東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

7月14日(土)

2012/07/15 05:31 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(-) | CM(0) Edit

7月14日です。ちょうどこの日がK.S君(5級)の誕生日でした。おめでとう。

一つ前のブログにこっそりと書いた「級位認定証」ですが、I.T君(13級)から反応がありました。

ええ、一番印刷がうまくいったものをあげましたよ。

こちらこそありがとうと言いたい気分です。

しかし他の子からはまったく反応なし。

うーん、もっと読んでもらえるブログを書かないと



先週新しく入会したT.H君が、さっそくB2クラスのリーグ戦デビューです。
H.Mちゃん(21級)といい勝負をしていましたので、まずは22級としました。
学年も同じですので、いいライバル関係になってくれればと思います。


Aクラスは8人でリーグ戦。
優勝はO.T君(6級)で準優勝はM.A君(4級)。
あと、K.T君(Aクラスのほう)が、道場で7級に上がっていました。おめでとう。よってここでも7級です。



B1クラスは5人でリーグ戦で、優勝はU.K君(11級)。

あまりじっくりは見られなかったのですが、将棋の内容的にもU.K君が一歩抜け出した感じです。
しかし、Aクラス入り(10級昇格)は、今度の道場での将棋を見て決めます。
今、Aクラスはそれだけハイレベルな集まりになっているんですよ。


B2クラスは7人でリーグ戦。
優勝はS.N君(20級)で、準優勝はK.H君(16級)。

S.N君はこれで19級に上がります。おめでとう。
お兄ちゃんとも角落ちになりますね。強くなっています。



Cクラスは今回は4人。
N.H君は実力的にもB2クラスに上げたいのですが、
本人が、もっと将棋を指そうとしないと、リーグ戦では厳しいのです。



というところですね。

小学校団体戦の東日本大会が近づいてきました。7月26日です。

出場するO.H君とM.T君は、好調をキープしていってほしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰