


東浦和こども将棋教室からの参加者は10人とやや少なめ。
日程が新学期前で忙しいのと、
クラスが二段~5級までと幅広く、
教室のメイン層の級位者が参加しにくかったのが原因ではないかと。

結果は、残念ながら、入賞者は一人も出ず。
東京の大会、というか東京の教室のほうが、
級の基準が厳しいとは思います。
逆に言うと埼玉県が全体的にやや甘め。
ここも自然とそれに合わせているわけですが。
まあ、相手が強い方がいい勉強になるので、これでもよいかと。

金将杯(二段~5級、4年生以上)ではS.I君(二段)が予選通過しましたが、
本戦トーナメントの1回戦で敗退。

銀将杯(6級以下、4年生以上)ではSA.R君(5級)が予選通過。
同じく本戦1回戦で敗退。

桂馬杯(二段~5級、3年生以下)では予選通過者なし。

香車杯(6級以下、3年生以下)ではIR.Y君(4級)とY.H君(10級)が予選通過。
2人ともベスト8まで進みましたが、惜しくもそこで敗退。
Y.H君は大健闘だといえますね。

無差別級の「名人戦」は教室からの参加者はなし。
戸塚東小のM君が4位入賞しました。
小学校団体戦が楽しみです。

さいたま市小中学生王将戦 4月1日

2018/04/03 05:25 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

春の恒例になった、北浦和公民館でのさいたま市小中学生王将戦です。

なんと、エントリーは250人を超え、途中で申込が締め切りになったほどです。
キャンセルが出て、実際の参加人数は少し減ったらしいですが。
大人気ですね。

私は今回も2階の会場で審判を務めました。
他にも多数のボランティアの方々によって運営されています。
IMG_1055.jpg

日程が悪かったのか、東浦和こども将棋教室からの参加者は少なめ。
参加した生徒も、残念ながら入賞は0人。

最上位の王将戦クラスで、元生徒の小林奏くんが準優勝したのが目を引く活躍。
あと、上級クラス(1級~3級)で元生徒のK.M君(1級)が4位入賞。
がんばれ現役生。

大会終了後の抽選会では、今回も大量の賞品が出てきて大盛り上がりでした。
手作りの駒ストラップとか、すごいですね。
今回も初級者・初心者が多く集まり、みんなが楽しめる大会になりました。
また夏の竜王戦(たしか8月第1日曜)もよろしくお願いします。

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。現在は新規入会者を募集中です。初回は無料体験になっております。入会金4000円月謝3000円。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰