東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

11月26日(土)の活動

2016/11/30 13:35 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

初めにお知らせですが、
12月4日(日)に予定していた日曜教室は中止とさせていただきます。
仕事ではないですが夕方から用事があり、また、
年内で北浦和将棋サロンに顔を出せるのはこの日だけになりまして。すみません。
有段者や上級者で、北浦和に行きたい子は、よかったら来ますか?

それでは今回の活動です。参加者は34人。

A1(四段~2級)は7人。優勝はS.F君(四段)、準優勝はN.N君(2級)。
N.N君は久しぶりの準優勝です。
2級にとってはA1クラスは大変なところですが、よく頑張っています。

A2(3級~6級)は9人。優勝はN.T君(3級)、準優勝はH.A君(6級)。
2人とも、昇級にあと一歩のところまで来ています。

A3(7級~12級)は6人。優勝はS.RE君(8級)、準優勝はKU.R君(9級)。
S.RE君は8級に上がったばかりでの4連勝。すごいですね。
一気に7級も見えてきました。
SI.R君(12級)は、もう一回Aクラスで様子を見ましょうか。

B1(15級~19級)は6人。優勝はO.N君(17級)、準優勝はS.M君(17級)。
O.N君とS.M君はともに16級に上がります。
O.N君は5勝0敗。気合が入っていました。

B2(21級~30級)は6人。優勝はT.H君(22級)、準優勝はI.RI君(21級)。
T.H君は初優勝ですね。21級に上がります。

以上です。
来週12月3日(土)はいつも通りですが、
再来週は10日(土)ではなく11日(日)になりますのでご注意を。
1か月休会していた生徒も戻ってきたり、
12月から新入会の生徒もいますので、忙しくなりそうです。

あと、12月10日(土)に、保護者会(忘年会)を行います。
てけてけ浦和店(西口のヨーカ堂の向かい)。18時開始。3時間飲み放題のコース。
会費は5000円の予定です。
今年も教室が無事に行われたことへの感謝と、
お父様方の親交を深めていけたらと思います。
初参加の方も大歓迎です。
参加希望の方は12月7日(水)までに私まで連絡ください。
スポンサーサイト

11月の千駄ヶ谷  11月20日(日)

2016/11/30 12:28 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

ブログの更新が大変遅くなりました。
(実は千駄ヶ谷のことを書き忘れていたなんて口が裂けても言えない…)

11月の千駄ヶ谷道場ツアーです。
参加者は全部で15人。初参加はH.K君(6級)です。

そのH.K君は、初めは緊張してか実力が出せず、12級スタートになりましたが、
慣れてくると普段の力が発揮できて、10級にまで上がりました。
H.K君なら、また次に来ても級が上がっていくと思います。

道場ではトーナメント戦もありますが(2級以上、先着16名)、
H.Y君(三段)が参加して、準優勝しました!
千駄ヶ谷のトーナメントはかなりレベルが高いので、これは見事です。
ちなみに、2回戦ではT.S君(去年の卒業生。TA.T君の兄)と当たりました。
P1020207(1).jpg

道場では教室の生徒どうしはよく当たるのですが、トーナメントでは珍しいです。
ちなみに、早い時間だとこのように4人全員が生徒のこともあります。
P1020206(1).jpg

今回の昇級者は、まずH.A君(6級)が、7級から6級に上がりました。
道場の6級は、実はすごいことです。
教室では駒落ちでも、道場では平手というややこしい手合いが、この日もよくありました。

M.N君(5級)は、9級から一気に7級に上がりました。
やっと、という感じですが。
教室では上の級の生徒相手には苦戦していますが、
(荒っぽい攻めがなかなか通用しないというレベルになっている)
これを機にまた勝ち上がってほしいです。

TA.T君(2級)は道場ではまだ6級ですが、
最後6勝1敗で昇級のチャンスを作りました。
受けるべきところで攻め合わずにしっかり受ける、
という見きわめがつくようになれば、教室での初段も見えてきます。

お昼は道場の近く、鳩森神社の中にある公園で食べます。
これは公園のブランコでの一枚。
写真を撮るからって、みんな集まりすぎです
P1020211(1).jpg

11月19日(土)の活動

2016/11/24 12:47 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

このブログを書いているとき、雪が降っています
急な冷え込みのせいか、風邪をひいてしまいました。
今週の土曜には何とかなると思いますが。
みなさんもお気をつけて。

今回、体験の子が3人来ました。
このところ、体験に来る子が多くて、うれしいことです。
O.Y君O.S君兄弟(中尾小5年・3年)とS.T君(芝原小1年)です。
いろいろな生徒と将棋を指して、楽しかったでしょうか?
今、初心者の生徒も増えましたが、まだまだ募集中です。
よろしくお願いします。

それでは今回の結果です。参加者は35人。
A1(四段~2級)は6人。優勝はH.Y君(三段)、準優勝はS.I君(初段)。

A2(3級~6級)は7人。優勝はKA.Y君(4級)、準優勝はI.G君(3級)。

A3(7級~11級)は7人。優勝はK.I君(8級)、準優勝はS.RE君(9級)。
K.I君は7級に、S.RE君は8級に上がります
Aクラス初参加のH.H君は6勝3敗の大健闘でした。

B1(12級~17級)は7人。優勝はN.Y君(17級)、準優勝はSI.R君(12級)。
N.Y君は16級に上がります
SI.R君は、12級のまま次回Aクラスに入れてみたいと思います。
平手の相手がいないので。

B2(20級~30級)は8人。優勝はY.Y君(20級)、準優勝はI.RI君(21級)。
Y.Y君は19級に上がります
次回はB1クラスですね。


ここでお知らせです。
第5回保護者会(忘年会)を行います。
12月10日(土)
18時開始で、場所は「てけてけ浦和店」(予定)。
4000~5000円の飲み放題のコースにしたいと思います。
すでに7名の参加が決まっていますが、
初めての方も大歓迎です。
参加希望の方は、私まで連絡ください。

【お知らせ】U-18将棋スタジアム

2016/11/18 12:25 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

毎年年末に行われる、U-18将棋スタジアムのお知らせです。

12月23日(金・祝)。東京武道館(綾瀬駅)。
小学生の部は、有段者、1~6級、7級以下のクラスがあり、
その他にもいろいろなコーナーがあります。
詳しくはhttp://www.shogi.or.jp/event/2016/10/13u-18_1.html

申込は往復はがきで。締切は11月30日必着。
私はその日は仕事があって行けませんが。
出場したい人はぜひ。

11月13日の日曜教室

2016/11/18 12:04 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

10月は将棋大会が多かったため、久しぶりの日曜教室になりました。
参加者は7人。

今、日曜教室では、私との指導対局に勝った人に、
雑誌「将棋世界」を賞品としてプレゼントしています。
古い本でも、棋譜や詰将棋、次の一手など、内容は充実しています。
ぜひ上達に役立ててください。

今回はK.K君K.H君のK兄弟が久しぶりに参加。
K.K君は四段になったそうで。
どれだけ強くなったのかと私が平手て指してみたら、
私の負けでした
中盤は私の方が優勢で、いや、手をゆるめたわけではないですが、
完封勝ちは大人げないな、攻め合っても十分勝てそうだと思ったら、
私の玉が実は意外と危ない状態でして。
いや、でも、終盤の力はさすがです。

逆にH.Y君(三段)との平手では、終盤で私が敗勢になりましたが、
時間に追われてH.Y君に寄せのミスがあり、私が逆転勝ちしました。
秒読みがあると、有段者同士でもミスは十分に起こります。
しかし、そこで正確な手が指せるようになれば、さらに上に行けるはずです。
(私も人のことを言えたものではないですが。秒読みは本当に大変です)

あと、六枚落ちでは、H.Y君(6級)は私がいろいろ工夫しても勝てないくらいのレベルになりました。
5級も近いと思います。

次回の日曜教室は11月27日の予定です。
よろしくお願いします。

11月12日(土)の活動

2016/11/15 14:14 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

NHKで土曜の夜に放送している「3月のライオン」のアニメが面白いですね。
もともと原作も好きですが、アニメでは原作の良さを壊さずに独自の演出も入っていて。
心象風景の描き方が見事だと思います。


今回の参加者は31人と少なめでした。
芝原小が学校公開日で、それだけで7人休みなので、仕方のないところですが。

P1020204(1).jpg


体験で1人来ました。I.Y君(尾間木小1年)です。
12月からの入会が決まりました。よろしくお願いします。
級は23級くらいでしょうか。実戦での一手詰もできています。

それでは今回の結果です。
A1(1級~4級)は9人。優勝はTA.T君(2級)、準優勝はI.G君(3級)。
2級に上がったばかりのTA.T君が続けて好調でした。

A2(5級~10級)は9人。優勝はS.K君(6級)、準優勝はKU.R君(9級)。
S.K君は5級に上がります。
久しぶりの昇級ですね。
不調の時期を乗り越えて、よく頑張りました。
攻めが一段と強くなったように見えます。

Bクラスは全部で10人なので、B1・B2を合わせて1つにしました。
優勝はN.Y君(18級)、準優勝はH.Sちゃん(29級)。
N.Y君は17級に上がります。
来るたびに強くなっているような感じです。

Cクラスは、I.T君と新入会のKU.I君の2人。
ここでは先輩のI.T君が強さを見せました。
ちゃんと相手の駒を取ることができてきました。
逆にKU.I君は、自分の駒をただで取られないよう、
相手の駒の行くところをよく見るようにしましょう。

以上です。
また次回もよろしくお願いします。

11月5日(土)の活動

2016/11/08 17:49 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

もう11月です。かなり忙しい月になってきました。
というのは言い訳で、ブログの更新が遅れてすみません。

体験で1人来ました。K.I君(大牧小1年)です。
CクラスのI.T君からの紹介です。ありがとうございます。
さっそく入会が決まりました。よろしくお願いします。
ルールも覚えたてなので、I.T君と同じCクラスになります。
I.T君にとっては、いいライバルができました。

K.I君(8級)とイニシャルが重なりますので、
8級のKA.I君、新入会のKU.I君に表記を分けます。
最近、よく重なりますね。それだけ生徒数が増えてきたということですが。
大牧小も3人になりました。
S.Y君(8級)を筆頭に、来年の小学校団体戦Bクラス出場が目標になります。

それでは今回の結果です。参加者は36人。

A1(四段~4級)は9人。優勝はS.F君(四段)、準優勝はTA.T君(3級)。
TA.T君は2級に上がります。
この前のトーナメント優勝といい、A1でこれだけ勝てるのは見事です。

A2(5級~9級)は9人。優勝はH.A君(6級)、準優勝はY.T君(6級)。
H.A君は7勝1敗、Y.T君は5勝1敗という好成績ですが、
昇級は次回の成績を見て決めたいと思います。

B1(12級~18級)は8人。優勝はH.H君(12級)、準優勝はN.Y君(18級)。
H.H君は11級に上がり、Aクラスに入ります。
今回は7勝0敗。Bクラスでは負けなしという感じで卒業になります。
しかし、Aクラスは大変ですよ。これからが勝負です。がんばってください。

B2(20級~29級)は8人。優勝はY.Y君(20級)、準優勝はI.RI君(21級)。
Y.Y君はさすがにB2だと強いです。
しかし今はB1だと平手の相手がいないので、クラスをどうするか悩みどころです。
新入会のKA.R君は、次回から29級でB2クラスに正式に入ります。
実力的にはもっと上かもしれませんが、とりあえず29級で。


それでは、11月のお知らせ(ブログ版)です。
お知らせでは日曜教室の予定に12月4日(日)が入っていますが、
その日は未定とさせてください。
この後は2月半ばまで日曜教室はできないので、
行いたいところではありますが。仕事の都合が何とかなれば。

今後の予定
11月12日(土) 第7第8セミナールーム
11月19日(土) 第7第8セミナールーム
11月26日(土) 第7第8セミナールーム

12月3日(土) 第7第8セミナールーム
12月11日(日) 第7第8セミナールーム
12月17日(土) 第7第8セミナールーム
12月24日(土) 第7第8セミナールーム(クリスマス会の予定)

12月10日(土)はプラザイーストのイベントがありセミナールームが使えませんので、
翌日の12月11日(日)に教室を開催します。時間・場所は同じです。

11月20日(日)に千駄ヶ谷の将棋会館道場に行きます。
午前8時55分に浦和駅改札前集合です。帰着は午後4時35分ごろになります。 
入場料600円(回数券使用)。低学年の子には、保護者の同伴をお願いしております。
道場に行くと、いろいろな人と将棋を指して、日本将棋連盟の正式な級が認定されます。
参加希望者は私まで連絡ください。

12月25日(日)にさいたま市小中学生名人戦が行われます。
会場は常盤公民館。12時30分受付開始。13時対局開始。参加費1000円。
クラスは、「名人」三段以上と希望者「有段」初~二段「上級」1~3級「中級」4級~6級
「初級」7~9級「親睦A」10~12級「親睦B」13級以下。
申込は各自お願いします。申込締切は12月11日です。
詳しくは以前のブログの記事をご覧ください。

★日曜教室のお知らせ

毎月第2・第4日曜日の午後1時から5時まで。
(5週目があれば場合に応じて。)
1回ごとに1000円で、何時に来て何時に帰ってもかまいません。
「初段を目指すための教室」がもともとの目的です。
特に、上級者・中級者の参加をお待ちしています。
もちろん、有段者はさらに上の段位を目指すため、活用してください。

参加資格は原則として15級以上とします。
15級以上の棋力があれば、中学生や外部の生徒も参加できます

11月13日(日) 第1セミナールーム
11月27日(日) 第1セミナールーム
12月4日(日) 第1セミナールーム(未定)

以上です。よろしくお願いします。

第22回彩の国小学生名人戦 11月3日

2016/11/08 17:07 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

カルタスホールで行われた、彩の国小学生名人戦です。

参加者は全部で139人。
東浦和こども将棋教室からは16人が参加しました。
形式はおなじみのスイス式5回戦。
P1020202(1).jpg

初めに言いますと、今回は入賞者は0人でした。
ほとんどが3勝2敗か2勝3敗。
まあ、たまにはこんな時もあるでしょう。

A級(三段以上)ではS.F君が3勝2敗、H.Y君が2勝3敗。
いわゆるA級の強豪に対しても、終盤のねじり合いに持ち込みましたが、
そこでほんの少し相手が上回ったかというところです。
まあ、見ている方は気楽なもので、あの手はこの手はと浮かびますが、
指している方はプレッシャーもあり、時間にも追われて大変です。

B級(二段~1級)ではO.A君が3勝2敗で勝ち越しましたが、入賞ならず。
見ていて大熱戦が多く、終盤よく勝ち切ったといえる内容です。
負けた将棋は1局惜しいのがあり、逆転されなければという感じです。

C1級(2級~5級)はH.T君とTA.T君が3勝2敗。
H.T君は実力的に入賞が狙えるかと思いましたが、初めの2連敗が残念。
後半は負けたどうしでおそらく下の級の子と当たり、そこでは圧倒的でしたが。
TA.T君は安定して勝てるようになりました。

C2級(6級以下)ではH.A君とS.RE君が3勝2敗。
S.RE君は大会初参加で勝ち越しはお見事です。
優勝候補のH.A君とY.T君(どちらも6級)は、
4回戦、どちらも2勝1敗という状態で、当たってしましました。
P1020203(1).jpg
この将棋はH.A君が勝ち、3勝1敗で5回戦に挑んだのですが、
ほぼ必勝形からの逆転負け。
最後、いわゆる「一間龍の詰み筋」に見事にはまってしまいました。
これもいい勉強でしょう。相手の執念がすごかったです。

A級やB級では、ほぼ全員が真剣な表情ですが、
C級になると、「勝ちたい」という気持ちが見てわかる子と、
そうでない子に分かれますね。
いや、この教室だけでなく、全体的にも言えますが。
もちろん、内面では燃えているという子もいるでしょうが、
今まで見てきた感覚でいうと、
闘志が前面に出ている子のほうが、勝ち上がることが多いです。
参考までに。

第7回ジュニアフリー団体戦

2016/11/08 16:22 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

10月30日に行われた、ジュニアフリー団体戦です。
東浦和こども将棋教室からは7チームが参加。

会場は文京区民センター。
全部で68チーム。会場はすごい熱気でした。
P1020189(1).jpg

まずは金銀杯(小学生。有段者あり)。スイス式の4回戦。
Aチーム(S.F君、K.K君、H.Y君)が3勝1敗で4位入賞しました。
三将のH.Y君は個人的には全勝したのがお見事です。
金銀杯になると三将でもかなり強い相手になるので。
P1020192(1).jpg
P1020196(1).jpg

Bチーム(S.N君、O.A君、S.I君)は2勝2敗。
はじめ2連敗からの2連勝です。
強豪集まる金銀杯でよく健闘しました。

なぜかBチームの写真が消えてしまいました。すみません。


と金杯A(1級以下)からは5回戦のスイス式。
Cチーム(I.K君、TI.T君、H.T君)は2勝3敗。
このチームは勝ち越せるだろうと思っていただけに意外な結果に。
1級以下というには、相手のレベルが高かったですが。
久しぶりに参加のI.K君は、初めは勝負勘がつかめず(?)に、
苦戦していましたが、後半からは実力を発揮しました。
P1020191(1).jpg


Dチーム(I.G君、K.H君、TA.T君)も2勝3敗。
負けた3回とも1-2なので、かなり惜しいところまでいきました。
内容的にも、もう一歩の将棋が多かったです。
卒業生のK.H君(中学1年)もさすがの強さでした。
P1020193(1).jpg


と金杯B(6級以下)。
優勝候補だと思っていたEチーム(Y.T君、H.A君、T.J君)でしたが、
T.J君が急な発熱で休場するというアクシデントに。
やはり優勝を狙いたいため、FチームからS.Y君をくり上げて3番手に入れました。
そのS.Y君は、個人では3勝2敗と勝ち越し、立派に代役を務めました。
チームとしては、2勝3敗というちょっと意外な結果に。
6級以下というには、相手のレベルが高かったです。
特に大将のY.T君の相手が強かった。Y.T君で負けるならもう仕方がないです。
P1020186(1).jpg


Fチーム(K.I君、KU.R君)は2人のチームになりながらも、2勝3敗と大健闘しました。
3人目がいないので、2人とも勝たないといけないのですが、すごい頑張りでした。
1回戦、大将のK.I君が二転三転の大熱戦で、対局時計で秒読みに。
ちょうどそのとき優勢でしたが、秒読みには慣れてなく、惜しくも逆転負け。
そこまでの終盤の粘りはすごかったです。
KU.R君も、普段の教室のときよりも気合が入ったいい内容で、
チームとして勝とうという気持ちが見られました。
P1020185(1).jpg


若駒杯(3年生以下)は8チームによる総当たり。
Gチーム(M.N君、N.T君、N.S君)は1勝6敗でした。
有段者もごろごろいるクラスなので、強いチームは本当に強い。
と金杯Aも強いので、どちらが勝てるかという賭けでしたが。
しかし、もっと落ち着いて指せれば、あと1、2勝はできたかなという気もします。
P1020195(1).jpg


いつもと同じ感想になりますが、団体戦は見ていて面白いです。
一人一人が、チームのためにも勝ちたいという気持ちが入るのが、
見ていてわかります。
来年もまた参加したいですね。

【お知らせ】さいたま市小中学生名人戦

2016/11/05 03:38 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

さいたま市小中学生将棋名人戦のお知らせです。以下転載。

平成28年12月25日(日)
12:30集合 13:00対局開始
■事前申込み制
さいたま市立常盤公民館
【所在地】 さいたま市浦和区常盤 9-30-1
JR京浜東北線 北浦和駅西口徒歩5分
会 費 1,000円
【名 人】 三段以上と希望者
【有 段】 二段と初段
【上 級】 1~3級
【中 級】 4~6級
【初 級】 7~9級
【親睦A】 10~12級
【親睦B】 13級以下
試合方式
スイス式リーグ戦(5回戦)
名人と有段クラスは時計使用(持ち時間10分、切れたら1手30秒)
参加資格
小中学生(園児も可)なら誰でも参加できます
ただし、【親睦A、親睦B】には中学生は参加できません。
定 員
150名

4位まで賞状と副賞
本戦5回戦終了者同士の対局 (16時30分頃まで)
2~10勝者に賞品あり(駒付クリップ、駒ストラップ)
表彰式
17時00分頃~
抽選会
17時30分頃~
終了予定
18時00分頃
「氏名(ふりがな)、学校名、学年、出場クラス、電話番号、保護者の
ボランティア参加有無」を記入して下記にメールで申し込み下さい。
締切は12月11日(日)です。
3日たっても返信がない場合はお問い合わせください。
棋道指導員118 丹野孝一
syougikodomo@jcom.home.ne.jp
※ボランティア参加者のお子さん1名は参加費無料
主 催
日本将棋連盟北浦和将棋子どもクラブ支部
後 援
さいたま市教育委員会、公益社団法人日本将棋連盟
問い合せ
080-5418-4611 丹野孝一

10月29日(土)の活動

2016/11/02 16:50 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

今回の参加者は30人。

A1(四段~4級)は7人。優勝はS.F君(四段)、準優勝はN.T君(4級)。
N.T君は3級に上がります。
先週のトーナメントも入れると、通算で16勝6敗という好成績です。

A2(5級~10級)は8人。優勝はS.RE君(10級)、準優勝はT.J君(7級)。
S.RE君は9級に上がります。
あと、残念なお知らせですが、今回でT.Sちゃん(5級)が退会になります。
おとなしそうな見た目とは違い、男の子顔負けの豪快な将棋でした。
またいつでも遊びに来てください。

B1(12級~20級)は7人。優勝はN.Y君(19級)、準優勝はO.K君(13級)。
N.Y君は18級に上がります。
17級の子に平手でも十分いけそうな強さです。

B2(22級~30級)は5人。優勝はI.RI君(22級)、準優勝はT.H君(22級)。
I.RI君は21級に上がります。


11月3日は彩の国小学生名人戦です。
私も応援に行きます。浦和レッズの最終戦は気になりますが、それでも行きます。
参加者は優勝や入賞を目指してがんばって下さい。

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰