東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

第12回小学校将棋団体戦埼玉県大会   6月26日(日)

2016/06/28 14:39 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

今年も小学校団体戦の日がやってきました。
会場は与野本町コミュニティセンター。
P1010830(1).jpg

全部でA級11チーム。B級7チーム。昨年と比べると少なめの参加になりました。
P1010831(1).jpg

東浦和こども将棋教室からは、
他の教室との混合チームを含めると7チームが参加。

A級は予選4回戦を行い、上位4チームで決勝トーナメント。
3位までが埼玉県代表として7月25日の東日本大会に出場します。

まずは芝原小。
S.F君(四段)、H.Y君(三段)、S.I君(1級)の3人で、
優勝候補と言われていたチームです。

予選は4勝0敗でしたが、内容的には危ない将棋ばかりでした。
プレッシャーで固くなっていたのもありましたが。
それが響いてか、本戦1回戦では常盤小に1-2で敗退。
なんとか3位決定戦で越谷大沢小に勝ち、3位で代表になりました。
勝たなければ、というプレッシャーがかかる中、
実際に勝ち切るのは精神的にも大変なことです。よくがんばりました。
しかし、東日本大会に向けては、もっとパワーアップしないといけません。
P1010854(1).jpg


優勝は埼大附属中。2年連続の優勝です。
S.N君(1級)、K.K君(三段)と丹野教室のN.K君の混合チームです。
副将にエースのK.K君を持ってくるのは例年通りの作戦。
K.K君は個人的にも3年連続の代表。すごく安定した指し回しでした。
また、N.K君は大会で見るたびに強くなっている印象です。
東日本大会も期待できますね。
P1010852(1).jpg


A級では他に岸町小や三室小という有力なチームも出場しましたが、
惜しくも本戦入りならず。
昨年は代表になった三室小ですが、今年は相手も強かったか。

B級は7チームによる総当たり戦。
昨年もそうでしたが、B級なのにレベルが高いという、不思議なところです。
教室からは芝原小Bと中尾小、あと混合チームで本太小も出ましたが、
残念ながら壁は厚かった。
それぞれの生徒は、普段の教室のときよりも集中できており、力は発揮できていました。
特に芝原小のH.H君(15級)は、やればかなりできる印象でした。

B級の芝原小と中尾小は、そのまま来年も組めます。
また、今回出場を見送ったチームもありましたが、
来年はB級に出したいと思います。
それを目標に、がんばっていきましょう。

あと、代表の2チームは、さらに練習ですね。

P1010832(1).jpg
P1010833(1).jpg
P1010834(1).jpg
P1010839(1).jpg
P1010835(1).jpg
P1010836(1).jpg
P1010846(1).jpg
P1010847(1).jpg

スポンサーサイト

6月25日(土)の活動

2016/06/27 11:32 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

雨が降りそうでしたが、降らずに助かりました。
なにせ自転車なので、雨が降ると大変なのです。

今回の参加者は32人。
同じ日J-COM杯3月のライオン将棋大会があり、
それに出た生徒もいました(結果は残念だったようですが)

それでは今回の結果です。

A1(初段~5級)は9人。優勝はW.H君(1級)、準優勝はO.A君(初段)。
W.H君は5勝1敗で久しぶりの優勝。
翌日の団体戦に向けて気合が入っていました。
O.A君は、1級相手に負けなくなってきました。
二段にあげるかどうか悩みどころですが、
他の1級陣がもっとしっかりしないと、というのもあります。

A2(6級~10級)は10人。優勝はN.S君(6級)、準優勝はN.T君(7級)。
N.S君は5級に、N.T君は6級に上がります。
N.S君が9勝1敗、N.T君が8勝1敗と、勝ちまくっています。
Aクラス初参加のS.Y君(10級)は3勝2敗と、いきなりの勝ち越しです。
T.M君(10級)は2勝6敗で、次回は勝ち越しが目標になります。

B1(12級~17級)は8人。優勝はY.T君(12級)、準優勝はO.K君(16級)。
Y.T君は次回も優勝(または近い成績)なら、
11級にしてAクラスに入れたいと考えています。
また、M.M君(17級)は16級に上がります。内容的に見て決めました。
他の17級3人にとっても、刺激になるでしょう。

B2(20級~30級)は5人。優勝はO.N君(20級)。
準優勝は他に勝ち越しがいないので該当者なし。
O.N君は、B1クラスでも駒落ちでやっていけそうですが、
ひとまずは次回もこのままで見てみましょう。

以上です。
次回もよろしくお願いします。

6月の千駄ヶ谷 6月19日(日)

2016/06/20 01:05 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

暑くなりそうでしたが、涼しくなって助かりました。
6月の千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーです。

参加者は10人。
卒業生で中学1年生のT.SU君(初段)が来てくれました。TA.T君と兄弟で参加です。

そのT.SU君ですが、先週の埼玉県の中学生大会で、B級で優勝しました!
将棋埼玉県連のHPにも写真つきで出ています。
T.SU君は道場では1級。久しぶりに将棋を見ましたが、やはり強いです。
この教室だと二段はありますね。今度日曜教室のときなど、ぜひよろしく

今回の昇級者は2名。
TA.T君(5級)は道場では7級。8勝2敗で6級に上がりました。
教室ではTA.T君は4級に上がります
たまに見当ちがいの悪手もありますが、それがなくなってくれば、
今の3級陣にも平手で勝てるようになるでしょう。

午後から参加のSI.R君(14級)は道場でも14級。
今回、3連勝で13級に上がりました。
教室では不調でしたので、いい自信になtりましたね
教室で13級にするかは、まだこれからとしておきましょう。

昇級者は以上ですが、今回はがんばった生徒が多いです。
H.Y君(三段)は道場の初段で4勝1敗でした。
たった5局ということは、それだけ大熱戦が多かったということ。
終盤のねじり合いに持ち込めば、千駄ヶ谷の初段クラスが相手でも実力は完全に上です。

S.N君(1級)とH.T君(3級)は、勝った将棋はすごく強かったが、
負けた将棋は全然さっぱりという、波がありました。
いいところだけを見ればそれぞれ初段以上と2級以上の内容なんですが
H.T君が寄せの手筋をかなり使えていたので、その点では成長しています。

N.T君(7級)は、ちゃんと考えたときはいい手が出るのですが、
終盤の大事な局面でなぜかノータイムで指してしまうことがあり、
それで詰みを逃したり逆に詰まされることがありました。
大事な局面ほど、あせらずに盤面をよく見て指しましょう。

TI.T君(1級)は道場では5級なので、これは上がらないといけないレベル。
はじめ6連勝しましたが、その後2連敗。
H.T君との平手戦に負けたのが痛かった。
全体的に内容はいいので、次回こそはいけると思います。


次回の千駄ヶ谷は7月17日の予定です。
よろしくお願いします。

6月18日(土)の活動

2016/06/20 00:59 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は38人。久しぶりに大人数でした。

体験で1人来ました。I.R君(大砂土小1年)です。
ミスはあっても、元気のいい将棋です。
入会すればY.Y君(24級)やK.S君(24級)のいい相手になりそうです。
またよろしくお願いします。

それでは今回の結果です。

A1(四段~1級)は6人。優勝はH.Y君(三段)、準優勝はS.F君(四段)。
2人とも、駒落ち将棋で負けないですね…
1級陣のがんばりに期待します。

A2(3級~6級)は6人。優勝はTA.T君(5級)、準優勝はI.G君。
2人とも翌日の千駄ヶ谷に行くので、そこで内容をよく見たいと思います。

A3(7級~9級)は7人。優勝はN.T君(7級)、準優勝はK.Y君(8級)。
大混戦でした。N.T君が5勝4敗。K.Y君が4勝3敗。
K.Y君は7級に上がります。
これは、午後のプラザイーストの教室での内容を見て決めましたが、
明らかに強くなっています。赤組トップクラスに食い込んできました。
あと、M.N君は9級に上がります
はじめ私の勘違いで、9級に上がっていたものと思っていましたが、
内容的にも9級で十分やっていけます。

B1(11級~15級)は6人。優勝はT.M君(11級)、準優勝はS.Y君(11級)。
T.M君もS.Y君も、ともに10級に上がります
いつ上げようかと思っていましたが、もうAクラスでも大丈夫でしょう。
駒落ち(特に角落ち)が多くなるので、初めは大変ですが、
がんばってチャレンジしてください。

B2(16級~18級)は5人。優勝はI.Y君(18級)、準優勝はM.M君(18級)。
I.Y君もM.M君も17級に上がります。
I.Y君は7勝0敗。平手の力ならSA.R君(17級)やO.K君(16級)を超えたかもしれません。
そのくらい強くなっています。

B3(21級~30級)は6人。優勝はI.R君(27級)、準優勝はO.N君(21級)。
I.Y君I.R君の兄弟で優勝です。I.R君は27級に上がります。
I.R君はちゃんと集中して指せればかなり強いです。
以前のI.K君(1級)を思い出します。一気に級をかけ上がるかも。
O.N君は(20級)に上がります。
平手の相手がいない一人旅になってしまっていますが、
午後の教室でのがんばりを見ても、すぐに17級近くまで行けると思います。

CクラスはKO.S君1人。
早くリーグ戦に行けるように私も直接指導していますが、
駒が行けないところに行くことも多いので、まだリーグ戦は難しいです。
桂馬と角の動かし方に慣れていきましょう。がんばってください。
あと、相手になる初心者の新入会者や、相手をしてくれる大人の方大募集です。

今回は以上です。また次回よろしくお願いします。

6月12日の日曜教室

2016/06/14 11:59 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は10人。
このところ日曜教室の参加者が増えていますね。

初参加はK.R君(9級)とM.N君(10級)。
Aクラスに上がってからもがんばっている2人です。
日曜教室では有段者と当たることもあるので、
六枚落ちの指し方を教えました。

私との指導将棋に勝ったのはK.K君(三段)、S.I君(1級)、N.T君(7級)の3人。
K.K君とは平手。私の凡ミスもあって寄せきられました。
いやでも強いです。団体戦の附属小チームは今年も期待できますね。
S.I君は飛香落ちで、最後攻めが切れそうなところをうまくつなげました。
勝ちたいという気持ちが伝わってきました。いいことです。
N.T君とは六枚落ち。うまく破られました。そのあとの指し回しもよかったです。

参加者が8人になったところで、トーナメント戦も行いました。
優勝はK.K君。有段者は駒落ちでも級位者を軽くあしらうという感じでした。
ハンデをどうするか考えないと。

次回の日曜教室は7月10日の予定です。よろしくお願いします。

6月11日(土)の活動

2016/06/12 02:36 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(1) Edit

暑いですねー
冷房を入れても、部屋が広いので初めはなかなか涼しくならないという状態でした。

今回の参加者は27人。道祖土小などで学校公開日でした。
6月もまだ学校行事は多いんですね。

A1(四段~1級)は5人。優勝はS.F君(四段)、準優勝はS.I君(1級)。
S兄弟が1位2位を独占しました。
I.K君(1級)、W.H君(1級)の三室小コンビの奮起に期待します。
団体戦2年連続代表入りがかかっていますよ。

A2(5級~10級)は9人。優勝はN.S君(7級)、準優勝はM.N君(10級)。
N.S君は6級に上がります。ここ2回の通算で10勝4敗ですね。
M.N君は6勝4敗。Aクラスに上がってさっそくの勝ち越しです。
その調子でいけば9級も見えてきます。

B1(11級~17級)は7人。優勝はY.T君(12級)、準優勝はH.H君(15級)。
Y.T君は12級に上がります。6勝0敗で、文句なしの昇級です。
H.H君も久しぶりに頑張りました。

B2(23級~30級)は5人。
O.N君(23級)が6勝1敗、KO.Y君(28級)が5勝0敗なので、特別に2人優勝とします。
O.N君は一気に21級に上がります。
午後の将棋教室でもO.N君はがんばっていて、青組(上から2番目)に上がりました。
青組がここでは大体20級前後なので、成長が目ざましいですね。
KO.Y君は27級に上がります。
KO.Y君も成長が早いですね。
次回、I.R君と平手でやってみて、その内容によってはもっと上がりそうです。

以上です。
しかし、毎年のことながら、午前午後と指導すると、疲れますね。
今日は体力に余裕があれば夜に埼スタのレッズ戦を観たかったのですが、だめでした。
(まあ、観に行ってもさんざんな結果になったわけですが

午後の教室がある期間は、新美さんが来れなくなるので、その意味でも大変です。
新美さんの代わりというわけではないですが、
初心者の生徒たちの相手をしてくださる方を心から募集しています。
指導ではなく、相手をするという感覚で大丈夫です。
よろしくお願いします。

第15回小学生倉敷王将戦  6月5日(日)

2016/06/07 12:20 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

小学生倉敷王将戦埼玉県大会です。
6月5日、浦和コミュニティセンターで行われました。

今回は会場の関係でA級とB級のみ。
A級は高学年の部と低学年の部に分かれ、
それぞれ2名が埼玉県代表になります。

A級高学年にはS.F君(四段)とH.Y君(三段)が出場。
S.F君は初め2連勝と順当に勝ち上がりましたが、
3回戦で強豪のS君(5月の小学生竜王戦優勝者)と当たり、
優勢だったものの終盤で逆転負け。
S.F君の終盤も決して弱くはなく、強くなっていますが、
それでも相手が一枚上回っていたように見えました。
力を使い果たしたのか4回戦も負けて、結果は3勝2敗。
H.Y君は1・2回戦は力を出し切れずに負けた感じですが、
3回戦を自慢の終盤力で逆転勝ちしてから、調子を戻しを戻しました。
結果はS.F君と同じ3勝2敗。

A級低学年の部にはS.I君(1級)が出場。
なんと低学年の部は10人による総当たり戦。
S.I君は気負いがあったのか、
1・2回戦で本来の力を出せずに完敗。
しかし3回戦からは持ち直し、結果は5勝4敗。
5位入賞ですが、代表は逃しました。
まだまだ勉強してほしいと思うところもありましたが、
よく頑張って指し続けました。

B級では、O.A君(初段)が4勝1敗で準優勝しました。
毎回、攻め将棋で熱戦になるのですが、
1回戦と3回戦はよく終盤で読み切って勝ちました。
逆に負けた2回戦は惜しかったか。
それでも見ていて成長を感じました。
ちなみに、優勝者と準優勝者は、
「朝日少年少女スポーツ」という新聞に写真付きで載るはずです。お楽しみに。
他の生徒も善戦しました。
I.K君(1級)とS.N君(1級)が3勝2敗。
元生徒のA.K君(初段)は久しぶりの参加で3勝2敗。
B級初挑戦のTI.T君(1級)も2勝3敗でした。
岸町小は団体戦が楽しみになりましたね。

P1010823(1).jpg
P1010821(1).jpg

6月4日(土)の活動

2016/06/05 03:04 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は30人。
芝原小が学校公開日だと、一気に6人が休みになるのですね。

先月体験に来たW.R君(仲本小1年)が新しく入会しました。
まだ1年生ですが、よく集中して指せています。
これからもがんばっていきましょう。
他の、すぐ外に遊びに行く先輩たちは、見習わなければなりません。

体験で1人来ました。N.R君(針ヶ谷小1年)です。
棋力的には25級ぐらいと見ました。どんどん攻める将棋です。
Y.Y君(24級)やK.S君(24級)が来ていたら平手でやりたかったですが。
またぜひよろしくお願いします。

それでは今回の結果です。
A1(初段~3級)は6人。優勝はK.H君(2級)、準優勝はO.A君(初段)。
卒業生のK.H君が久しぶりに来てくれました。しかも優勝です。
また来れるときにはぜひ。

A2(5級~10級)は9人。優勝はK.R君(9級)、準優勝はN.T君(8級)。
ともに6勝2敗で、対戦相手の勝数の差で決まりました。
K.R君は9級に、N.T君は7級に上がります。
Aクラス初参戦のM.N君(10級)は3勝5敗。まずまずの成績です。
下の級になると初めは大変ですが、がんばって勝ち越しを目標にしていきましょう。

Bクラスは1つのリーグにしましたが、入賞はB1B2に分けました。
B1(11級~17級)は7人。優勝はS.RE君(14級)、準優勝はS.Y君(11級)。
S.RE君は13級に上がります。連続昇級です。
S.Y君は、午後のプラザイーストの教室にも来ていてがんばっていますが、
そこで見ると、内容的にはAクラスにはまだ差があります。
午前午後とやっているので疲れもあるかもしれませんが、
集中を欠いたミスが目立ちます。それが減ってくればAクラスの実力といえます。

B2(18級~30級)は7人。優勝はW.R君、準優勝はO.N君(23級)。
新入会のW.R君は、前に体験のときに18級ぐらいかと見ていましたが、
明らかにそれより強くなっていますね。17級とします。
O.N君も午後のプラザイーストの教室に来ていて、
そこでも絶好調です。

いよいよ小学校団体戦の月になりました。6月26日です。
出場選手は、それに向けてますます将棋に集中してください。
もちろん、出場しない生徒も、負けずにがんばりましょう。

あと、ブログの「お知らせ」にも書きましたが、
東浦和こども将棋教室のフェイスブックを始めました。
フェイスブックをお使いの方は、ぜひご登録お願いします。

それでは、6月のお知らせ(ブログ版)です。

6月 4日(土) 第7第8セミナールーム
6月11日(土) 第7第8セミナールーム
6月18日(土) 第7第8セミナールーム
6月25日(土) 第7第8セミナールーム

7月 2日(土) 第7第8セミナールーム
7月 9日(土) 第7第8セミナールーム
7月16日(土) 第7第8セミナールーム
7月23日(土) 第7第8セミナールーム
7月30日(土) 第4第5セミナールーム

6月19日(日)に千駄ヶ谷の将棋会館道場に行きます。
午前8時55分に浦和駅改札前集合です。帰着は午後4時35分ごろになります。 
入場料600円(回数券使用)。低学年の子には、保護者の同伴をお願いしております。
道場に行くと、いろいろな人と将棋を指して、日本将棋連盟の正式な級が認定されます。
参加希望者は私までご連絡ください。

6月26日(日)に第12回埼玉県小学校将棋団体戦が行われます。
同じ小学校から、3人のチームで出場します。AクラスとBクラス(交流戦)に分かれます。
会場は与野本町コミュニティセンター。午前10時~10時30分受付。参加費1人800円。
事前申込制です。申込期間は6月9日~22日。

7月18日(月・祝)に第4回低学年ドラ王座戦が行われます。
参加資格は小学校3年生以下。A級(有段者)B級(1級~4級)C級(5級以下)の3クラスです。
会場はカルタスホール。午前10時~10時30分受付。参加費1000円。
申込期間は7月1日~14日です。

8月7日(日)に第6回さいたま市小中学生将棋竜王戦が行われます。
丹野孝一さん主催の大会です。申込は各自お願いします。申込締切は7月24日。

8月11日(木・祝)に第11回将棋教室対抗戦が行われます。
翔風館主催の大会です。将棋教室ごとに、5人のチームで争う団体戦です。

★日曜教室のお知らせ

毎月第2・第4日曜日の午後1時から5時まで。
(5週目があれば場合に応じて。)
1回ごとに1000円で、何時に来て何時に帰ってもかまいません。
「初段を目指すための教室」がもともとの目的です。
特に、上級者・中級者の参加をお待ちしています。
もちろん、有段者はさらに上の段位を目指すため、活用してください。

参加資格は原則として15級以上とします。
15級以上の棋力があれば、中学生や外部の生徒も参加できます。

6月12日(日) 第1セミナールーム

7月10日(日) 第1セミナールーム
7月24日(日) 第1セミナールーム

以上です。よろしくお願いします。

【お知らせ】7月・8月の将棋大会

2016/06/03 13:10 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

7月・8月の将棋大会をまとめてお知らせします。

1、7月18日(月・祝)に第4回低学年ドラ王座戦があります。
小学生3年生以下の大会です。
教室でまとめて申し込みます。申込期間は7月1日~14日
http://www14.plala.or.jp/kenren/SHOGI/event/dora20160718.htm

日 時  平成28年7月18日(祝) 10:00受付 10:30開会 (事前申し込み制)
会 場  カルタスホール
会 費  1000円 
試合方法   A級(有段者と希望者)、B級(1級-4級)、C級(5級以下)

2、8月7日に第6回さいたま市小中学生将棋竜王戦があります。
さいたま市立北浦和公民館  12時30分集合 13時開始
会 費1,000円
http://www14.plala.or.jp/kenren/SHOGI/event/saitama20160807.pdf

申込は各自お願いします。締切は7月24日。
syougikodomo@jcom.home.ne.jp  丹野孝一さん宛て

3、8月11日(木・祝)に第11回将棋教室対抗戦があります。
 高島平区民館   9時45分受付開始
毎年行われている、将棋教室ごとの5人組の団体戦です。
http://www.shogi.or.jp/topics/event/2016/05/11_11.html

申込締切は8月8日。
今年もできるだけ多くのチームを出したいと思います。




プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰