東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

12月27日(土)の活動

2014/12/28 07:04 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今年最後の活動になりました。
一年があっという間です。

今回の参加者は34名。
年末ゆえにもっと休みが多いかと思いましたが、けっこう来ましたね。
第7セミナールーム一室でしたが、それにはおさまりました。

それでは、今回の結果です。

A1(二段~1級)は9人。優勝はI.T君(二段)、準優勝はM.S君(二段)。

A2(2級~4級)は5人。優勝はK.S君(2級)、準優勝はN.Y君(2級)。
K.S君は5勝0敗。1級に上がります。

A3(6級~11級)は7人。優勝はS.K君(10級)、準優勝はH.T君(10級)。
S.K君は9級に上がります。

BクラスはB1・B2まとめて1クラスにしました。9人。
優勝はM.T君(17級)、準優勝はN.N君(15級)。
M.T君は16級に、N.N君は14級に上がります。

Cクラスは4人。優勝はM.R君。ここでは早く指せますね。
次回はBクラスに入れますので、そこでも早く指せるかがんばってみましょう。
前回体験に来たN.S君(向小2年)は、今回Cクラスのリーグに入れてみました。
駒を動かしたり相手の駒を取ることが、前よりもスムーズにできるようになりました。

T.KE君(8級)は今月で退会になりました。
素質はあったので残念ですが。
また来れるときがあればお待ちしています。


次回の将棋教室は、1月10日(土)午前10時開始になります。
その日は私が早朝から中学入試の応援に行かないといけないため、
すみませんが開始時刻が遅くなります。ご了承ください。

今年一年本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

12月の千駄ヶ谷  12月21日(日)

2014/12/22 10:56 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

今年最後の千駄ヶ谷将棋会館ツアーです。

今回の参加者は10人。
同じ日にU-18将棋スタジアムという将棋大会があり、
そちらに行った人も多かったです。

昇級者は、T.SU君(7級)。道場では9級から8級に上がりました。
大きなミスがなく、初級者相手には自然に勝てる将棋になっています。
しかし、ちょうどS.N君(4級)と角落ちで当たりましたが、
そのときは中盤でS.N君の力技に押し込まれていました。
より上を目指すなら、それをはね返す力でしょうか。

I.H君(4級)は久しぶりの参加。
教室では4級ですが、道場ではまだ7級でした。
7勝5敗でしたが、7級ならもっと勝てるかなというところ。
攻めの手筋がだいぶ使えるようになっていて、
内容的には強くなっていますので、
次は6級に上がりたいです。

FJ.H君(10級)も久しぶりの参加。
T.KO君(11級)とのコンビで楽しそうでした。
しかし成績は、FJ.H君が5勝8敗、T.KO君が4勝11敗と大きく負け越し。
FJ.H君は中盤まではよく、するどい手も指し、考えて指していることはわかります。
しかし、終盤でのうっかりミスが多かった。王手の見落としもありましたし。
T.KO君は、負けが込むと、将棋の内容的に勢いがなくなります。
攻めか守りかはっきりしない手を指すことがあるので(有段者では高等戦術ですが)、
指す手の目的をしっかり持つことが大事です。

M.S君(二段)は道場では1級。
前回から引き継いだ昇段へのチャンスは逃してしまいましたが、
11勝4敗の好成績。次回2連勝すれば初段です。
この日は相振り飛車が多かったです。
相振り飛車は私は専門外なので、あまり何とも言えませんが、
決まった形の定跡が少なく、駒組みのセンスが大事なのです。
そんな私から見ても、駒組みでやや作戦負け(指しにくい)かなと思うことがありました。
このあたりは実戦で経験を積むことでしょうか。


次回の千駄ヶ谷は、1月18日か25日のどちらかで考えています。
決まり次第お知らせします。

クリスマス会  12月20日(土)

2014/12/21 04:09 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今年もやってきました。毎年恒例のクリスマス会です。
楽しみにしていた子も多いと思います。

参加者は全部で41人。

まずはクラスを細かく分けてのトーナメント戦です。
優勝賞品は将棋の本。準優勝は消しゴム。いつもより豪華です。

A1(二段・初段)は6人。優勝はM.A君(二段)、準優勝はI.T君(二段)。

A2(1級~3級)は7人。優勝はN.Y君(2級)、準優勝はW.H君(3級)。

A3(4級~8級)は6人。優勝はT.SU君(7級)、準優勝はT.SY君(4級)。

A4(8級~11級)は6人。優勝はS.K君(10級)、準優勝はH.T君(10級)。

B1(13級~17級)は6人。優勝はN.N君(15級)、準優勝はM.T君(17級)。

B2(19級~24級)は6人。優勝はI.G君(19級)、準優勝はM.K君(21級)。

B3(28級以下)は4人。優勝はSI.R君(29級)、準優勝はM.R君(28級)。

昇級者は、今回は決めません。次回の参考にはします。
私が将棋の内容を全然見れていないのと、
トーナメントはリーグ戦とちがい対局数も少なく、組み合わせの運もあるためです。

さて、その後のクリスマス会では、
これも毎年おなじみになった、ビンゴゲームを行いました。

賞品は、私が用意したほかにも、
各ご家庭から持ち寄っていただいたものでいこうと思ったのですが、
これが持ち寄りの賞品が予想以上に多く集まりまして、
急きょ、参加賞ということで1人1袋にまとめて、全員に配りました。
全員に行き渡って、よかったと思います。
本当にありがとうございました。

今回のビンゴの目玉商品は、ラジコンカーです。
見事当選したのは、I.T君でした。よかったですね。

さて、今年のクリスマス会もみんな楽しめたでしょうか。
ちなみに、来週27日(土)も将棋教室はあります。
もう冬休みというか年末なので、休みの子も多いと思いますが。
部屋が第7しか取れなかったので、ちょうどいいのでしょうか。
そう思っていると、満員で入りきれなくなったりして。
ともあれ、よろしくお願いします。

P1010321(1).jpg

P1010324(1).jpg

P1010325(1).jpg

P1010326(1).jpg

P1010327(1).jpg

P1010328(1).jpg


【お知らせ】平成スーパーカップ・平成ジュニアカップ

2014/12/19 00:04 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

将棋大会のお知らせです。

12月27日(土)に、翔風館主催の将棋大会があります。

この日は将棋教室の日と重なりますが、
日頃の実力を発揮して豪華賞品をゲットしたいという人は、
出場しても全然かまいません。

(以下転載)

開催日…12月27日(土)
受付開始…当日受付で9時30分より受付開始(10時20分まで受付)

参加資格…平成スーパーカップは資格なし(中学生以下も参加可能)、平成ジュニアカップは中学生以下限定

参加クラス
平成スーパーカップ…スーパーカップ(無差別級)、一部(二段以下)、二部(5級以下)
平成ジュニアカップ…ジュニアカップ(無差別級)、一部(二段以下)、二部(5級以下)
※平成スーパーカップの無差別級は文字通り誰でも参加が可能です

参加費…平成スーパーカップの無差別級は2500円、他は1500円

会場…高島平区民館(東京都板橋区高島平3丁目12-28)

賞金…平成スーパーカップ無差別級優勝者に賞金五万円謹呈

入賞…各三位まで入賞とし、賞品進呈(スーパーカップ無差別級優勝者を除く)
※平成ジュニアカップ(無差別級)優勝者には任天堂wiiを進呈

主催…翔風館

大会形式…2勝通過・2敗失格の予選後トーナメント戦を予定

問い合わせ…tls_syoufuukan_rob@hotmail.com 鈴木まで

12月17日の水曜教室

2014/12/18 13:27 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

寒い日が続きますね。

今回の参加者は3人。O.T君(初段)、H.Y君(初段)、S.F君(初段)。
いつものメンバーですね。

O.T君が私に角落ちで勝ちました。
私の受け間違いもありましたが、するどい攻めです。
私も入玉目指して悪あがきしましたが、寄せきられてしまいました。

H.Y君は1局目(前回の続き)は私が勝ちましたが、
2局目(角落ち)を30秒将棋で行い、
早指しだと私に寄せのミスが出て、H.Y君の逆転勝ちです。

S.F君との角落ちは、終盤、S.F君が受けるか攻めるかの判断でミスが出て、
私の勝ち。そのミスがなければ、おそらくS.F君が勝っていたと思います。


これで今年の水曜教室は終了。
24日、31日、そして1月7日の水曜教室はお休みになります。
次回は1月14日です。ご了承ください。

来年の4月からも水曜教室を続けるかどうかは、まだ未定とします。
私の仕事の都合もあり、しばらく考えさせてください。


12月14日(日)の活動

2014/12/17 10:56 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

この週は土曜日がプラザイーストのイベントで部屋が使えず、
日曜日になってしまいました。

それでも参加者は34人と、けっこう来ましたね。

体験で1人来ました。N.S君(向小2年)。T.KO君(11級)からの紹介です。
将棋は初めてのため、駒の動かし方やルールから教えました。
正式に入会するのは1月からということで、そのときはよろしくお願いします。
同じくらいの覚えたての子が他にもいるといいのですが、
Cクラスの子たちもけっこう強くなっているので、初めは勝つのが大変かも。
がんばって追いつけるといいですね。

それでは、今回の結果です。

A1(二段~1級)は7人。4勝1敗がM.A君(二段)とS.F君(初段)の2人で、
勝ち点は同じ、直接対決はなし。
じゃんけんの結果、一応S.F君が優勝ということになりました。
1級の2人は、初段との平手は大変だと思いますが、ここが試練です。
どんどん挑んでいってください。

A2(2級~5級)は8人。優勝はT.SY君(5級)、準優勝はFK.H君(2級)。
T.SY君は4級に、FK.H君は1級に上がります。
FK.H君は文句なしの強さです。A1クラスでどれだけ鍛えられるか楽しみです。
T.SY君は条件付きの昇級です。指し手が雑なので、もっと落ち着いて指してほしいですね。

T.SY君に限らず、カン違いしている生徒もけっこういそうなので、
ブログで注意しておきますが、
「間違った手を指しても、手が駒からはなれていなければいい(指し直せる)」というわけではないのです。
ルール的にはよくても、マナーとしてはかなり悪く、非常に見苦しいです。
なので、思い当たる生徒は、落ち着いてよく考えてから指すようにしましょう。

A3(8級~11級)は5人。優勝はT.SU君(8級)、準優勝はH.Mちゃん(9級)。
T.SU君は7級に上がります。
今回は8級が1人だけで、下の級との対戦ばかりでしたが、
7勝0敗でしたので文句なしの昇級です。

B1(13級~17級)は6人。優勝はM.N君(17級)、準優勝はM.T君(17級).
M.N君は16級に上がります。
勝ち方がわかってきているので、本来の実力からいえば、まだまだ上がりそうです。
13級~15級の4人は、見ているとみんな内容的には強くなっているのですが、
星のつぶしあいをしてしまうのか、なかなか結果が出ません。
1回でも優勝や準優勝をすれば、すぐに級を上げる用意はできています。

B2(20級~29級)は7人。優勝はK.K君(22級)、準優勝はK.R君(23級)。
K.K君は21級に、K.R君は22級に上がります。
K兄弟の快進撃が止まりません。
内容的にK.R君の22級はまだ早いかなと思いましたが、たぶんすぐ大丈夫になるでしょう。
SI.R君を29級にしてBクラスに入れてみましたが、
ちょっとまだ指し手が遅いかな、というところです。
これだと、相手の対局数も減ってしまいますね。
M.R君(28級)もそうですが、持ち駒をもっと使えるようになりましょう。
持ち駒を使って、相手の駒を取りにいったり、成り駒にできるようになれば、
指し手の幅が一気に広がり、どんどん思いつくようになります。


次回12月20日(土)は、毎年おなじみのクリスマス会です。
9時30分から、すぐにトーナメント戦を開始します。
遅れると不戦敗になりますので、気をつけてください。
配膳などのお手伝いをしてくださる方、まだまだ大募集中です。
よろしくお願いします。

12月10日の水曜教室

2014/12/11 06:41 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は6人。

K.K君(二段)が初参加。教室を卒業して、ドラの穴でがんばっています。
教室卒業時はたしか初段でしたが、今は千駄ヶ谷で二段。
そうなると、教室では三段かなという気がしますが、
初段の人たちには平手で挑んでほしいので、二段にしました。
かなり早い時間に来たので、私と一対一で平手、時計つきで対局しましたが、
私が負けました。
早指しでもよく手が見えています。逆に私は早指しだと全然ダメでしたね。
いやー、強くなっています。

あと、M.S君(二段)も来ました。今回の水曜教室はレベルが高いです。
初めにK.K君と指して、中盤から押し切って勝ち。強い。
私とは平手で指しましたが、途中まで互角で、私の端攻めに受け間違えて負け。
といっても、級位者がやるような間違いではなく、微妙な判断ミスなのですが。
この前の大会もそうでしたが、有段者どうしの対局だと、
ちょっとした受け間違いが命取りになってしまいます。
そこが克服できれば、さらに強くなるでしょう。

あとはレギュラーメンバーの初段トリオ(O.T君、H.Y君、S.F君)
O.T君がK.K君に勝ちました。入玉されそうなところを、よくつかまえました。
逆にK.K君は、早めに入玉を決めておきたかったところ。一手の違いでした。

T.H君(7級)も来ました。
四枚落ちでM.S君に最後かなり惜しいところまでいき(長いけど詰みがあった)、
私には四枚落ちで勝ったので、6級に上がります。
以前と比べて、盤面全体を使った指し回しができているのが、
大きく成長したところです。


来週が今年最後の水曜教室です。
特にいつもと変わらないですが、たくさんの参加待っています。

第6回さいたま市小中学生名人戦  12月7日(日)

2014/12/10 06:46 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

12月7日、北浦和公民館で行われた大会です。

私はボランティアで審判を務めましたが、
実は、のどの扁桃腺を痛めてしまっていて、
熱もあって大変な状態でした。

審判をこなしつつも、いろいろと将棋の内容を見て回ろうと思いましたが、
何もできずにふらつくだけでした。
すみませんね本当に。
なので、内容的なことはあまり覚えていません。

それにしても、すごい熱気でした。
全部で120人ですか。すごいですね。

東浦和こども将棋教室からも、多くの生徒が出場しました。

入賞者は、
上級クラスでH.Y君(初段)が4位、
中級クラスでW.H君(3級)が2位に入りました。

W.H君は大きな大会で準優勝は初めてですね。
将棋の内容も気合が入っていて、攻めに勢いがありました。
決勝戦の将棋もかなりいいところまで攻め込んでいましたが、
もう一歩のところで受けきられてしまいました。
それでも大したものです。

トーナメントで負けてしまった後も、慰安戦でたくさん将棋を指して、
多くの子が満足したのでは。
しかし、よく指しますね。
10勝以上した子も何人もいました。
まあ、みんな楽しそうで何よりです。

12月6日(土)の活動

2014/12/10 05:57 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

それにしても、浦和レッズは残念でした。
最終戦、このまま勝てれば優勝かというところで、勝負弱さが出てしまいまして。
将棋でいえば、中盤まではよくても、詰めが甘いという。
この日はその後塾の仕事があり、打ちひしがれながらも、
受験生に対して、いかに最後が大事なのかを説いてきました。

さて、将棋教室ですが、今回の参加者は42人。よく集まりました。

A1(二段~初段)は7人。優勝はM.A君(二段)、準優勝はH.Y君(初段)。
M.A君の優勝は久しぶりでしょうか。
この前の彩の国小学生名人戦で活躍してから、調子が戻ってきました。
H.Y君は盲腸で入院していましたが、復帰してまた調子も上がってきました。

A2(1級~4級)は9人。優勝はI.K君(1級)、準優勝はN.Y君(3級)。
N.Y君は2級に上がります。
攻守にバランスのとれた、筋のいい将棋です。
反面、見ていてパワー不足かなと思うときもあり、
2級は早いかとも思いましたが、そこは成長してくれるでしょう。
中盤の力強さを身につけるには、定跡書もいいですが、たくさん指すのが一番です。

A3(6級~11級)は9人。優勝はT.R君(8級)、準優勝はH.T君(11級)。
T.R君は久しぶりの優勝です。
まだ1年生なので、勝ち慣れていけば、一気に伸びそうな気がします。
H.T君は10級に上がります。
10級グループを相手に平手で勝ちまくっているので、一気に抜け出せるかもしれません。
今までややおとなしめの将棋でしたが、最近の好調さで、将棋の中身も勢いが出てきました。

B1(13級~18級)は7人。優勝はH.K君(15級)、準優勝はM.T君(18級)。
H.K君は14級に、M.T君は17級に上がります。
14~15級あたりが混戦状態で、
U.S君(14級)やN.N君(15級)も強くなっているようには見えるのですが、
駒落ちで他の級とやってみると意外と負けてしまう、という不思議な状態です。

B2(20級~28級)は7人。優勝はK.R君(24級)、準優勝はI.G君(20級).
K.R君は23級に、I.G君は19級に上がります。
K.R君は兄のK.K君(22級)と平手で指せる級まで上がってきました。
さすがに内容的にはK.K君のほうが強いですが、
昇級の勢いがあるので、やってみると意外と面白そうです。
I.G君はもうすぐB2クラスです。
この調子でがんばれば17級グループに追いつけると思います。

Cクラスでは、SI.R君がだいぶ強くなりました。
次回、仮に29級として、試しにB2クラスに入れてみたいと思います。
初めての相手も多いので、勝てるかどうかより、
早く指せるかどうかを見ていきます。
あまりにも時間がかるようだと、相手もリーグ戦の時間を取られてしまいますので。

結果は以上です。

それでは、12月のお知らせ(ブログ版)です。

12月 6日(土) 第7第8セミナールーム
12月14日(日) 第7第8セミナールーム
12月20日(土) 第7第8セミナールーム(クリスマス会)
12月27日(土) 第7セミナールーム

1月10日(土) 第7第8セミナールーム(10時開始)
1月17日(土) 第7第8セミナールーム
1月24日(土) 第7第8セミナールーム
1月31日(土) 第7第8セミナールーム

12月13日(土)はプラザイーストのイベントで部屋が使用できないので、
翌日の14日(日)に変更いたします。時間は同じです。

12月20日(土)に、毎年恒例のクリスマス会を行います。
9時30分からトーナメント戦を行うため、参加者は遅れないようにお願いします。
また、配膳などのお手伝いをしてくださる方を募集しています。
ぜひよろしくお願いします。

12月21日(日)に千駄ヶ谷の将棋会館道場に行く予定です。
午前9時に浦和駅改札前集合です。帰着は午後4時35分ごろになります。 
入場料600円(回数券使用)。低学年の子には、保護者の同伴をお願いしております。

1月3日(土)は、プラザイースト休館のためお休みとなります。

1月10日(土)は、すみませんが私の仕事の都合のため、10時開始とさせていただきます。
終了は11時50分ごろを予定しています。

★水曜教室の日程

12月 3日(水) 第2セミナールーム 午後4時~
12月10日(水) 第2セミナールーム 午後4時~
12月17日(水) 第2セミナールーム 午後4時~

12月24日、12月31日、1月7日の水曜教室はお休みとなります。
すみませんがご了承ください。
1月14日(水 ) 第1セミナールーム 午後4時~
1月21日(水) 第1セミナールーム 午後4時~
1月28日(水) 第1セミナールーム 午後4時~



この日にお配りした12月のお知らせですが、訂正が一つあります。
誕生日のところで、I.K君(1級)を抜かしていました。I.K君ごめんなさい。
12月5日です。プレゼントは次回渡します。

もちろん、お知らせのところにもありますが、
来週の将棋教室は、13日(土)ではなく14日(日)です。
くれぐれもよろしくお願いします。


あと、年賀状の時期ですね。
もちろん、生徒全員に書くつもりです。
喪中の方がいましたら、早めにお知らせください。
メールでもかまいません。

12月3日の(水)水曜教室

2014/12/05 13:22 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

12月になりました。
もう後は受験まであっという間という感じです。

今回の参加者は4人。
M.T君(三段)が久しぶりに来ました。

私とは平手で対局しました。
M.T君が先手で矢倉中飛車でしたが、
角道を止めてしまうと、作戦的にどうかというところです。
その作戦負けが響き、私に位を取られて負けましたが、
いろいろな戦法を使うことはよいでしょう。

H.Y君は(初段)は盲腸で入院していましたが、
退院して復帰しました。
さっそく元気そうで何よりです。
M.T君との銀落ちの将棋では、
終盤で逆転勝ちして、強くなったところを見せました。
しかし、もっと前に勝てるチャンスはあり、
そのような勝負のポイントに気がつくことが大事です。


プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰