東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

将棋大会のお知らせ

2013/11/26 13:31 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

将棋大会のお知らせですが、
そういえば、毎年冬のU-18将棋スタジアムのことを、すっかり忘れていました。
申込締切が11月30日必着です。ぎりぎりです。本当にすみません。
抽選です。けっこう倍率は厳しいみたいです。
日程が12月22日(日)なので、
もしかしたら、千駄ヶ谷に行く日とかぶるかもしれません。

あともう一つ、新宿将棋センターのこども大会については、最後に書きました。

以下、将棋連盟のHPから転載しました。


第10回記念U-18将棋スタジアム参加者募集要項


日  時
平成25年12月22日 (日) ★日程にご注意下さい
開場/午前9時30分 開始/午前10時 終了/午後4時予定
会  場
東京武道館  (東京都足立区綾瀬3‐20‐1)東京メトロ千代田線綾瀬駅徒歩10分
会場は土足厳禁 上履きをご用意ください。お車での来場はご遠慮ください
対  象
高校生(18歳)以下
参加費
500円(税込) ※当日払い・参加賞有り
出演棋士
森内俊之名人 田中寅彦九段、塚田泰明九段、中村修九段、中田宏樹八段、北浜健介八段、土佐浩司七段、植山悦行七段、真田圭一七段、小倉久史七段、松尾歩七段、高野秀行六段、西尾明六段、横山泰明六段、金井恒太五段、清水市代女流六段、竹部さゆり女流三段、中村真梨花女流二段、藤田綾女流初段、山口恵梨子女流初段
内  容
(1)将棋大会(事前申込)  定員各クラス100名
・中・高生の部   対象:高校生・中学生
チャンピオンクラス(有段者) チャレンジャークラス(1~6級)ビギナークラス(7級~初心者)
・小学生の部    対象:小学生以下
チャンピオンクラス(有段者) チャレンジャークラス(1~6級)ビギナークラス(7級~初心者)
・ガールズ大会(女子)  高・中・小学生
Aクラス(上級者)・Bクラス(初級者)
(2)指導対局(午前)(事前申込) 定員50名
・森内俊之名人・清水市代女流六段他プロ棋士による特別指導対局。
(3)将棋入門教室(午前)(事前申込)定員50名
(4)保護者向け将棋教室(当日参加)
(5)その他(当日参加) サイン会、次の一手問題、詰将棋などがあります
※(1)の将棋大会にお申込の方は(2)(3)は参加できません。
午後からの指導対局(希望者による当日抽選)にご参加となります。ご注意下さい。
申込方法
往復葉書にて申込(1枚で複数人数の申込、大会・指導対局・将棋教室の重複申込は不可)。 往信面に下記の内容を、返信面には住所・氏名をご記入ください。
(1)住所・氏名(ふりがな)・性別・電話番号・年齢・学校名・学年・棋力(段・級・初心者等)
(2)参加希望コース  (記入例)U-18将棋大会 小学生の部 チャンピオンクラス
(3)同伴される保護者の人数・氏名(全員)・間柄
※参加児童・生徒の安全面での都合上、ご同伴者・引率者は事前登録が必要となります。
申込先
〒151-8516東京都渋谷区千駄ヶ谷2-39-9
公益社団法人日本将棋連盟 U‐18将棋スタジアム係
申込期間
平成25年11月30日(土)(必着)
※各イベント共定員を超える応募があった場合は抽選となります。
抽選結果は募集締切後に返信葉書にて通知いたします。
※内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。
問合先
U‐18将棋スタジアム事務局   TEL03-3408-6165
主催/公益財団法人東京都スポーツ文化事業団
後援/東京都教育委員会  足立区教育委員会  公益社団法人日本将棋連盟
協力/関東大学将棋連盟  日本将棋連盟東京都支部連合会




もう一つ、新宿将棋センターで冬休みのこども大会があります。
くわしくはhttp://www.shogi.or.jp/mt/20131115.pdfまで。
スポンサーサイト

11月の千駄ヶ谷

2013/11/26 12:37 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

いい天気でした。
参加者は全部で16名。

好成績の子は多くいたけれど、意外と昇級者は少ない、という回でした。

前にも書きましたが、千駄ヶ谷は昇級の基準が厳しく、強い人たちが星のつぶし合いをしている状態で、そんな中を勝ち上がるのはなかなか大変です。

教室での級が、一般的な基準だと思ったほうがいいですね。
千駄ヶ谷と教室で級がかけ離れている子も多くいます。

それでも、道場でいろんな人と、たくさん対局することは、絶対にいい経験になります。
礼儀やマナーの大切さを知る上でも。


昇級者は、T.H君。9級から8級に上がりました。教室では7級。
教室でも順調に強くなっています。さらに上を目指していきましょう。

あと、T.Y君の弟のT.R君(幼稚園年長)が、一気に12級に上がりました。
急に強くなってましたね。
T.R君、次回の教室から正式に入会します。何級になるのか楽しみです。

昇級者はここまで。
惜しかったのはM.A君(初段)。安定して勝てていますが、昇級の一番を逃してしまいました。
しかし、強くなっています。無茶な手が減って、力が安定して出せるようになりました。

あと、中級から上級になるには、と考えて思ったことが、

「読みの入った手が指せるようになること」

もちろん、3手の読みは当然として、
どれだけ、相手の手をより幅広く、より深く読むことができるかだと思います。
勢いだけで指すのは、強い相手にはなかなか通じないですね。

普段から、詰将棋や次の一手問題などで勉強して、読みの力をきたえるのも大事ですが、
対局のときに、いつもよりじっくりと考えて指すという習慣が第一だと思います。

だからといって、やたらに長考していいわけではありません。
本当に強い人は、短い時間でも、深く幅広く読むことができています。
もちろん、頭の中はフル回転ですが。

やはり、日ごろの習慣づけでしょうね。


12月の千駄ヶ谷は、まだ未定です。15日か22日には行きたいという状態です。

12月の教室の予定は、14日(土)がお休みです。
毎年、12月の第二週は、どこかの吹奏楽のイベントの控室として、全部のセミナールームが使えなくなってしまうのです。すみませんがご了承ください。
また、クリスマス会は21日(土)の予定です。
28日(土)も部屋は使えますが、活動を行うかどうかは、まだ未定とさせてください。



11月23日(土)の活動

2013/11/24 04:31 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

11月23日です。

気がつけば、ちょうど一年前の同じ日に、「10周年記念パーティー」をやったんですね。
もう、あれから1年たったと思うと、月日がたつのはあっという間という感じです。

今回の参加者は全部で38名。過去最多?だと思います。すごいことになりました。
二部屋取っておいてよかったです。
一部屋だと、かなり狭く感じたことでしょう。

前に無料体験で来てくれたK.I君(原山小1年)が、今回から新しく入会しました。
まずは22級として、次回からBクラスのスタートになります。
同じ学年、同じ級として、K.M君(22級)とライバル関係になれればと思います。
上の級を目指して、がんばりましょう。


それでは、今回の結果。

A1(二段~3級)は9人。
5勝1敗がM.A君(1級)とI.T君(2級)の2人で、
直接対決もないため、じゃんけんの結果、M.A君が優勝となりました。
M.A君は一応は2連続優勝ということと、
その2回で10勝2敗という成績をあげたことで、初段に上がります
おめでとう。
I.T君の昇級は次回を見て決めます。
あと、3級陣がそろって苦戦している中、A1に上がったばかりのO.A君(3級)が3勝3敗と健闘していました。

A2(4級~6級)は8人。
優勝はT.Y君(5級)、準優勝はK.T君(4級)。
T.Y君は吉永先生からも、「読みの入った手を指している」という高評価です。
4級が近いです。千駄ヶ谷の道場の時に、私もじっくり見てみます。
また、A2に上がりたてのI.K君(6級)も健闘していました。

A3(7級~10級)は6人。
優勝はT.H君(8級)、準優勝はOG.S君(9級)。
T.H君は全勝優勝です。文句なしに7級に上がります。
OG.S君は次回の成績で見てみます。

Bクラスは今回、B1とB2に分けました。さすがに人数が増えすぎです。

B1(11級~14級)は5人。
優勝はFK.H君(14級)、準優勝はT.K君(14級)。
FK.H君は13級に上がります。
T.K君とFJ.H君の1年生コンビは、がんばってはいますが、
他のBクラス上位の子と比べると、終盤で勝ちきれない将棋になっています。
まずは、詰将棋の勉強が大事です。少しずつでも毎日やってください。

B2(16級~22級)は7人。
優勝はM.S君(16級)、準優勝はSE.K君(19級)。
M.S君は15級に、SE.K君は18級に上がります。
M.S君は次からB1クラスです。
強い相手が増えますが、がんばりましょう。

Cクラスでは、K.RちゃんをまたBクラスに上げていきたいと思います。
次回、K.M君やK.I君と指してみて、級を新しく決めていきます。
また、H.H君も前より強くなりました。
駒落ちでは、飛車や角を取られなければ、かなりいい勝負ができています。

明日24日は千駄ヶ谷です。
参加者はよろしくお願いします。

JT日本シリーズこども大会 東京大会 11月10日(日)

2013/11/16 04:20 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

今年もやってきました。日本最大の小学生将棋大会です。

会場は東京ビッグサイト。とにかく大きい。
DSCF0563.jpg

参加人数は全部で3202名。これまでの最高記録です。
DSCF0565.jpg

東浦和こども将棋教室からは、全部で19名が参加。これも過去最大です。

低学年・高学年とも、予選は各ブロックに分かれて、3局で3勝で通過。

ここで予想外の事態が。
去年までは、団体がいっせいに受付しても、ブロックが抽選でバラバラに分かれたのですが、
今年はなぜか、同じブロックに多くの子が集まってしまいました。

…来年から入場の仕方を考えないといけませんね。

それでも、予選通過者が多く出ました。なんと8名。これも過去最高記録。
低学年では、U.K君、K.K君、H.Y君、A.K君、S.I君。
S.I君はまだ幼稚園ですが、すごいですね。
高学年では、M.T君、M.A君、T.Y君。

それでも、本戦トーナメントもすごい人数。何人なのかわからないくらいの大人数。

そんな中、U.K君が本戦ベスト8、K.K君が本戦ベスト16に入りました。
低学年の参加者でも1500人近くいる中で、この成績はすごいことです。

これはベスト16の対局風景です。
DSCF0571.jpg

また、この大会では、全国の小学生からの「将棋の願い事」を集めて、
それをツリーにしてライトアップするというイベントもありました。
これだけたくさん、よく集まりましたね。きれいでした。
DSCF0569.jpg

小学生大会の後は、プロの公式戦、日本シリーズの決勝もありました。
私は一人の将棋ファンとして、最後まで見ていきましたが。長い一日でした。
DSCF0573.jpg

朝早くから、みなさんお疲れ様でした。
また来年も来たいと思います。

11月9日(土)の活動

2013/11/09 15:47 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今日は特に寒かったですね。

さて、今日は第7・第8セミナールームの二部屋に拡張した、
記念すべき第1回目の活動でしたが、

さいたま市のほとんどの小学校が、学校公開日でした。

なんと、参加者は全部で8人。
近年まれにみる少人数です。
将棋教室の初期を思い出します。


ということで、私と吉永先生で、ひたすら指導対局しました。

私が対局して、「強い!」と思ったのは、S.I君(9級)でした。
攻めの筋がいいです。
6枚落ちでやったのですが、攻める場所の切り替えが見事でした。
そうなると、6枚ではもうお手上げですね。

S.Y君(6級)とは、4枚落ちで指しました。
中盤の指し回しは強くなっています。
一時は完全に優勢でしたが、終盤惜しかった。寄せ間違えから逆転です。


Bクラスで来たのはM.S君(16級)とH.T君(17級)とSA.K君(18級)。
せっかくだから、3人でリーグ戦をやってみました。
見事に3人とも1勝1敗。
優勝賞品(今回はえんぴつ)はじゃんけん勝負になり、
一応、M.S君が優勝となりました。


明日はJT日本シリーズこども大会、

来週の教室はお休みです。

千駄ヶ谷は24日(日)です。

よろしくお願いします。

彩の国小学生名人戦 11月3日(日)

2013/11/06 13:26 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

久しぶりのカルタスホールの大会です。

私は仕事の都合で午前中しか見られなかったのですが、
いろいろな子の頑張りが見られました。

先に結果から書きます。

A級(二段以上)で、U.K君(三段)が3位に入りました。
1位と2位が県外の子なので、埼玉県内では最上位です。
その下にそうそうたる強豪の選手たちをおさえての3位です。
これはすごいですね。正直、驚きました。

C2級では、S.R君(7級)が3位、S.F君(6級)が6位に入賞しました。
ともに入賞は初めてですね。おめでとう。よくがんばりました。

5回戦のうち、私は初めの2局しかみてないのですが、
入賞者以外にも、内容のいい将棋はいくつもありました。
H.Y君(3級)は、1回戦の将棋が惜しかった。
大熱戦で、優勢の局面がいくつもありましたが、
最後は相手にうまく詰まされました。

次の大会は、10日のJT日本シリーズです。
またがんばっていきましょう。


11月2日(土)の活動

2013/11/05 15:03 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

11月に入りました。

私のもう一つの仕事が塾講師ですが、
だんだん忙しくなってきました。
また受験シーズンが始まります。
1年があっという間です。
この前の3連休は、逆に休みなしになり、仕事の密度が濃くなりました。

というわけで、すみませんがブログの更新は遅くなりました。


今回の参加者は29名。

それでは、今回の結果です。

A1は7人。優勝はM.A君(1級)、準優勝はK.K君(1級)
今回指導に来てくれたOBの谷地田君も、M.A君は強いと言っていました。
初段が近いです。

A2は5人。優勝はO.A君(4級)、準優勝はK.T君(4級)
O.A君は3級に上がります。おめでとう。

A3は8人。優勝はI.K君(7級)、準優勝はS.N君(8級)
I.K君は6級に、S.N君は7級に上がります。
また、S.I君(10級)も成績が良かったため、9級に上がります。

Bは7人。優勝はH.Mちゃん(12級)、準優勝はT.S君(14級)
H.Mちゃんは11級に、T.S君は13級に上がります。

次々と昇級者が出てきますが、まだ続くと思います。
Bクラスを中心に、実力に見合った級に上げていきたいと思います。

次回から、部屋は第7・第8セミナールームを二部屋続きで使います。
しかし、その記念すべき初回の11月9日(土)が、
空前の学校公開日ラッシュで、人数がかなり少なくなりそうです。
芝原小、三室小、岸町小、尾間木小、向小など…
2部屋も必要ないですね。逆に半分ですみそうです。

来た子には、私や吉永先生で指導将棋がじっくりとできそうです。

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰