東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

6月の千駄ヶ谷 6月15日(日)

2014/06/16 13:11 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

サッカーW杯日本初戦の日だったので、どれだけ集まるか不安でしたが、
遅れてきた人なども加えると、合計15人も来てくれました。

まあ、日本は負けてしまいましたが。
サッカーも将棋もディフェンスが大事です。

まずは昇級者から。

T.T君(12級)が、12級から一気に10級にまで上がりました。
よって、教室でも10級にします。Aクラス入りです。おめでとう。
Aクラスは、初めは大変かもしれませんが、強い人にもまれていけば、
必ず強くなります。がんばりましょう。

FK.H君(4級)は7級から6級に。
まあ、教室ではすでに4級なので、まだまだ上がるでしょう。実力的にも。

M.S君(3級)は4級から3級に。
千駄ヶ谷では、5級から先は、上がるのがけっこう大変なのですが、
それでも着実に上がっているのは、すごいですね。内容的にも、強いです。
ただ、相手を入玉させる将棋が、まだ多いかなという気がします。

昇級者はここまで。

M.A君(初段)が、千駄ヶ谷では1級で、今日も8勝4敗と、好成績が続いています。
初段までもう一歩です。
実は、千駄ヶ谷の初段は、他の道場では三段ぐらいに相当するといわれていて、
そうなると、M.A君もそろそろ教室では二段かなというところですね。

級になると、上級者は強い人が多いですが、
他の8~9級ぐらいの子だと、見ていてもけっこう弱いです。
見るからに集中力を欠いている子も多いですし。

しかし、見ていて、「あれっ、こんな弱い子に負けちゃうんだ」と思うことが意外と多いです。
明らかに、集中していない、考えていない子に。
なぜか、相手のペースにのせられて、単純なミスをしてしまうんですね。
だから、ちょっと考えれば、簡単に勝てます。
こんな子に負けるのは見ていても悔しいので、確実に勝ってください。

名前は言いませんが、千駄ヶ谷では8級や9級で、教室ではもっと上の級の人たち、いいですか。


次回の千駄ヶ谷は、7月27日(日)を予定しています。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰