東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

11月29日(土)の活動

2014/11/30 19:54 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

それにしても、浦和レッズ、惜しかった。残念。
将棋でいうと、勝勢の局面から、詰みを逃してトン死したようなものです。
いや、まだあと1試合あるので、望みを捨てずにいきましょう。

今回の参加者は36人。

A1(二段~1級)は7人。優勝はI.T君(二段)、準優勝はM.S君(二段)。
I.T君がここ2回で10勝2敗。
このまま5勝1敗ペースが続けば、三段昇段を考えます。
しかい、三段になるのなら、千駄ヶ谷の初段はほしいところですが。

A2(2級~4級)は7人。
優勝はFK.H君(2級)、準優勝はN.Y君(3級)。
FK.H君は6勝0敗、N.Y君は6勝1敗で、次回の成績によっては昇級もあります。

A3(5級~11級)は8人。優勝はT.SU君(10級)、準優勝はH.T君(11級)。
T.SU君は7勝0敗で完全優勝。一気に8級に上がります。
Aクラスは初めてということで10級にしてしまった私の判断ミスです。
そのくらいありましたね。相手になった子にはごめんなさい。
また、今回から、11級の2人もAクラスに入れました。
10級が多いので、平手が多いほうがいいと思いまして。
成績的には厳しいと思いましたが、H.T君の5勝2敗はすごいですね。
あと、H.Mちゃん(9級)が3勝2敗で勝ち越し。調子が戻ってきました。

B1(14級~18級)は6人。優勝はM.N君(18級)、準優勝はH.H君(17級)。
M.N君は17級に上がります。
十分に勝ちぐせがついたと思いますので、ここからの快進撃に期待しています。
しかし、うっかりミスがまだまだ多いので、
それがなくなれば、実力通りに勝ち上がれると思います。
H.H君はここのところ不調でしたが、今回の準優勝はよくがんばりました。

B2(20級~26級)は6人。優勝はK.R君(26級)、準優勝はK.K君(23級)。
K兄弟のワンツーフィニッシュです。
内容的にも、2人とも強くなっていますが、
特に弟のK.R君の成長がすごいです。
K.K君は22級に、K.R君は一気に24級に上がります。
この勢いでいけば、もっと上がりそうですね。

CクラスはSI.R君とH.A君の2人。
3番勝負で、勝ったのはSI.R君でした。
内容的には、SI.R君が強くなっています。
指し手も、やっと早くなりました。
しかしまだ詰みが苦手で、それで一局に時間がかかっています。
Bクラスにはもう一歩のところでしょうか。


今回、久しぶりに講座を行いました。
A3とB1を対象に、テーマは「囲いのくずし方」です。
美濃くずしの基本手筋でしたが、
知らない子も多かったので、やってよかったです。
ぜひ覚えておいて、実戦で使ってください。

次回12月6日は第一週目で私が忙しく、講座はナシです。
その次は12月14日で日曜日なので、人数が読めず、講座はどうなんでしょう。
20日はクリスマス会、27日は第7セミナーだけ、
ということで、次回の講座は未定です。


また、第1回保護者会は、29日(土)に無事に行うことができました。
私を入れて8名。参加者の皆様、ありがとうございました。
第2回は来年の2月か3月ごろの予定です。
またよろしくお願いします。
スポンサーサイト

11月26日の水曜教室

2014/11/28 12:35 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

11月の22、23、24日の三連休は、教室に千駄ヶ谷に大会と、
将棋づくしの3日間でした。
生徒も保護者の方も、お疲れだったと思います。

ただ、私は土曜と月曜に塾の仕事もあったため、
さすがに過労で、その後2、3日は半分ダウンしたままの状態でした。
今はだいぶ回復しましたが。

よって、ブログの更新が遅れてしまいました。

さて、水曜教室ですが、参加者は3人。
S.F君(初段)、O.T君(初段)、T.H君(7級)。
雨だったとはいえ、今回も少ないですね。
もっともっと、参加者お待ちしています。

O.T君が私に角落ちで勝ちました。
今回、O.T君の手厚い指し回しが光りました。
じっくりと位を取られると、上手は何もできません。
O.T君はクリアファイル初ゲットですね。

S.F君は私と銀落ちで。
これは、上手の仕掛けをうっかりしていて、私の勝ちになりました。

T.H君(7級)は、私とは四枚落ちで。
もう6級がかなり近いT.H君ですが、あとは終盤です。
自分の玉に王手がかかったときに、
どうすれば一番安全かと考えることが、とても大切です。
そこで、相手の指し手まで読むことができれば、
一気に強くなると思います。


彩の国将棋名人戦  11月24日(月)

2014/11/28 11:42 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

11月24日にカルタスホールで行われた、彩の国小学生名人戦です。

参加クラスは、A級(三段以上)、B級(二段~2級)、C1級(3級~5級)、C2級(6級以下)。
5局指して、その成績で順位が決まります。

まず、入賞者から。

B級で、M.A君(二段)が3位、M.S君(二段)が7位に入賞しました。
ともに4勝1敗。
M.S君は初めから4連勝でしたが、最後の1局で負けてしまいました。
序盤から相手にリードを許してしまい、
さすがに相手も強いと逆転はできず、押し切られてしまいました。
M.A君は逆に1局目で負けて、そこから4連勝。
最後の5局目は、優勢から混戦になったものの、最後見事に詰ませました。
相変わらず、見ていて面白い将棋ですね。

C1級では、A.K君(3級)が7位に入賞しました。4勝1敗。
見ていてかなりはらはらする将棋が多かったですが、
なんとか勝ちを拾ったという感じです。
もともとイケイケの攻め将棋ですが、
教室での好調さが、内容的にも思い切りのいい手につながり、
相手のミスを誘ったのではないかと。

入賞者は以上です。

C2級では、T.T君(6級)が3勝2敗。
私の中では入賞候補だったので、ちょっともったいない気が。
気がつけばいつのまにか負けていたりして、内容はなんとも言えませんが。
また、水曜教室に来ているI.M君(7級)も3勝2敗。
今回、C2でも強い子が多かったのか、攻めが受け止められてしまいました。
そうなると無理攻めしかないというのが、仕方ないとはいえ課題です。
それでも、このような大会で経験を積むということが、大切なことです。

B級では、
ほかにもI.T君(二段)、T.Y君(初段)、S.F君(初段)、が3勝2敗と、
好成績が多くいました。
有段者の層が厚くなりましたね。
来年度はこのままA級で活躍するのが目標です。

11月の千駄ヶ谷  11月23日(日)

2014/11/26 15:07 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

3連休の中日なので、道場はすいているかと思ったら、混んでいましたね。
私達が大人数で来たからかもしれませんが。

今回の参加者は、午後から来た子も含めて16人。
初参加はT.SU君(10級)。
あと、K.H君(4級)が久しぶりの参加です。

T.SU君は9級に認定されました。
序盤の形がよく、終盤も強いので、それも納得です。
中盤でのミスがまだ多いかな?
教室で9級にするかどうかは、次回のリーグ戦の成績で考えます。

K.H君は、前に来たときは11級という、かなり久しぶりの参加でした。
さすがにそれだと他の子がかわいそうなので、
私の判断で、教室より3級下の、7級スタートにしました。
それでも強いですね。すぐに6級に上がりました。
攻めも守りもバランスよく、しっかりしています。

あと昇級者は、O.T君(初段)が3級から2級にあがりました。
実力からいえば、やっとという感じです。
6年生のうちに千駄ヶ谷で初段というのを、目標にしたいですね。

N.Y君(3級)は6級から5級に上がりました。
やはり、教室の級より3級下だと、さすがに相手が弱く感じますね。
N.Y君の将棋をじっくり見るのも久しぶりでしたが、
受けがしっかりしていて、優勢がキープできるようになっています。

昇級者はここまで(のはず)。

あと強かったのが、M.S君(二段)。道場では1級でしたが、11勝3敗で、最後5連勝。
次回は昇段のチャンスです。
しかし、見ていると、終盤の逆転勝ちが多いような。
中盤の受けが素直すぎるというか、相手に簡単に押し込まれてしまうのが課題です。

あと、I.K君(1級)やA.K君(3級)、S.N君(4級)など、教室でも好調な子は、
将棋に勢いがあります。
手筋がうまく決まったときなど、指していて楽しいだろうなと思います。
T.KO君(11級)も、成績はともかく、内容は前よりずっといいです。
負けるときも、攻め合いで負ける将棋が多くなりました。


次回の千駄ヶ谷は12月21日(日)の予定です。
よろしくお願いします。

11月22日(土)の活動

2014/11/26 14:24 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は35人。

A1(二段~初段)は6人。優勝はI.T君(二段)、準優勝はM.S君(二段)。
I.T君は5勝0敗。対局の姿勢も気合が感じられました。さすがです。
M.S君は4勝1敗。ここ2回の通算で8勝1敗で、次回の成績によっては三段もありえます。

A2(1級~5級)は12人。
特に2級から4級までで10人もいて、ものすごく層が厚くなっています。
大人数ですが、クラスを分けるのは難しいですね。
今回は、O.A君(2級)とA.K君(3級)がともに8勝3敗で、成績的には2人とも優勝とします。
(賞品はじゃんけんで分け合いましたが)
O.A君は今回までの成績から、1級に上がります。
A.K君の昇級はまた次回考えます。

逆に、A3クラスの人数が少なくなり、今回はA3とB1の上位を合わせました。
(8級~15級)で8人です。
優勝はH.T君(12級)、準優勝はT.J君(10級)。
H.T君は11級に上がります。
次回からは、11級の2人も、そのままA3クラスに入れていきましょう。
10級が4人もいますので、平手でいい練習になると思います。

B2(17級~30級)は8人。優勝はI.G君(21級)、準優勝はM.N君(18級)。
I.G君は20級に上がります。
見ていますと、終盤がとても強くなっていますね。
I.G君やM.T君(18級)、K.R君(26級)など、Bクラスで着実に級が上がっている子は、
やはりというか、詰将棋の勉強をちゃんとやっています。

また、Cクラスから上がってB2初参加のM.R君ですが、さらに強くなっています。
とりあえず28級としますが、もっと上に行きそうです。
H.A君は、CクラスのSI.R君とやってもいい勝負になりますので、
しばらくはCクラスで、幼稚園児どうしのライバル関係としましょう。

あと、Bクラスを見ていますと、
対局の姿勢や礼儀がいい生徒と悪い生徒の二つに分かれますね。

悪い生徒は、何度注意してもなかなか直りません。
特に注意する点は2つ。
1、対局のあいさつをきちんとする。
2、いすの上に靴をのせて座らない。

礼儀というより、人として当たり前のことなので、
これが何度言われてもできない生徒は、
先生としても対処を考えなくてはなりません。
気をつけましょう。

11月19日の水曜教室

2014/11/20 13:28 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は3人。
O.T君(初段)、K.H君(4級)、I.M君(7級)。
少ないけれど、その分しっかり指導できます。

I.M君は強くなっています。
直感でするどい手が出ますし、手筋も知っています。
6級も近いですね。
しかし、相手の手ももっと読まないと、
簡単に攻め込まれたり、反撃されたりしますので、そこが課題です。
私とは2局指して、三枚落ちで負けて、四枚落ちで勝ちました。

O.T君は私とは角落ちで。
途中まで形勢不明の熱戦が続き、
感想戦で、O.T君の指し手が実は敗因だったというのがわかるくらいでした。
同歩か同角かのちょっとしたちがいですが、
それが将棋のこわいところでもあり、面白いところです。

K.H君は私と飛車香落ちで。
棋力からいうと、飛車香落ちで勝てれば2級というところですが、
そのチャレンジ精神は立派です。
飛車香落ちは、二枚落ちのような完璧な定跡はないため、
うまくいったとしても上手の反撃を食らいます。
なので、守備力をきたえるにはもってこいだといえるでしょう。

「私に勝てばクリアファイルプレゼント」もう残り4枚ですが、まだ続いています。
来週もよろしくお願いします。


日本シリーズこども大会 11月16日(日)

2014/11/19 14:16 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

今年もやってきました。日本シリーズこども大会東京大会です。
小学生の将棋大会としては、日本最大の大会です。
会場は東京ビッグサイト。参加人数は3181人。すごいですね。
日本全国だと、合計9000人以上だとか。
将棋を指す子が、本当に増えました。

しかし、通路から対局場の中には入れない上に、
通路には保護者の方々がごった返していて、
将棋の内容はほとんど見れません。
毎年のことながら、壮大な光景です。


低学年と高学年に分かれて、まずは予選、続いて本戦トーナメントです。

東浦和こども将棋教室からは17名が参加。
予選通過者は、
低学年の部が、I.K君(1級)とT.R君(8級)。
高学年の部が、M.S君(二段)、O.T君(初段)、S.F君(初段)、T.Y君(初段)

では低学年の部から。
なんとI.K君(1級)が、本戦でも3回勝って、ベスト32に入りました。
これは快挙です。低学年でも有段者が数多くいますので。
いやー、強くなりましたね。
ちなみにそのときの相手は準優勝でした。

高学年の部は、M.S君(二段)が2回勝ち、S.F君(初段)が2回戦シードで1回勝ち、
それぞれ3回戦まで進みました。O.T君(初段)は2回戦です。
十分に健闘したと思います。来年に期待ですね。

ちなみに、低学年の部で優勝候補の一角だったU.K君(四段)は、
ベスト16で同じく優勝候補の子と当たり、惜しくも敗退。
この将棋だけは、私もじっくりと観戦できました。
10分切れ負けは、時間の勝負といえますので、
序盤からもっと短時間で指せれば、というところですね。

午後は、自由対局で、対局数に応じて将棋駒消しゴムがもらえます。
予選で敗退した子も、ここぞとばかりに指しまくり、
たくさんの消しゴムをもらえて、大喜びでした。

長い一日でしたが、思い出に残る一日になったと思います。
また来年もよろしくお願いします。

P1010311(1).jpg

P1010320(1).jpg

P1010316(1).jpg

P1010313(1).jpg

P1010317(1).jpg






11月15日(土)の活動

2014/11/17 11:43 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

このところ、また急に寒くなってきました。
私はのどを痛めてしまい、熱もあったので、
ただ来るだけのような状態になってしまいました。
予定していた講座も中止です。

体験で1人来ました。幼稚園年中の子です。
駒の動かし方から教えて、一手詰みの練習もしました。
しばらく家で練習してから、また来てくれるということで、
詰将棋の本も貸しました。
またよろしくお願いします。

今回の参加者は40人。

A1(二段~初段)は6人。
M.S君(二段)とO.T君(初段)がともに4勝0敗。
直接対決はなく、勝ち点も同じ。
そうなるとじゃんけんしかなく、M.S君の優勝になりました。
O.T君ほここ最近の不調から見事に復活しましたね。

A2(2級~4級)は7人。優勝はN.Y君(4級)、準優勝はI.K君(2級)。
N.Y君は3級に、I.K君は1級に上がります。
O.A君(2級)も好成績が続いており、もう一歩のところにいます。

A3(5級~10級)は7人。優勝はI.H君(5級)、準優勝はT.SY君(5級)。
I.H君は4級に上がります。
T.SY君の昇級は次回の成績によって決めます。
5級・6級とその下8級以下が、実力がかけ離れている感があって、
クラス分けが難しいところです。

B1(11級~18級)は10人。優勝はT.SU君(11級)、準優勝はT.KO君(11級)。
T.SU君は10級に上がります。
いよいよ次はAクラスです。
T.KO君は次回の成績によって昇級が決まります。
やはりここは、優勝して決めてほしいですね。

B2(20級~27級)は7人。優勝はK.R君(27級)、準優勝はI.G君(21級)。
K.R君は26級に上がります。
H.Y君の弟のH.A君(幼稚園年中)が新しく入会しました。
この前見たところでは27~28級ぐらいかと思いましたが、
年上のお兄さんたちとの対局で緊張したか、力が出せなかったようでした。
とりあえず30級として、次回また見てみましょう。

Cクラスは3人。M.R君の優勝で、M.R君は次回からB2クラスです。
内容的にも、しっかりした将棋になってきました。強くなっています。
とりあえず29級としますが、もっと上のような気もします。


来週は23日(日)が千駄ヶ谷で、24日(月)がカルタスホールの彩の国小学生名人戦です。
土曜の教室も入れると、人によっては将棋・将棋・将棋の3連休になりますが、
月曜が本番なので、直前練習がたっぷりできると考えると、
これもいいでしょう。

29日(土)の保護者会(という名の飲み会)も、まだまだ参加者募集しています。
よろしくお願いします。

11月12日の水曜教室

2014/11/13 01:52 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は5人。

久しぶりにF.K君(3級)が来てくれました。丹野さんの教室に通っている生徒です。
K.H君(4級)がちょうど空いていたので平手で指し始めたら、
私が他の子と指導対局しているあいだに、いつの間にか6局もやっていて、
対戦成績が3勝3敗の五分でした。
ちょっと見ましたが、おたがい指し手も早ければ、将棋の展開も早かったです。
急戦(乱戦?)も悪くはないですが、初段を目指すのであれば、
局面を落ち着かせる手も指していかないと、と思います。

A.K君(3級)も久しぶりでした。A.K君は序盤が課題です。
定跡の手順まで一つ一つ覚える必要はないので、
戦法の形をしっかりと覚えましょう。
大体どの戦法も、玉は囲ってあり、攻める形ができています。

S.F君(初段)は私に銀落ちで勝ちました。クリアファイル2枚目ゲットです。
私が序盤から失敗してしまいました。あとは一方的な展開に。
銀落ちの上手は、振り飛車より居飛車のほうがいいですね。

O.T君(初段)は私と角落ちで、終盤惜しくも敗戦。
相手に駒を渡さず、自玉に詰みがないのを読み切り、
相手玉に詰めろをかけるという、
終盤の難しい要素がたっぷり詰まった将棋でした。
感想戦で、おそらくこれで勝ちだという手順は発見できました。
いい勉強になったと思います。


そういえば、「駒落ち定跡」という青くて厚い本を、
だれかに貸してから、しばらく戻ってきてないですね。
だれに貸したのか忘れてしまいましたが、
借りている人は、そろそろ返してください。

11月8日の活動

2014/11/09 04:50 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今日も寒かったですね。
このところ体調くずしっぱなしです。みなさん大丈夫ですか?

今日はいろんな学校で公開日だったため、参加者は20人。
先週とは打って変わって、一気にガラガラになりました。

よって、Aは1クラス、Bも1クラスです。
普段はクラスがちがう子とも指せるので、いい経験になったのでは。

A(二段~10級)は9人。
優勝はS.N君(5級)、準優勝はI.T君(二段)。
S.N君は6勝1敗でした。4級に上がります。
見ていても、平手の力は他の4級と変わらないくらいあります。
あと、S.K君(10級)、FJ.H君(10級)の2人も健闘していました。
上級者との駒落ちは大変そうでしたが、これも勉強です。

B(12級~28級)は9人。
優勝はM.T君(19級)、準優勝はU.S君(15級)。
M.T君は18級に、U.S君は14級に上がります。
また成績と内容から見て、
T.SU君(12級)は11級に、K.R君(28級)は27級に上がります。
今回、Bクラスの将棋をわりとじっくり見ましたが、
終盤で一手詰めがちゃんとできる子は、よく勝てています。
逆に、自玉の一手詰めに気がつかないような子は、多く負けています。
(しかも、王手に気づいていない子もいましたが…)
詰将棋の練習が大事だというのが、よくわかります。
あと、相手の玉ばかりではなく、自分の玉もよく見ましょう。

CクラスはT.YちゃんとSI.R君の2人。
指導将棋では、しっかり指せているのですが、
この2人の勝負になると、なかなか終わりません。
「駒は前に前にと進める」ことと、「駒の力を合わせて攻める」ことができるといいですね。

来週はまた第7第8セミナールームで。
その翌日、16日(日)はJT日本シリーズこども大会です。
希望者は、午前8時浦和駅集合です。

あと、11月29日(土)に、保護者会というものを企画しました。
要は、飲み会です。もちろん自由参加です。
このブログの、前の記事にあります。
よろしくお願いします。

【お知らせ】保護者会のお知らせ【重要】

2014/11/06 13:12 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

突然ですが、日頃の感謝も込めまして、
東浦和こども将棋教室の保護者会を行いたいと思います。

イメージとしては、食事会というよりも飲み会です。
浦和の居酒屋で、お父さんたちが酒を飲みながら、
子どもや将棋などの話をするような、そんな感じです。

もちろん、お母様の参加も歓迎します。
夫婦そろっての参加もOKです。
子どもの参加は禁止とさせてください。

日時は、11月29日(土)です。
時間は午後6時ごろの予定です。

場所は、おそらくは浦和駅近くの居酒屋ですが、詳しくは未定です。
参加人数によって決めたいと思います。よって、会費も未定です。
そのため、参加を希望される方は、
11月22日(土)までに私にメールで連絡ください。

(私の行きつけの店もあるのですが、人数が10人以上なら、大きいチェーン店のほうがよさそうです。そのときは、浦和駅東口出てすぐの、「魚民」か「はなの舞」になると思います。)

よろしくお願いします。

【お知らせ】U-18将棋スタジアム

2014/11/06 12:42 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

毎年12月に開催されるU-18将棋スタジアムという大会です。

日時は、12月21日(日)午前10時開始。
場所は東京武道館。日本武道館ではなく東京武道館です。
詳細はhttp://www.shogi.or.jp/topics/event/2014/10/11u-18.html
申込締切は11月30日まで。

しかし、その日は、千駄ヶ谷に行く日と重なりそうなので、
どちらに行くかは各自の判断におまかせします。

11月5日の水曜教室

2014/11/06 12:23 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は6人。

H.Y君(初段)の弟のH.Aくん(幼稚園)も生徒として初参加しました。
しかも、土曜の教室にも入会することが決まりました。
いつの間にか、というかけっこう指せますね。
級でいうと、20台後半の級でしょうか?
今度決めたいと思います。

「私に勝つと賞品としてクリアファイルがもらえる」というキャンペーン(?)、
まだやっています。

今回は、S.F君(初段)が角落ちで勝ち、
T.H君(7級)が三枚落ちで勝ち、
K.H君(4級)が二枚落ちで勝ちました。

T.H君、うまく指しましたね。実力的にはほぼ6級でしょう。
次回来たときに、他の生徒との成績によって、正式に決めます。

遅い時間だったので、早く帰った子は会えなかったですが、
中学生強豪の羽生大輝くん(川口芝中)が見学に来てくれました。
中学生の全国大会でベスト8に入ったこともある強豪です。
川口芝なら距離的にはプラザイーストには近いので、
またぜひ来てほしいと思います。

11月1日(土)の活動

2014/11/04 04:33 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

毎月1日は抽選会のため、第7第8セミナールームが使えず、
やむなく定員36名の第4セミナールームになってしまいました。

毎年この時期は、学校公開日などのイベントが多いので、
それでも間に合うかなと思ったのですが、甘かったです。
今回の参加者は42人。
よりによって、すごく来ましたね。通常の活動では過去最多では?

なので、どこかの対局が終わるまで待ってもらったりと、迷惑かけました。
あと、狭い部屋に子供が大勢いると、
声が響きあったりして、どうしても騒がしくなります。
それはわかってはいるのですが、それでも騒がしかったです。
うるさくしちゃったなと思う子は、次からは気をひきしめましょう。

体験の子が1人来ました。
1年生で、前に午後のプラザイーストの教室に来ていた子です。
CクラスのT.Yちゃんと指して、負けましたがいい勝負になっていました。
今回は教室がこんな状態でしたので、次回来たときも無料体験とします。

あと、T.Y君(初段)、T.R君(8級)の兄弟が今月から正式に復帰しました。
またよろしくお願いします。

さて、では、今回の結果です。

A1(二段~1級)は5人。
なんと3勝1敗が3人。T.R君(初段)、H.Y君(初段)、S.F君(1級)の3人で、
勝ち点も3人とも同じという珍しいケース。
結局はじゃんけんで、優勝はS.F君、準優勝はT.R君になりました。
それでというわけではないですが、
前からの好成績や、将棋の内容から見て、S.F君を初段にします
おめでとう。しかしこれからです。
特に終盤の力強さをつけないと、二段の3人に平手ではなかなか勝てないですよ。

A2(2級~5級)は10人。優勝はS.I君(4級)、準優勝はFK.H君(3級)。
S.I君は成績に波がありますが、ここ2回好調です。FK.H君も強いですね。
2人とも、次回は昇級のチャンスになります。

A3(7級~10級)は6人。優勝はT.T君(7級)、準優勝はT.KE君(8級)。
T.T君は6級に上がります。
わりと久しぶりの昇級でしたね。それでもちゃんと強くなっています。

B1(11級~18級)は9人。優勝はFJ.H君(11級)、準優勝はT.KO君(11級)とN.N君(16級)。
FJ.H君は10級に上がります。次回からAクラスです。
今、10級の2人(T.J君とS.K君)もがんばっていますので、
負けないようにがんばりましょう。
N.N君は15級に上がります。
ここのところ毎回のように昇級しています。いいペースです。

B2(19級~28級)は8人。優勝はI.G君(22級)、準優勝はM.K君(21級)。
I.G君は21級に上がります。
20級と21級で合わせて4人なので、平手で指せる1グループができた感じです。
あとはそこに、下の級の子たちが追いついてきてくれればと思います。

Cクラスは3人。新入会のSI.R君(幼稚園)は、小学生の先輩を前に、どう指していいか迷っているようでした。
私との対局でやったみたいに、まずは駒を前に前に動かしていくことです。
あとは、家でも練習ですね。


さて、次回は芝原小・三室小・岸町小・向小などが学校公開日。
特にAクラスがごそっと抜けます。
なので、前にAクラスの講座をやるといいましたが、15日からにします。

あと、11月のお知らせ(ブログ版)です。

11月 1日(土) 第4セミナールーム
11月 8日(土) 第7第8セミナールーム
11月15日(土) 第7第8セミナールーム
11月22日(土) 第7第8セミナールーム
11月29日(土) 第7第8セミナールーム

12月 6日(土) 第7第8セミナールーム
12月14日(日) 第7第8セミナールーム
12月20日(土) 第7第8セミナールーム(クリスマス会の予定)
12月27日(土) 第7セミナールーム

11月16日(日)に日本シリーズこども大会東京大会が行われます。
詳細はブログの「お知らせ」をご覧ください。申込締切は11月4日です。
希望者で一緒に行きたいと思います。午前8時に浦和駅集合です。

11月23日(日)に千駄ヶ谷将棋会館道場に行く予定です。
午前9時に浦和駅改札前集合です。帰着は午後4時35分ごろになります。 
入場料600円(回数券使用)。低学年の子には、保護者の同伴をお願いしております。

11月24日(月・祝)に彩の国小学生名人戦が行われます。
カルタスホール午前10時~10時30分 当日受付。 参加費800円。

12月7日(日)にさいたま市小中学生名人戦が行われます。
詳細はブログの「お知らせ」をご覧ください。
丹野孝一さん主催の大会で、申込も丹野さんに各自メールでお願いします。
申込締切は11月23日です。
申込を終えた方は私にお知らせください。

★水曜教室の日程
11月 5日(水) 第1セミナールーム 午後4時~
11月12日(水) 第1セミナールーム 午後4時~
11月19日(水) 第1セミナールーム 午後4時~
11月26日(水) 第1セミナールーム 午後4時~
  
12月 3日(水) 第2セミナールーム 午後4時~
12月10日(水) 第2セミナールーム 午後4時~
12月17日(水) 第2セミナールーム 午後4時~

12月24日、31日の水曜教室はお休みとなります。

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰