東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

6月29日(土)の活動

2013/06/29 15:45 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(-) | CM(0) Edit

久しぶりの将棋教室です。
待ちわびていた子も多かったみたいですね。

無料体験で2人来てくれました。
まずは4年生のT.Y君。
プラザイーストの午後の将棋教室に来ていた子で、
私の担当の組でしたので、よく知っていますが、
あれからまた強くなったように見えます。
平手でI.K君、T.H君に勝ち、K.H君には惜しいところで負けました。
10級はありますね。

もう一人は1年生のS.K君。
F.H君の友達で、Fさんからの紹介です。
楽しんでやっていました。
級はまだつけられず、Cクラスからですね。
ただ、F.H君とT.K君もやたらテンションが上がってしまっているので、
そこは2人ともしっかりと。よろしく。


では、今回の結果です。

A1(2級~4級)は8人でリーグ戦。
優勝はM.A君(2級)、準優勝はO.T君(4級)。
M.A君は5勝0敗。2級に上がっても負けなし。絶好調ですね。

A2(5級~7級)は5人でリーグ戦。
優勝はO.A君(5級)、準優勝はKH.T君(5級)。
2人とも、4級にするかどうかですが、
次回もう一度見てみます。
上の級、つまり4級の子に勝たないと、上げられないので。

A3(8級~11級)は6人でリーグ戦。
優勝はS.Y君(8級)、準優勝はI.K君(10級)。
2人とも、次回の成績で、級を上げるか考えます。
I.K君は、勝った将棋だけ見ると7~8級の力があるのですが、
うっかりすることが多いのです。

Bクラスは6人でリーグ戦。
優勝はF.H君(16級)、準優勝はA.I君(15級)
F.H君は、もっと静かにできれば、15級に上げます。
大事なこと本人に言い忘れてましたね。
よって、今はまだ16級です。


今後の予定ですが、
まずは明日もあります。第4セミナールームです。

7月は毎週土曜日第8セミナールームです。
千駄ヶ谷は14日(日)に決まりました。
翌15日(月・祝)には、低学年ドラ王座戦があります。
詳しくはこのブログで以前の記事を見てください。

夏休み中は各地でいろいろな将棋大会やイベントがありますので、
できるだけここで告知していきます。

あと、9月1日に将棋教室対抗戦がありますね。
5人一組のほう。もちろん、今年は出たいと思います。
スポンサーサイト

 6月の千駄ヶ谷  6月23日(日)

2013/06/26 13:24 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(-) | CM(0) Edit

さて、6月の千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーです。

参加人数、なんと16人!これまでで最多の人数です。
吉永先生も一緒に来てくれました。

そうなると昇級者も多く出ると思いましたが、
まあ、まずまずのところでしょうか。


まず、M.A君が3級から2級に上がりました。
よって、教室でも2級になります。
こないだの団体戦のときの将棋を見てもそうですが、
強くなってます。
中盤の攻守の判断がわかってきていますね。


次に、K.S君が5級から4級に上がりました。
教室ではすでに4級ですが、道場で上がるのは久しぶりですね。
上がったとき、本当にうれしそうでした。


T.H君は10級に上がりました。
教室と同じ級に追いつきました。
10級から9級へは上がる条件が厳しくなりますが、
がんばってほしいと思います。


Bクラスから特別に参加したH.Mちゃんは、
14級になりました。
教室では13級で、その力は十分にあるので、
まだまだ上がると思います。
今、教室では、Bクラスで近い級の生徒がいないので、
早くAクラスに上がってほしいと思いますが、
まあ、あせらず一歩一歩ですね。


次回、7月の千駄ヶ谷は、21日(日)の予定でいましたが、
仕事の都合でまだ未定です。
14日(日)になるかもしれません。
すみませんが、決まり次第お知らせします。


あと、人数が多いと、やはり大変です。
規則というわけではないですが、
低学年の子には、保護者の方ができるだけご同行いただけると、
本当に助かります。

小学校団体戦埼玉県大会  6月16日(日)

2013/06/17 13:30 ジャンル: Category:将棋大会
TB(-) | CM(0) Edit

今年もやってきました小学校団体戦埼玉県大会です。

小学校ごとに、3人一組のチーム戦を行います。
赤青2つのブロックに分かれ、予選は4回戦まで行い、
その成績により各ブロックから4校ずつが決勝に進み、
決勝トーナメントを行います。
3位までが埼玉県代表になり、7月25日に行われる東日本大会に出場できます。
今年は21チームが参加しました。

東浦和こども将棋教室からの参加者は、
埼大附属小…K.K君、I.T君、S.N君
原山小…O.H君、M.T君
道祖土小…M.A君
吉川市関小…S.Y君

3人そろったのは埼大附属小だけで、あとは混成チーム。
原山小は大将のS.A君(三段!)を加えた、かなりの強豪チーム。
原山小としては、3年連続の県代表がかかっています。


赤ブロックの予選では、埼大附属小と道祖土小が、
どちらも2勝0敗のまま3回戦で当たってしまいました。
勝ったほうが予選突破に大きく近づきます。
附属小のK.K君と道祖土小のM.A君が2番手として対決。
写真の青い服がM.A君です。
DSCF0466.jpg

他の2人は1勝1敗になり、まさに勝負を分ける一戦です。
M.A君が勝勢でしたが、K.K君の粘りに、詰みを見逃して大混戦に。
しかし最後はM.A君が寄せきりました。

埼大附属小はI.T君の活躍もありましたが、惜しくも予選突破ならず。

一方、道祖土小はM.A君が大活躍といっていいでしょう。見事に予選突破しました。
本戦トーナメントは一回戦で敗退しましたが、よく頑張りました。

ちなみに、会場ではプロ棋士の指導対局もありました。日浦八段です。
附属小の3人も指導を受けていましたね。
DSCF0467.jpg



原山小はもう一つの青ブロックから。
他にも強豪チームがあり、予選は3勝1敗で4位通過。
そうなると、本戦1回戦では、赤1位通過の所沢清進小と当たってしまいました。
このチーム、むちゃくちゃ強いです。去年も対戦して、完敗でした。
大将は県代表クラスです。ほかの2人もかなり強いです(A級とB級?)。

ところが、やってくれました。
大将戦は惜しくも負けましたが、
2番手のO.H君と3番手のM.T君が勝ち、2-1で勝利しました。

O.H君は相手の一瞬のミスにつけ込み、一気に優勢に。
そこからも落ち着いて時間を有効に使い、
相手の反撃を許さずに寄せきりました。
今まで一度も勝てていない相手だったようですが、
ここ一番の勝負強さはさすがです。

M.T君は序盤に馬を作り有利な展開に。そこから相手の攻めをうまくしのぎ、
徐々に有利を拡大して、終盤では必勝形に。
しかしそこで簡単な詰みを逃し、一気に大ピンチに。
運よく相手も詰みを逃したため、ギリギリの勝利になりました。
私も今までいろいろな大場面の勝負を見てきましたが、
ドキドキして盤面を直視できなかったのは、初めての経験です。
とにかく、よく勝ちました。

本戦準決勝は戸田新曽北小と。ここも大将が代表クラスの強豪でしたが、
O.H君とM.T君が危なげなく実力を発揮して勝ち、2位以内が確定しました。
県代表です。原山小としては3年連続です。やりました。おめでとうございます。

ちなみに、原山小は私の母校でもありますので、一人の先輩としても、感慨深いですね。

こうなれば優勝したいです。決勝戦は、予選で一度負けている所沢明峰小と。
ここも大将が強い。全国大会3位です。
その弟が2番手で、予選でO.H君に勝っています。いわばリベンジですね。
DSCF0470.jpg

結果は0-3で完敗。それぞれ課題が残った敗戦だといえます。
結果、準優勝になりました。

S.A君とO.H君は6年生であり、最後の東日本大会になります。
3人とももう一段階強くなれば、その先の全国大会も見えてきますので、
7月25日までがんばってレベルアップしてほしいと思います。
DSCF0477.jpg


あと、やっぱり、団体戦は熱いですね。夏のビッグイベントです。
他の大会と比べても、真剣さが違います。
来年は、もっと参加チームを出したいと、心から思います。

「低学年ドラ王座戦」のお知らせ

2013/06/13 12:47 ジャンル: Category:お知らせ
TB(-) | CM(0) Edit

将棋大会のお知らせです。
小学3年生までが出場できます。
申込締切あり、先着順ですので、お気をつけください。

以下、 日本将棋連盟埼玉県支部連合会のHPから転載しました。


日 時   平成25年7月15日(月・祝) 午前10時集合、10時半開始
会 場   カルタスホール
    ■ JR北浦和駅東口から徒歩3分、クイーンズ伊勢丹の上
会 費   1000円 (昼食なし、途中で昼食休憩あり)
試合方法   A級 (有段者と希望者)、B級 (1-4級)、C級(5級以下)
  少なくても4局は指せるようにします
参加資格   小学生低学年(3年生以下、園児も可)なら誰でも参加できます
賞   上位に賞品、敢闘賞あり
その他   佐々木勇気四段(三郷市在住)による指導あり
申し込み   氏名、学校名、学年、出場クラス、連絡先を記入して
  7月11日までに下記に申し込んでください。
  3クラス合計80人で締め切りです。

  小島一宏 (さいたまドラの穴支部長)
    【電話】 090・7413・3474
    【FAX】 048・833・2922
    【メール】 drakoj1958@mve.biglobe.ne.jp
          日本将棋連盟埼玉県支部連合会HPから送れます
主 催   日本将棋連盟さいたまドラの穴支部
問い合せ   【電話】 090・7413・3474  小島一宏


6月9日(日) 大宮将棋センター

2013/06/10 10:49 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(-) | CM(0) Edit

久しぶりの大宮です。3か月ぶりですか。

大宮将棋センターの初級者教室の生徒たちと、
ひたすら将棋を指すというイベントです。

参加者は10名。
初参加はH.T君(18級)。すごく楽しみにしていたようで。
実際、楽しそうでよかったです。
成績も3勝4敗で、よく頑張りました。

級の基準が異なるため(大宮では一番下が10級)、
私のほうで級を設定するのですが、
やや厳しめにつけています。
たとえば、ここの教室で10級なら、大宮では7級というように。

なので、勝ち越せたら十分OKだと思っていいです。

しかし、勝ち越したのは、S.N君(11級)一人だけ。5勝3敗でした。
S.N君はさらに将棋がしっかりしてきましたね。
来週の小学校団体戦にも出ますので、いい感じに仕上がっています。

他のみんなは、全体的にちょっと将棋が荒かったような。
たとえば、簡単に両取りをかけられるなど、細かい見落としが多かったです。
大事な局面では、もう少し相手の手も考えてみましょう。


ちなみに、初級者教室ではなく普通の客(?)として、
上級者3人、M.T君O.H君U.K君が参加。
大宮将棋センターでは、先着順に10時からトーナメントを行うのですが、
なんと、U.K君が優勝しました。
これはすごいですね。たしか初優勝?

M.T君もかなり調子よく、いい将棋を指していました。
しかし、トーナメント2回戦U.K君と当たってしまい、
おたがい好調どうしの熱戦でしたが、押し切られてしまいました。


次回の大宮はいつになるか未定です。
できれば7月か8月に行きたいのですが、
塾の夏期講習というやっかいなものがありまして。
9月には必ず行けると思います。

6月2日(日) 小学生倉敷王将戦埼玉県大会

2013/06/08 11:25 ジャンル: Category:将棋大会
TB(-) | CM(0) Edit

6月2日に行われた、小学生倉敷王将戦埼玉県大会の結果です。
私は行くことができなかったのですが、
みんながんばった(?)ようですね。

C1級(3級~5級)でK.S君が2位、M.A君が3位。
C2級(6級以下)でH.Y君が4位、I.H君が6位に入りました。

おめでとう。

来年のこの大会では、みんな上のクラスですね。
もちろん、自然に級が上がると思いますが。

午後の教室終了 6月2日(日)

2013/06/03 10:50 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(-) | CM(0) Edit

この日は小学生倉敷王将戦埼玉県大会があり、
Aクラスのほとんどの子はそっちに行きました。
それでいいのです。

よって、教室はかなり久しぶりの、超少人数。
全部で…8人!

私と吉永先生で、じっくり指導将棋をすることができました。
トーナメントもリーグ戦もありません。

特に序盤の指し方について、
H.T君やK.Rちゃんなど、
よく伝わったのではないでしょうか。
あとは実戦でも使えることですね。


この日は、午後のプラザイーストの将棋教室が最終日で、
各組ごとに将棋大会を行いました。
例によって、へとへとに疲れましたが、
開始時より格段に成長している子が多くいて、
改めて、子供の成長の速さに驚きました。

ちなみに、一番上の組に参加したK.H君、T.K君、F.H君は、
惜しくも入賞ならず。
それでも、いい経験になったと思います。


次回の将棋教室は6月29日(土)になります。
その次は30日(日)。
だいぶ間があいてしまいますが、ご了承ください。

6月1日(土)

2013/06/02 08:31 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(-) | CM(0) Edit

先週に続いて、運動会のシーズンです。

私が子供のころは、運動会は秋にやるものというイメージでしたが、
今は5月6月なんですね。

原山小・中尾小・尾間木小などなど、多くのところで運動会でした。

よって、今回も参加者は少なめ。全部で19人。
しかし、人数が少ないと静かになるのかというとそうではなく、
逆にじゃれ合いの度合いがひどくなる傾向です。

注意された子や思い当たる子は、今後気をつけるように。
本当に、級を上げないですよ。そういうところも見ていますので。


それでは、今回の結果です。

A1(2級~5級)は6人でリーグ戦。
優勝はM.A君(3級)、準優勝はI.T君(4級)

O.S君(2級)が久しぶりの参加でした。
吉永先生が言うには、それほど力は落ちていなかったようです。
今は受験勉強で忙しい状態ですが、余裕があればもっと来てほしいですね。


A2(6級~11級)は8人でリーグ戦。
優勝はH.Y君(6級)、準優勝はK.H君(10級)

K.H君は午後のプラザイーストの将棋教室にも参加していて、
一番上のクラスでトップの成績です。
たくさん指してたくさん勝つことで、
勝ち方が身についてきているように見えます。


Bクラスは4人でリーグ戦。
K.Rちゃんを仮の24級として、Bクラスに入れてみました。
結果は2勝1敗で準優勝。初参加でこの成績は、お見事ですね。
今度、もっと人数が多いときに、いろいろ指して級も決めていきたいです。
優勝はH.Mちゃん(13級)。優勝は久しぶり?


明日(今日?)6月2日も、第4セミナールームで教室があります。時間同じ。
しかし、小学生倉敷王将戦が行われるので、
Aクラスのほとんどはそっちに行くでしょう。
というか、Aクラスはどんどん大会に出てください。
そして、がんばってください。入賞の知らせ待ってます。

Bクラスの子は、私や吉永先生とじっくり将棋が指せるいい機会ですので、
教室でお待ちしています。


プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰