東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

9月24日の活動

2016/09/25 11:03 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

すでにお伝え済みですが、
外部の方もいますのでもう一度。
来週10月1日(土)の教室はお休みになります。
私用といいますか、沖縄に旅行に行ってきます。
生徒たちにはおみやげを買ってきますので、お楽しみに。

今回の参加者は24人。
芝原小などが運動会で、三室小や岸町小などが学校公開日なので、予想はしていました。
しかし在家小は雨で運動会が中止で、来ることができました。
難しい判断だったようですね。

体験で1人来ました。I.T君(大牧小2年)です。
全く初めてのため、駒の動かし方から教えました。
入会も決まりました。再来週からの参加です。
今、全くの初心者は他にいない状態ですが、
(KO.S君やI.RY君もけっこう指せるようになりました)
がんばって追いついていきましょう。
よろしくお願いします。

それでは今回の結果です。A・Bともに1クラス。

Aは12人。優勝はO.A君(初段)、準優勝はH.T君(2級)とS.K君(6級)の2人。
S.K君が4勝1敗の好成績で、久しぶりの準優勝です。
昇級のチャンスです。次回もがんばってください。
あと、K.I君(9級)が、前回からのチャンスをものにして、8級に上がります
久しぶりの昇級です。これを機にまた上を目指してがんばりましょう。
今回、卒業生のF.H君(二段、三室中1年)が久しぶりに来てくれました。
楽しかったでしょうか?また来てください。

Bも12人。優勝はO.K君(14級)、準優勝はSI.R君(12級)。
O.K君は13級に上がります。
ここにきて早いペースで級が上がりますね。
SI.R君(12級)はAクラスに入れるかどうかですが、
12級のままAに仮に入れてみるのも…もう少し考えます。
あと、H.Sちゃん(30級)は29級に上がります
初めての昇級ですね。おめでとう。
駒落ちでもだいぶ勝てるようになりました。
新入会のT.H君(尾間木小3年)は22級で始めることにしました。
平手の相手が少ないところで悪いのですが、
いろいろな駒落ち将棋に慣れていきましょう。
慣れると楽しいものですよ。


10月23日(日)の日本シリーズこども大会東京大会の締切が、
10月11日と近づいてきました。
前回は3700人以上が参加した、日本一大きな将棋大会です。
初級者でも楽しめる大会ですので、初めての人もぜひ。
詳しくはhttps://www.jti.co.jp/knowledge/shogi-kids/index.html
申込は各自お願いします。HPから直接申込できます。
当日は行きも帰りも各自別々になります。
スポンサーサイト

9月の千駄ヶ谷 9月18日

2016/09/22 09:18 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

遅くなりましたが、9月の千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーです。
参加者は13名。

注目して見ていたのは教室で9級の生徒たち。

Y.T君(9級)は道場で8級。
内容を見て、教室でも8級に上がります
中盤の力だけでいえばもっと上です。
しっかり考えて指すことができています。
終盤の手筋をもっと覚えるといいでしょう。あとは詰みの力も。

S.Y君(9級)も、教室で8級に上がります
この日は午前中の内容はよかったです。
しかし午後になると疲れからか集中力が切れてしまい、
残念な内容になりました。指しすぎには注意しましょう。
適度に休憩をとるのがいいと思います。

道場で昇級したのは2人。
N.T君(4級)は、道場で7級から6級に上がりました。
終盤の大事なところでミスが多いのは相変わらずですが、
それを差し引いても強くなっています。

M.N君(5級)は、道場で10級から9級に上がりました。
まあ、これはさすがに当たり前です。
M.N君の実力なら、もっと上に行けます。

あと、S.F君(四段、道場で初段)が、9勝1敗の好成績でした。
初段から二段になるには10連勝または14勝2敗なので、
大チャンスです。次回に期待です。
千駄ヶ谷の昇級基準はかなり厳しいですが、
実力があると勝てる、というか負けない将棋になる、
ということが見ていてよくわかります。


次回の千駄ヶ谷は、10月9日(日)です。10月の2週目です。
よろしくお願いします。

9月17日の活動

2016/09/19 11:37 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は32人。
美園小などで学校公開日のため、やや少なめでした。

久しぶりに教室の写真を1枚。
Aクラスで指導に当たる新美さんです。
P1020038(1).jpg


A1(四段~1級)は5人。優勝はS.F君(四段)、準優勝はTI.T君(1級)。

A2(2級~5級)は7人。優勝はKA.Y君(4級)、準優勝はN.N君(3級)。
KA.Y君は5勝1敗、N.N君は通算で6勝1敗と、次が昇級のチャンスです。

A3(6級~10級)は8人。優勝はS.Y君(9級)、準優勝はK.I君(9級)。
K.I君が久しぶりの準優勝です。
下の級からの追い上げが厳しく、なかなか勝てない時期もありましたが、
もともと力はあるので、これを機にさらにがんばってください。

Bクラスは1つにまとめました。
優勝はS.M君(18級)、準優勝はO.K君(14級)とKO.Y君(25級)。
S.M君は17級に、KO.Y君は24級に上がります。
KO.Y君にI.RI君(23級)、I.RU君(24級)の3人がいいライバル関係で、
3人とも着実に強くなってきています。

Bクラスの将棋を見て思うのは、持ち駒がたくさんあっても、
持っているだけでうまく使えていない生徒が多いです。
将棋は相手の玉を取れば勝ちですが、いきなりは玉は取れないので、
まずは相手の駒を取りに行きましょう。
そのときに、自分の持ち駒を打って、相手の駒を取りに行ければ、
もっと早く勝てるようになります。
飛車や角による両取りや、桂馬のふんどし、香車の田楽刺しなど、
駒を取る手筋はたくさんあるので、
実戦でも使えるように、ねらっていきましょう。

来週は芝原小、三室小、在家小、岸町小などで学校行事があり、
参加者は一気に少なくなります。
しかも再来週が教室お休みのため、2週続けて休みになる人が多くなってしまい、すみません。

あと、前の記事に書きましたが、10月30日(日)にジュニアフリー団体戦があり、
有段者と1級以下と6級以下のクラスがあるため、
それぞれ上の級から順に組んでいきたいと思います。
ご協力よろしくお願いします。
また、10月の日曜教室は全て中止になります。

【お知らせ】10月の予定と将棋大会

2016/09/15 11:42 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

毎年秋に行われる団体戦の日程が決まりました。
しかも2つあります。10月が急に忙しくなります。

1つは、アパガード杯将棋キッズ団体戦。10月16日(日)。
将棋教室ごとに小学生3人組の団体戦ですが、クラス分けがありません…
去年初めて出ましたが、やはりどこのチームも強いです。
強いところは四、五段で、弱いところでも平均して初段くらい。
そうなると、出せるのは1チームだけでしょうか。
S.F君(四段)H.Y君(三段)に、元生徒のK.K君を呼ぶことを考えています。
<追記>
K.K君は附属小チームで出るため、代わりにO.A君(初段)が入ります。
また、弟チームとしてS.I君(初段)H.A君(7級)の2人に、N.T君(4級)を加えて出場します。


もう一つは、ジュニアフリー団体戦。
毎年秋に行われますが、去年は中止でした。
今年は10月30日(日)に行われます。
こちらは級によるクラス分けはあります。
詳しくはhttp://homepage2.nifty.com/toushouren/7junior01.pdf
将棋教室ごとの3人組のチームです。
できるだけ多くのチームを組みたいと思います。


10月の日曜の予定が決まりました。
10月9日 千駄ヶ谷
10月16日 アパガード杯
10月23日 日本シリーズこども大会
10月30日 ジュニアフリー対抗戦

すみませんが、10月の日曜教室は中止になります。ご了承ください。

9月10日(土)の活動

2016/09/11 11:36 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

初めに、プラザイーストから伝言です。
先週9月3日(土)に袋と水筒を置き忘れて、
9月10日(土)に事務室に取りに来た方がいましたが、
職員が手違いで「忘れ物はない」と言ってしまいました。
本当は保管してありますので、すみませんがまた来てください、ということです。
名前を聞いてなく、私もわからないので、ブログでお伝えしました。


今回の参加者は36人。
芝原小が学校公開日で、それだけで7人休みでしたが、
その他は高い出席率でした。

体験で1人来ました。T.H君(尾間木小3年)です。
プラザイーストの午後の将棋教室に来ていた子です。
級は21か22級ぐらいでしょうか。いろいろな生徒と楽しそうに指していました。
入会も決まりました。来週または来月からの参加になります。
よろしくお願いします。

それでは今回の結果です。
A1(初段~4級)は10人。優勝はO.A君(初段)、準優勝はN.N君(3級)。
N.N君はKA.Y君(4級)との相入玉の点数勝負を制したのが大きかったです。
あと、前回からの好成績により、TA.T君は3級に上がります

A2(5級~10級)は8人。優勝はM.N君(6級)、準優勝はH.K君(7級)。
M.N君は5級に、H.K君は6級に上がります
H.K君は久しぶりの昇級ですね。実力はあるので、さらに上を目指しましょう。

B1(13級~20級)は7人。優勝はSI.R君(13級)、準優勝はO.K君(15級)。
SI.R君は12級に、O.K君は14級に上がります
SI.R君は5勝0敗。Aクラス目前です。次回もがんばりましょう。

B2(21級~30級)は8人。優勝はI.RI君(24級)、準優勝はKO.Y君(25級)。
I.RI君は23級に上がります
毎回のように級が上がっています。

以上です。
9月のお知らせで、KA.Y君(4級)の誕生日が抜けていました。
すみません。9月15日です。
プレゼントは来週お渡しします。

それではまた次回もよろしくお願いします。

詰将棋(9/1出題)の解答

2016/09/07 14:52 ジャンル: Category:詰将棋・手筋
TB(0) | CM(0) Edit

この前の日曜日に、北浦和将棋サロンに行ってきまして、
奨励会に合格した上田君と久しぶりに1局指しました。
終盤、上田君にも失着があり、勝てるチャンス(これが最後かも)もあったのですが、
時間に追われ見逃してしまい、最後はきれいに詰まされました。
おどろいたのは、感想戦でも、上田君が手を読むのが早い早い。
詰み筋もあっという間に見つけます。
これはやはり、詰将棋を数多く解いてきたことにもよると思いました。

というわけで、前回出題の詰将棋の解答です。

3手詰(1)
▲2一飛成△同角▲2二金

3手詰(2)
▲3三馬△同玉▲2二角
初手が意外な捨て駒でした。しかし上級者ならひと目?

3手詰(3)
▲3三金△同玉▲3四金

5手詰(1)
▲2二角△同角▲1二竜△同飛▲2三桂
初手に4四角とか離して打つと、3三に合駒をされます。

5手詰(2)
▲1九飛△同馬▲2八飛成△1二玉▲2二竜
5五の角を取られないようにするのがポイント。
2手目で1三に合駒すると、▲2三飛成△5五馬▲1三飛成で駒あまり。

7手詰
▲1二竜△同玉▲1一飛△2三玉▲2二金△1四玉▲3五角成
初手2二竜だと△1四玉でどうやっても詰まない。
開き王手にもっていくのが詰将棋ならではの考え方。

以上です。どうでしたか?

9月3日(土)の活動

2016/09/05 12:02 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

夏休みが終わって、最初の活動です。
この日の参加者は42人と、とてつもない出席率です。
来週は芝原小が学校公開日なので、それだけで一気に減りそうですが。

体験で2人来ました。N.G君N.A君の兄弟です。
兄が小2で弟が幼稚園。わざわざ草加市から来てくれました。
N.G君は序盤の形を知っていて、実戦での詰みもできました。
20級はあると思います。
N.A君は棋力的にはまだこれからですが、楽しそうに指していました。
ぜひよろしくお願いします。

それでは今回の結果です。
A1(四段~2級)は6人。優勝はH.Y君(三段)、準優勝はS.I君(初段)。

A2(3級~6級)は8人。優勝はTA.T君(4級)、準優勝はN.S君(4級)。
TA.T君は4勝0敗でした。次回の成績によっては昇級もあります。

A3(7級~11級)は8人。優勝はH.A君(8級)、準優勝はS.RE君(11級)。
H.A君は7級に、S.RE君は10級に上がります
実はH.A君の昇級はけっこう久しぶりでしたね。

B1(13級~19級)は9人。優勝はS.M君(19級)、準優勝はO.K君(15級)。
S.M君は18級に上がります。
とても積極的に将棋に取り組んでいます。

B2(20級~30級)は9人。優勝はN.Y君(22級)、準優勝はI.RI君(25級)。
N.Y君は一気に20級に上がります
来るたびに強くなっているという状態です。まだまだ上がりそうです。
I.RI君は24級に上がります。
多少のミスはありますが、勢いよく攻めることができています。


それでは、9月のお知らせ(ブログ版)です。

9月 3日(土) 第7第8セミナールーム
9月10日(土) 第7第8セミナールーム
9月17日(土) 第7第8セミナールーム
9月24日(土) 第7第8セミナールーム

10月1日(土) お休み
10月8日(土) 第7第8セミナールーム
10月15日(土) 第7第8セミナールーム
10月22日(土) 第7第8セミナールーム(秋のトーナメント戦の予定)
10月29日(土) 第7第8セミナールーム

10月1日(土)は申し訳ありませんが私用によりお休みとさせていただきます。
月謝の支払いは10月8日にお願いいたします。

9月18日(日)に千駄ヶ谷の将棋会館道場に行きます。
午前8時55分に浦和駅改札前集合です。帰着は午後4時35分ごろになります。 
入場料600円(回数券使用)。低学年の子には、保護者の同伴をお願いしております。
道場に行くと、いろいろな人と将棋を指して、日本将棋連盟の正式な級が認定されます。
参加希望者は私まで連絡ください。

10月23日(日)に将棋日本シリーズこども大会東京大会が行われます。
会場は東京ビッグサイト。昨年は3600人以上が集まった、日本最大の将棋大会です。
自由対局のコーナーもあり、初級者・初心者でも十分に楽しめる大会です。
申込の締切は10月11日です。申込は大会HPから各自お願いします。

11月3日(木・祝)に彩の国小学生名人戦が行われます。
会場はカルタスホール。午前10時~10時30分受付。参加費800円。
教室でまとめて申し込みます。
申込期間は10月18日~31日です。
参加希望者は私まで連絡ください。

★日曜教室のお知らせ
毎月第2・第4日曜日の午後1時から5時まで。
(5週目があれば場合に応じて。)
1回ごとに1000円で、何時に来て何時に帰ってもかまいません。
「初段を目指すための教室」がもともとの目的です。
特に、上級者・中級者の参加をお待ちしています。
もちろん、有段者はさらに上の段位を目指すため、活用してください。
参加資格は原則として15級以上とします。
15級以上の棋力があれば、中学生や外部の生徒も参加できます

 9月11日(日) 第1セミナールーム
 9月25日(日) 第1セミナールーム

 10月9日(日)(未定)第1セミナールーム
 10月30日(日) 第1セミナールーム

以上です。よろしくお願いします。

【詰将棋】9/1出題

2016/09/01 10:20 ジャンル: Category:詰将棋・手筋
TB(0) | CM(0) Edit

2学期が始まりました。
塾の夏期講習も終わり、
私も普通の生活にやっと戻れます。

ということで詰将棋の出題です。
5手詰(2)の問題は、
5五の角を馬で取られないよう注意してください。

3手詰(1)
2014-04-09a.png

3手詰(2)
2014-04-02b.png

3手詰(3)
2014-04-02c.png

5手詰(1)
2014-04-16e.png

5手詰(2)
2014-05-07f.png

7手詰
2014-05-07h.png

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰