東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

2月の千駄ヶ谷 2月19日(日)

2017/02/22 14:45 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

2月の将棋会館道場ツアーです。
参加者は15人。
初参加はK.H君(4級)。久しぶりの参加がN.S君(4級)とSI.R君(12級)。

K.H君は初め10級に認定されましたが、そこから勝ちまくって8級にまで上がりました。
最近、このパターン多いですね。初めはみんな緊張して力が出ないのでしょうか?

N.S君は道場で10級でしたが、9級に上がりました。実力からいえばまだ上がるでしょう。

SI.R君は、道場ツアーではなく自分で来たときに10級(!)に上がっていました。
すごいですね、というか教室の級を追い越してしまいましたが。
さすがに道場で10級だと相手が強いかな…それでもよくがんばりました。

昇級者は他にも多くいました。
T.Y君(9級)は道場で12級でしたが、今回、一気に10級にあがりました。
将棋の内容もしっかりしていたので、教室ではT.Y君を8級に上げます

TA.T君(2級)とN.T君(2級)はともに道場で5級でしたが、
今回、2人仲良く4級に上がりました。
TA.T君の将棋が、相手の弱点に手が行くようになってきており、
その点では成長が見られました。
急所の攻め、というものです。

あと昇級者は…いないよね?
人数が多いと忘れやすいので。
S.F君(四段)が最後4連勝で終わったので、二段昇段のチャンスにつなげてほしいです。

来月も同じく19日の予定です。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

2月18日(土)の活動

2017/02/22 14:21 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

最近、体験に来る子が多く、うれしいことです。
少しずつ知名度が上がってきたのでしょうか?
今回も2人体験に来ました。
A.A君(尾間木小1年)とM.J君(戸塚綾瀬小6年)です。
A.A君は楽しんでくれたようですが、スポーツ少年団との兼ね合いが難しいとのこと。
M.J君は入会が決まりました。
6年生なので、3月までですが…
短い間でも、将棋の楽しさ素晴らしさを知ってほしいと思います。
B2クラスでのスタートになります。よろしくお願いします。

今回の参加者は、体験の2人を入れて50人!新記録かもしれません。

A1(四段~初段)は5人。優勝はH.Y君(三段)、準優勝はS.I君(初段)
H.Y君は6勝0敗と絶好調でした。

A2(2級~4級)は8人。優勝はN.S君(4級)、準優勝はKA.Y君(3級)。
N.S君は最近不調でしたが、家で詰将棋をがんばってたくさん解いてきたとのこと。
さっそく効果が表れました。
将棋の本はいろいろありますが、やはり詰将棋は基本のトレーニングとして外せません。

A3(5級~7級)は9人。優勝はY.T君(6級)、準優勝はS.K君(5級)。
Y.T君は5級に上がります。よく考えて指しているのがわかります。

A4(8級~12級)は5人。優勝はT.M君(8級)、準優勝はKU.R君(8級)。
ともに6勝3敗でしたが、直接対決で勝っているT.M君が優勝となりました。

B1(13級~20級)は6人。優勝はS.M君(14級)、準優勝はT.H君(19級).
S.M君は13級に上がります。積極的に将棋に取り組んでいます。

B2(21級~30級)は10人。優勝はKA.R君(25級)、準優勝はKO.Y君(22級)。
KA.R君は24級に、KO.Y君は21級に上がります。
あと、成績と内容から見て、
H.Sちゃん(27級)は26級に、I.RY君(30級)は29級に上がります。
B2は今回大量に昇級者が出ました。
逆に、昇級していない子は次回がんばって下さい。

Cクラスは2人。
I.T君はBクラスの生徒とはまだ差があります。もっとがんばりましょう。

以上です。次回もよろしくお願いします。
2月26日には久しぶりに日曜教室もあります。

2月12日(日)の活動

2017/02/14 14:08 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

日曜なので都合の悪い人も多いのではと思いましたが、
参加者は41人と、大盛況でした。

しかし、人数が多いとマナーの悪さも目立ちます。
特に、対局をしていないときの態度の悪さが問題です。

対局中の人に話しかけるのは禁止です。
内容が助言になるかどうかにかかわらず、絶対にしてはいけません。
どうしても伝えたいことがあるなら、私に言ってください。

あと、ろう下は走るところではありません。
ろう下を走るのは絶対にやめてください。
教室の外で休けいしたいときは、必ず私に声をかけてからにしましょう。


名前はここには書きませんが、
何度も同じことでおこられないように。
みんなで協力して、将棋を指しやすい教室にしていきましょう。

それでは今回の活動です。
体験で1人来ました。K.T君(戸塚東小1年)です。
3月からの入会が決まりました。よろしくお願いします。
B2クラスになります。級はまた後で決めていきましょう。
3月まで詰将棋で勉強するだけでも、一気に上の級になりますよ。

A1(四段~2級)は10人。優勝はS.F君(四段)、準優勝はTA.T君(2級)。
2人とも5勝1敗でしたが、直接対決でS.F君の優勝になりました。
TA.T君の昇級は次回の成績で見てみます。

A2(4級~6級)は9人。優勝はKA.Y君(4級)、準優勝はM.N君(5級)。
KA.Y君は3級に上がります。
今回4勝0敗。かなりの攻め将棋のため波が荒く、負け越すことも多いですが、
長期的な通算成績で昇級としました。

A3(7級~12級)は6人。優勝はN.Y君(11級)。準優勝はKU.R君(8級)。
N.Y君は10級に上がります。
連続昇級です。この調子でどんどん上がっていきましょう。
KU.R君も好調ですね。

B1(13級~20級)は7人。優勝はW.R君(15級)、準優勝はI.RI君(20級)。
W.R君は14級に上がります。
今回は7勝2敗。内容的にもよくなっています。

B2(21級~27級)は6人。優勝はI.RU君(24級)、準優勝はKA.R君(25級)。
I.RU君が久しぶりの優勝です。4勝0敗の立派な成績で。
集中力さえあればちゃんと指せるのだから、次回からもがんばりましょう。

Cクラスは2人。I.T君をいつB2クラスに上げるかですね。
次回から少しずつ対局を組んでいきますか。がんばって下さい。

以上です。
もちろんまた次回から土曜日です。よろしくお願いします。

第4回将棋教室名人戦  2月11日

2017/02/14 13:00 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

2月11日に高島平区民館で第4回将棋教室名人戦が行われました。

東浦和こども将棋教室からは13人が出場。
それぞれのクラスで健闘しました。

無差別級の「名人戦」では、S.F君(四段)とH.Y君(三段)が出場し、
S.F君が予選通過しました。
写真は二人並んで指しているところ。
真剣そのものです。
P1020243(1).jpg
S.F君は本戦トーナメントでは惜しくも1回戦で敗退。
強い相手と当たると、仕掛けのあたりから陣形負けしているようにも見えます。
おたがいが強いので高度な内容になりますが、
相手の研究手順にはまっているように見えたりもします。

「玉将杯」(5・6年生の6級以下)では、Y.T君(6級)が3位に入賞しました!
予選から熱戦が多く、準決勝では惜しいミスもあって負けましたが、
3位決定戦では必敗の局面から粘って逆転勝ちするなど、よく頑張りました。
P1020245(1).jpg
P1020250(1).jpg

「銀将杯」(3・4年生の6級以下)では、M.N君(5級)とKU.R君(8級)が予選通過。
M.N君は1回戦で負けましたが、KU.R君は本戦トーナメントでも2回勝って、
ベスト8にまで進みました。これは大健闘です。
通路から離れていたため内容は見えませんでしたが、
長い時間の将棋でも最後まで真剣に集中して指していました。
P1020248(1).jpg

「香車杯」(1・2年生の6級以下)ではH.A君(6級)が予選通過しました。
本戦は昼食後からだと思っていたら、いつのまにか午前中に始まっていて、
私もまったく気がつきませんでした。惜しくも1回戦負け。

午後にはオープン戦(自由対局)やプロ棋士による指導対局もあり、
たくさん将棋が指せて充実した一日になったと思います。
付き添いの保護者の方はお疲れ様でした。

2月4日(土)の活動

2017/02/10 15:19 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

ブログの更新が遅くなり大変申し訳ないのですが、
大事なことなのでもう一度お知らせを。
2月11日(土)は将棋大会のため教室はお休みで、
代わりに2月12日(日)に教室を行います。
時間・場所は同じです。

今回の参加者は44人。

A1(四段~2級)は10人。
H.A君(三段)とTI.T君(初段)がともに4勝0敗。
勝ち点の差で優勝はH.A君になりました。
しかしTI.T君は初段になりたてで4-0はすごいですね。
2級の5人は、有段者と当たるとさすがに苦しそう。
それでも、有段者と駒落ちで指すのは強くなるためにとても役に立つので、
がんばってほしいと思います。
2級になりたてのI.G君は4勝2敗の好成績でした。

A2(4級~6級)は7人。優勝はS.K君(5級)、準優勝はY.T君(6級)。
S.K君は突然勝ちだします。
攻め100%のかなり荒っぽい将棋なので、うまくはまったときの破壊力はすごいですが。
気がつけば、5級前後に攻め将棋の生徒が多いですね。

A3(7級~12級)は7人。優勝はT.M君(9級)、準優勝はN.Y君(12級)。
T.M君は8級に、N.Y君は11級に上がります。
T.M君はサッカーと両立しながらよく頑張っていますね。

B1(13級~20級)は10人。優勝はIS.Y君(14級)、準優勝はT.H君(20級)。
IS.Y君は13級に、T.H君は19級に上がります。
IS.Y君は6勝0敗。しかしAクラスに上がるにはもっと頑張らないといけません。

B2(22級~30級)は9人。優勝はIR.Y君(23級)、準優勝はH.Sちゃん(27級)。
IR.Y君は一気に21級に上がります
あまりにも強くなっていたので途中から級を上げましたが、それでも勝ちっぱなしでした。
今回初参加のK.M君(善前小1年)は、27級スタートとします。
初めは駒落ち将棋に慣れるまで大変ですが、それでも将棋は終盤で決まります。
詰将棋(はじめは1手詰。慣れたら3手詰)をどんどんやってほしいと思います。

私は塾では中学受験と高校受験を担当しているのですが、
中学受験は終わり、今日から都内の私立高校受験なので、
やっと半分以上肩の荷が下りた感じです。あとは埼玉県の公立高校だけ。
今日は早朝から早稲田実業まで生徒の応援で行ってきました。
清宮選手はいなかったです。

第42回埼玉県小学生名人戦

2017/02/10 14:34 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

1月29日に行われた、埼玉県小学生名人戦です。場所はカルタスホール。
P1020237(1).jpg


東浦和こども将棋教室からは13人が参加。
今回はたくさんの生徒が入賞できました。なんと7人も!

B級(二段~1級)ではS.I君(初段)が3位、O.A君(二段)は4位に入りました。
2人とも4勝1敗の好成績で、大熱戦が多く、
見ていてはらはらし通しでした。
混戦を勝ち切れる終盤力がついていることが大きいです。
S.I君の寄せは前よりもだいぶ鋭くなりました。
初段になったばかりのTI.T君は、最初の1局目を落としたのが痛かった。
そこで勝っていれば、実力は十分あるだけに、入賞も狙えたはず。
それでも3勝2敗の成績で、内容的に成長しています。

C1級(2級~5級)ではN.T君(2級)が3位に入りました。
4勝1敗は見事です。
中盤から優勢をキープしていた将棋が多かった印象。
ごめん、今回はBとC2に目を奪われすぎてC1はあまり見れてないです。
他の生徒は、頑張ったものの肝心な所での勝負弱さが目立った感じでしょうか。
I.G君は3勝2敗と勝ち越しましたが、初めのほうで勝てていればよかったのですが。

C2級(6級以下)は参加者が多く、赤組と青組に分かれました。

赤組ではH.A君(6級)が2位に、Y.T君(6級)が6位に入りました。
H.A君は初めから4連勝で、最終局に勝てばもちろん優勝でしたが、残念ながら一歩及ばず。
これはその最終局の写真。気合入っています。
P1020238(1).jpg
Y.T君は1局目の相手がやたらと強かった。これは運が悪い。
それでも、安定した強さを見せていました。

青組では、S.RE君(6級)が3位に、H.K君(6級)が6位に入りました。
大会初参加のS.RE君でしたが、4勝1敗の成績はお見事です。
教室でもずっと好調で、いわゆる成長期の将棋といった感じで、勢いがよかったです。
H.K君は教室では波がありますが、実力は十分にあります。
今回の入賞を機に、またがんばっていきましょう。

今回の入賞者は、次のカルタスでの大会では、
当然ながら1つ上のクラスになっていることだと思いますが、
そこでも活躍できるように、さらにがんばってほしいと思います。
P1020241(1).jpg

【お知らせ】3月・4月の将棋大会

2017/02/06 09:52 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

そうでした、大会のお知らせがまだでした。遅れましてすみません。

まずは3月5日(日)にURAWAスポーツパークJV杯小学生将棋大会があります。
前は「アイル杯」と言っていた大会ですね。
初・中級者向けで、クラス分けが細かく、抽選です。
申込は各自お願いします。
詳しくはhttp://urawa-ballpark.org/urawakita/2017/01/post-19.html


あと、4月9日(日)に第2回さいたま市小中学生将棋王将戦があります。
丹野孝一さん主催です。
クラス分けが細かく、自由対局や抽選会もあり(むしろこっちがメイン)、
初級者も楽しめる大会になっていますので、
初めての生徒も気軽に参加してください。
申込は各自お願いします。
詳しくはhttp://www14.plala.or.jp/kenren/SHOGI/event/saitama20170409.pdf

よろしくお願いします。


1月28日(土)の活動

2017/02/01 13:22 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

まずはお知らせから。
次回2月4日(土)の教室は、Aクラスが第4セミナールーム、B・Cクラスは第5セミナールームです。
いわゆる抽選負けです。最近多いですね…

今回の参加者は42人。特にAクラスが26人という、驚異的な出席率でした。

体験で2人来ました。K.M君(善前小1年)とI.Y君(土合小2年)です。
K.M君の入会が決まりました。よろしくお願いします。
クラスはB2クラスで、級はまた次回決めたいと思います。

それでは今回の結果。

A1(四段~2級)は8人。優勝はTI.T君(1級)、準優勝はH.Y君(三段)。
TI.T君は初段に上がります。
おめでとう。次は二段が目標になります。

A2(3級~6級)は9人。優勝はH.A君(6級)、準優勝はI.G君(3級)。
I.G君は2級に上がります。
最近3回の通算で13勝2敗というとてつもない勝率でした。
H.A君ももうすぐ5級といったところです。
新入会のK.H君(4級)は2勝4敗でした。それでも実力は4級と見ます。
駒落ち将棋に慣れるまでが大変だと思いますが、頑張ってください。

A3(7級~12級)は9人。優勝はT.M君(9級)、準優勝はS.RE君(7級)。
S.RE君は6級に上がります。
通算で10勝2敗。7級に上がってからあっという間でした。すごいですね。

B1(14級~16級)は5人。優勝はW.R君(16級)、準優勝はSA.R君(16級)。
W.R君もSA.R君も15級に上がります。
SA.R君はこの前の優勝との合わせ技で昇級です。
調子の波が大きいので、安定して勝てるようにがんばりましょう。

B2(22級~30級)は8人。優勝はKA.R君(26級)、準優勝はI.Y君(23級)。
KA.R君は25級に上がります。
これでI.RU君(24級)とも平手で指せますね。
新入会のY.O君(岸町小2年)は、22級にしました。
さっそくKO.Y君(22級)やKA.S君(22級)に平手で勝っているので、
慣れて実力が出せれば、どんどん上の級に行けると思います。
しかし残念ながら、Y.O君は2月の間1ヶ月休会ということになりまして。
詰将棋をたくさん解いて、力をつけておいてください。

Cクラスは3人。KO.S君は次回からB2クラスに入り、30級とします。
以前よりも将棋に対して積極的になっており、
これならリーグ戦も戦えると見ました。がんばりましょう。

以上です。

気がつけば、1級と3級がいなくて、2級が5人という状態です。
誰が最初に1級になるか、楽しみな争いになります。

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰