東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

5月4日(土)

2013/05/06 10:05 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

いい天気です。
絶好の行楽日和ですね。
 
さすがに参加者は少なかったです。
全部で16名でした。

それはそれで、指導対局がいつもよりできたり、
じっくりと将棋を見ることができました。

そこで気がついたのですが、
仕掛けるのが早すぎる子がけっこういます。
(仕掛け=攻めの開始)
「玉の守りは金銀三枚」や、
「攻めは飛角銀桂」という格言があるように、
もっと攻めや守りの形を作ってから、
駒の力を合わせて攻めてもいいと思います。

では、今回の成績です。

A1(1級~3級)は5人でリーグ戦。
優勝はU.K君(1級)でしたが、
2位に3人が2勝2敗で並び、
直接対決も三すくみになっているという珍しい状態に。
O.H君、M.T君、M.A君ですね。
それだけ、実力的に競り合っているということです。

A2は(4級~10級)も5人でリーグ戦。
優勝はK.S君(5級)。全勝でした。
準優勝はKH.T君(5級)。調子が上がってきました。
K.S君はこの優勝により、4級に上がります。
5級時代がかなり長かったですが、やっとですね。

Bも5人でリーグ戦。
優勝はA.I君(16級)、準優勝はF.H君(19級)。
A.I君はこの優勝により、15級に上がります。
16級トリオの中から一歩ぬけ出しましたね。
また、F.H君も、将棋の内容から、18級に上がります。
ライバルのT.K君とはこれで2級差まで詰め寄りました。


5月の予定は、5日が小学生竜王戦、
19日が千駄ヶ谷。
6月は教室が1、2、29、30日で、
2日が倉敷王将戦ですがこれは自由参加、
16日が小学校団体戦です。

なんといってもビックイベントは団体戦ですね。
出る子、出たい子は、これに向けてがんばっていきましょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰