東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

12月の千駄ヶ谷 12月20日

2015/12/23 05:35 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

12月最後の千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーになりました。

今回の参加者は13人。
M.S君(四段)が久しぶりに参加しました。

昇級者は2人。
F.H君(二段)が3級から2級に。
やっと、という感じですね。
本来の実力からいえばまだまだ。
目標は初段です。

T.SU君(初段)も3級から2級に。
彼の終盤力なら、このまま一気に級が上がっても不思議ではありません。

M.S君は道場では初段。
実力的には、もっと上のはず。少なくても二段でしょうか。
千駄ヶ谷は久しぶりということでしたので。
ちょうどS.F君(四段)と当たった一局を見ていたのですが、
攻めをつなげるのがうまいです。
S.F君も粘りましたが、中盤から一気に押し切りました。

初段がかかっていたO.T君(二段)は、初戦でH.Y君(三段)と当たり、痛い逆転負け。
振り飛車相手に押さえ込もうとして、
逆にさばかれてしまうことがよくあるような気がします。

午後から参加のT.R君(4級)は、内容的にも強くなったように見えます。
教室での3級も近いでしょうか。

教室の2級・3級陣は、あまりぱっとしない成績に終わりました。
道場だと4級~6級ですか。
道場の5級くらいの相手は、
正直なところ、まだそれほど強くありません。
見ると、悪手も多く指しているのですが、
「悪手はとがめなければ好手」という格言があるように、
なんか、相手のいいように指されている感じです。

たとえば、中終盤で駒と駒がぶつかった局面でも、
取る、取らない(かわす、手抜きする)などいろいろな手が考えられるのですが、
どうも素直に取りすぎです。
少しでも有利になるにはどうすればいいか、
いろいろ手を読んで考えてみましょう。

教室の有段者との差も、そこにあるような気がしました。
相手のねらいを見抜くことも、将棋の面白さです。


次回の千駄ヶ谷は、1月17日(日)の予定です。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

12月19日(土)の活動

2015/12/21 11:34 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

12月も半ばを過ぎ、みなさん忙しいころだと思います。
私も忙しくなっていますが、もう毎年のことなので、慣れています。大丈夫です。

今回の参加者は51人。過去最高の人数です。
部屋は第7と第5に分かれましたが、第5のほうがほぼ満席になりました。
人数がすごいことになっています。

体験の子が1人来ました。K.R君(南浦和小3年)です。
級は24級ぐらいでしょうか。Cクラスの子だと穴熊は崩せない感じですね。
またよろしくお願いします。


それでは今回の結果。リーグ戦は今年最後になりました。

A1(四段~初段)は10人。優勝はH.Y君(三段)、準優勝はS.F君(四段)。
芝原小コンビが1位2位になりました。
今回、A1に初段も入れてみましたが、
二段に平手で勝つ生徒もいたりと、全体的には健闘しています。

A2(1級~3級)は8人。優勝はT.SY君(3級)、準優勝はTI.T君(3級)。
今度は岸町小のコンビですね。
安定して好成績を出せれば、2人とも2級のチャンスはあります。

A3(4級~10級)は9人。優勝はM.R君(10級)、準優勝はN.N君(4級)。
M.R君は9級に上がります。
一番下の級で4勝0敗は見事。ここにきてさらに強くなりました。

B1(11級~15級)は11人。優勝はNA.S君(14級)。準優勝はN.T君(12級)。
NA.S君は13級に上がります。
五手詰の詰将棋なら頭の中で解けるようになったといっていましたので、
それなら詰めの力はすでに5級くらいはあります。すごいですね。

B2(16級~25級)は7人。優勝はSA.R君(18級)、準優勝はO.N君(25級)。
SA.R君は17級に上がります。
これで17級は4人になりました。

CクラスはK.S君とM.M君も加えて5人。
優勝はI.R君。実力的には頭一つ抜けていますが、
Bクラスでリーグ戦をやるにはまだ体力不足のようです。


さて、次回26日(土)はクリスマス会です。
9時30分からクラスを細かく分けてトーナメント。
その後はお菓子や飲み物と、お楽しみビンゴゲームです。
参加費は100円。
休みの連絡はできれば早めにお願いします。
また、ボランティアでお手伝いをして下さる方を大募集です。


T.SU君(初段、谷田小6年)が、
「ありがとうの手紙コンテスト2015」という全国的な作文のコンテストで、
審査員特別賞を受賞しました。おめでとうございます。
こちらにリンクを貼っておきます。
https://www.family.co.jp/company/eco/thanks_letter/2015/
私あての手紙なので、私が紹介するのも恐縮ですが。

12月13日(日)の活動

2015/12/16 13:13 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

12月12日は浦和の「12日まち」で、熊手が売られていることで有名です。
私も仕事前に寄って、熊手を買ってきてしまいました。初めてです。
P1010700(1).jpg
写真ではわかりにくいですが、一番小さくて安い物です。

それでも、熊手のご利益があったのか(?)、新入会者が増えました。

先週体験に来たK.S君(中尾小4年)。さっそく今回の教室にも来ました。
Cクラスからのスタートです。よろしくお願いします。
中尾小の4年といえば、M.K君(13級)と同じですね。

また今回、新たに体験の子が来ました。M.M君(谷田小3年)です。
K.I君からの紹介になります。
さっそく入会も決まりました。クラスはCクラスです。
よろしくお願いします。
Cクラスの人数が増えて、相手に困らないようにはなりました。
もちろん、どんどん卒業して上のクラスに行ってほしいのですが。

それでは、今回の結果です。今回の参加者は44人。

P1010698(1).jpg


A1(四段~二段)は6人。優勝はO.T君(二段)、準優勝はF.H君(二段)。
珍しく二段どうしの1位2位でした。
O.T君強いです。段をどうしましょうか…

A2(初段~3級)は8人。優勝はO.A君(初段)、準優勝はT.SU君(初段)。
O.A君7勝1敗、T.SU君4勝0敗と、
このクラスは初段陣が勝ちまくる印象です。そろそろ二段と当てますか。

A3(4級~10級)は9人。優勝はI.G君(6級)、準優勝はT.J君(7級)。
I.G君は5級に上がります。
6級のころが長かったですが、実力はしっかりとつけてきました。
この勢いでさらに勝ち上がっていきましょう。
あと、Aクラス初参加のM.R君(10級)は2勝1敗となかなかの出だし。
Aクラス2回目のIN.Y君(10級)は4勝1敗と、さっそく実力を出してきました。

B1(11級~15級)は9人。優勝はNA.S君(15級)、準優勝はTA.T君(11級)。
NA.S君は14級に上がります。
またK.Y君(14級)に並びましたね。

B2(16級~25級)は8人。優勝はS.Y君(19級)、準優勝はNO.S君(18級)。
S.Y君は18級に、NO.S君は17級に上がります。
S.Y君もNO.S君も順調に勝ち上がっています。
18級の下の級が24級なので、
24級・25級の3人とは級が離れてしまっています。
がんばって追いつきましょう。

Cクラスは3人。優勝はI.R君。
リーグ初参加のK.S君は、I.R君に勝つことが目標になりますね。


お知らせです。
次回19日(土)の教室は、
Aクラスが第7セミナールーム
B・Cクラスは第5セミナールームで行います。
よろしくお願いします。

26日(土)はクリスマス会です。
お手伝いをしてくださる方を大募集しています。
よろしくお願いします。

そろそろ年賀状を書き始めたいと思います。
喪中の方や住所を変更した方はお知らせください。
メールでもかまいません。

さいたま市小中学生名人戦  12月6日(日)

2015/12/10 05:07 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

北浦和公民館で行われた、さいたま市小中学生名人戦です。

全部で150人ほどの参加。かなりの大人数です。
東浦和こども将棋教室からは19人が参加。
初参加の生徒も多くいました。

P1010677(1).jpg
P1010683(1).jpg

まずは名人戦クラス(有段者)から。
スイス式の5回戦ですが、
T.Y君(四段)、S.F君(四段)、H.Y君(三段)、O.T君(二段)の4人が、
4回戦を終えて3勝1敗。
4勝すれば入賞が濃厚なので、最後の5回戦目が重要です。
そこでなんと、この4人が当たってしまいました。
S.F君とH.Y君、T.Y君とO.T君です。

P1010692(1).jpg

結果は、S.F君とT.Y君が勝ち、ともに4勝1敗。
S.F君が準優勝、T.Y君が5位に入賞しました。

上級(1級~3級)は、S.I君(2級)が3勝2敗でしたが、惜しくも入賞ならず。
強い相手にもきわどい終盤戦を制するなど、内容では見るものがありました。

中級(4級~6級)では、N.N君が3勝2敗で6位に入賞。

初級(7級~9級)では、H.K君(7級)が3勝2敗でしたが、入賞ならず。

親睦A(10級~12級)では、TA.T君(11級)が4勝1敗で、準優勝。

私は大会の審判として名人戦・上級・親睦Bを担当していたため、
他のクラスはなかなか見に行くことができませんでした。

親睦B(13級以下)では、K.Y君(14級)とSI.R君(16級)がともに4勝1敗で、
K.Y君は3位、SI.R君が7位に入賞しました。
2人とも、その後の慰安戦でも勝ちまくって、すごいことになっていました。
SI.R君の成長がすごいですね。
勝ち方をわかっている指し方です。
SI.R君は教室では15級に上がります。

入賞者には賞状と賞品が渡されました。
賞品は、丹野さんやボランティアの方たちの手作りだそうです。

P1010694(1).jpg

P1010688(1).jpg
P1010693(1).jpg
P1010691(1).jpg
P1010685(1).jpg

12月5日(土)の活動

2015/12/07 11:11 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

まずは、もうご存知だと思いますが、
次回の教室は、土曜ではなく13日の日曜日になります。
場所・時間は同じです。念のため。

さて、12月になりました。
師走というだけあって、忙しくなってきましたね。

今回の参加者は45人。

A1(四段~二段)は7人。優勝はI.T君(三段)、準優勝はT.Y君(四段)。
2位は2勝1敗でT.Y君とN.Y君が並びましたが、勝ち点の差で決まりました。

A2(初段~3級)は8人。優勝はI.T君(初段)、準優勝はT.SU君(初段)。
I.T君が4勝1敗で久しぶりの優勝。
しっかり集中してできれば、実力は持っています。
兄弟での同時優勝となりました。

A3(4級~10級)は8人。優勝はI.G君(6級)、準優勝はN.N君(4級)。
I.G君は5勝2敗で、こちらも久しぶりの優勝。
しばらく不調でしたが、今回の優勝で自信がついたでしょうか。
また、新しくAクラスに入ったIN.Y君(10級)は2勝4敗で、
まずまずのスタートといえます。これからです。

B1(11級~15級)は9人。
優勝はTA.T君(12級)、準優勝はN.T君(13級)。
TA.T君は11級に、N.T君は12級に上がります。
この勢いで、Aクラスを目指してください。
あと、M.R君(11級)は成績と内容から10級に上がります。
次回からAクラスです。がんばってください。

B2(16級~25級)は9人。優勝はY.T君(18級)、準優勝はH.A君(16級)。
Y.T君は17級に、H.A君は15級に上がります。
また、IS.Y君は(25級)は24級に上がります。

Cクラスは3人。優勝はI.R君。
おたがいなかなか攻めきれずに、一局が終わるのに時間がかかります。
まずは一手詰の詰将棋で練習することですね。


今回は、12月のお知らせと、新しく生徒名簿を入れました。
どこかにミスがありそうで不安です。
と思ったら、さっそくありました。
生徒名簿のH.Sちゃんが、幼稚園年長ではなく年中でした。失礼しました。

それでは、12月のお知らせ(ブログ版)です。

12月13日(日) 第7第8セミナールーム
12月19日(土) 第5第7セミナールーム
12月26日(土) 第7第8セミナールーム(クリスマス会)

1月 2日(土) お休み
1月 9日(土) 第7第8セミナールーム
1月16日(土) 第7第8セミナールーム
1月23日(土) 第7第8セミナールーム
1月30日(土) 第7第8セミナールーム

12月20日(日)に千駄ヶ谷の将棋会館道場に行きます。
午前8時55分に浦和駅改札前集合です。帰着は午後4時35分ごろになります。 
入場料600円(回数券使用)。低学年の子には、保護者の同伴をお願いしております。
道場に行くと、いろいろな人と将棋を指し、日本将棋連盟の正式な級が認定されます。

12月23日(水・祝)にU-18将棋スタジアムが行われます。
申込期間は終了しました。すみませんが、当日私は行くことができません。

12月26日(土)は今年最後の活動で、クリスマス会を行う予定です。
9時30分からトーナメント戦を行います。
お菓子やビンゴゲームの賞品などのため、参加費100円をいただきます。
また、当日はボランティアでお手伝いをしてくださる方を多数募集します。
お菓子や飲み物の配膳が主な仕事内容になります。よろしくお願いします。

1月2日(土)はプラザイーストが休館のため、お休みです。

★日曜教室のお知らせ

毎月第2・第4日曜日の午後1時から5時まで。
(5週目があれば場合に応じて。)
1回ごとに1000円で、何時に来て何時に帰ってもかまいません。
「初段を目指すための教室」がもともとの目的です。
特に、上級者・中級者の参加をお待ちしています。
もちろん、有段者はさらに上の段位を目指すため、活用してください。

参加資格は原則として15級以上とします。
15級以上の棋力があれば、中学生や外部の生徒も参加できます。

12月27日(日)(予定) 第1セミナールーム 

 1月24日(日)(予定) 第1セミナールーム

すみませんが、12月と1月の日曜教室は第4日曜日だけになります。

11月29日(日)の日曜教室

2015/12/03 11:47 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

前の週に千駄ヶ谷があり、11月は第5週目の日曜教室でした。

今回の参加者は、
S兄弟とH兄弟とS.N君(2級)、T.SY君(3級)、I.G君(6級)の7人。

P1010676(1).jpg

私との指導対局で勝ったのは2人。

S.N君(2級)が私との2枚落ちで勝ちました。
初めは定跡手順がおかしくなって、
上手に十分すぎる形に組まれたのですが、
そこから力を発揮して、上手の陣形をくずすことができました。
攻めの力はかなりついていますね。

H.A君(16級)とは8枚落ちで。
中盤で上手の金に押さえ込まれた形になったのですが、
(ふつうは8枚落ちの手合いではこうなると上手の勝ち)
そこからスキを見て角で攻めたのがよかったです。
最後の詰みも間違えずに、見事に勝ちました。

私に勝つと賞品のクリアファイルがもらえますが、
だんだん数が減ってきました。
そろそろ次の賞品を考えないと。

次回の日曜教室は12月27日(日)の予定です。
あくまで予定ですので、中止になったらごめんなさい。
そのときは早めにブログでお知らせします。


プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰