東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

小中学校将棋団体戦  6月26日

2011/06/26 22:27 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

今年も小中学校将棋団体戦の日になりました。

同じ学校の中で3人1チーム。2勝したほうが勝ちの団体戦。
予選を通過して決勝トーナメント。
そこで3位以内に入ると、埼玉県代表として東日本大会に出場できます。

東浦和こども将棋教室からの参加者は、
木崎中チームが卒業生3名。
原山小チームがO.H君(4級)とT.T君(10級)。
道祖土小チームがM.A君(6級)。
他の将棋教室の子との混成チームになります。


予選の結果は、木崎中チームが3勝2敗。
決勝には進めなかったけれど、敢闘賞ということで賞品をゲットしました。
道祖土小チームは2勝2敗。M.A君の個人成績も2勝2敗と頑張りました。

予選から快進撃を見せたのは原山小チーム。
なんと、予選4勝0敗、1位で通過して、決勝トーナメント行きです
O.H君が、ほとんど負けの状態から驚異的な粘りで大逆転した将棋は、すごかったです。


決勝トーナメントは、予選1位のためシードでベスト4から。
いきなり準決勝。
相手は埼大付属小チーム。
見事に勝利して、決勝戦進出。東日本大会行きを決めました

決勝では入間藤沢小チームに負けましたが、準優勝です。立派です。よく頑張りました。

これは決勝戦の様子です。みんな真剣です。
団体戦は、他の個人戦にはない緊張感があり、そこがいいところです。見ていて疲れますが(笑)
DSCF0058.jpg


表彰式の風景です。
DSCF0061.jpg

それぞれ賞状とメダル、賞品をもらいました。
一番の賞品は東日本大会出場ですね。
DSCF0063.jpg



東日本大会は7月28日に東京で行われます。
あと一ヶ月ありますので、さらにパワーアップして、全国大会を目指していきたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰