東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

小中学校団体戦 6月22日(日)

2014/06/23 11:51 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

毎年おなじみの、小中学校団体戦です。

今回は参加チーム多かったです。小学校が全部で28チーム。中学校も20チームぐらい。
東浦和こども将棋教室からは、混成チームを含めると9チームが参加しました。

大会の方式は去年までとは異なり、予選は5回戦スイス式。
予選1位は即優勝。予選2位から5位までの4チームでトーナメントを行い、
そこから2チーム、準優勝と3位までが県代表になります。

いろいろありすぎて、どこから書いていいかわからないのですが、
まずは結果から。

埼大附属小Aが準優勝で、埼玉県代表に入りました。
7月25日に行われる東日本大会に出場します。


附属小チームは他の教室との混成チームです。
大将のK.N君(二段)は丹野将棋教室の生徒。
副将のK.K君(初段)は元生徒で、今はドラの穴で活動中。
三将のI.T君(1級)はもちろん東浦和こども将棋教室。

I.T君が予選本戦を通じ、7戦全勝というのがすごいです。
K.K君も強くなってましたね。K.N君もさすがでした。

予選は4勝1敗で3位通過で、トーナメント1回戦で本太小に勝ち、
2位決定戦でも新曽北小に勝ちました。


芝原小チーム(S.F君・S.I君・H.Y君)が予選で4勝1敗と大健闘して、
予選5位で通過しましたが、
トーナメント1回戦で新曽北小に惜しくも負けました。
4年・4年・1年の若いチームなので、来年再来年と期待できます。

道祖土小チーム(M.A君・T.Y君・T.R君)は予選3勝2敗。
副将のM.A君が5戦全勝という大活躍。
相手も強い人が多かったですが、さすがでしたね。

サプライズだったのは、岸町小チーム(A.K君・T.S君・T.T君)。
予選3勝2敗でした。
予選5回戦、2勝2敗どうしで三室小チーム(FK.H君・W.H君・I.K君)と当たり、
T.T君(10級)がI.K君(3級)に勝つという大金星を挙げました。
もちろん、大会だから平手です。
前日の教室ではAクラスで苦戦していたT.T君ですが、
やはり力はありますね。
あと、団体戦だと、普段以上の力が出せるというのもあります。
ちなみにT.S君(10級)も附属小BのS.N君(6級)に勝っています。
いいチームワークだったと思います。

あと、団体戦では、Bクラスの子も出場しました。

尾間木小チーム(K.S君・O.A君・I.G君)のI.G君(27級)は、
予選は全敗でしたが、あいさつも対局姿勢もよく、非常によかったです。
なお、チームとしてはK.S君O.A君が活躍し、3勝2敗でした。

原山小チーム(M.T君・K.I君他1名)のK.I君(16級)は、
予選で1勝して、それがチームとしても1勝につながりました。
勝ったときのうれしそうな顔が印象に残っています。
よくがんばりました。

向小チーム(H.Mちゃん・T.K君他1名)のT.K君(13級)は、
このところ教室では調子が悪かったですが、
予選では2勝とがんばりました。チームとしては1勝です。
これをきっかけに、また調子が上がっていくと思います。

団体戦ならではの熱い雰囲気に触れ、
いい経験になったと思います。

あと、中学校の部では、O.H君(初段)のいる原山中チームが、
代表まであと一歩のところで、惜しくも敗退しました。
勝っていれば、O.H君個人的に4連続代表という快挙だったのですが。
O.H君は部活動で忙しく、調整不足でしたね。
それでも、少しずつでも将棋は続けてほしいと思います。
来年度、M.T君(二段)も待ってますよ。


付き添いの保護者の方、長い時間大変だったと思います。ありがとうございました。

ちなみに、来月7月21日(月・祝)には将棋教室対抗戦という5人組の団体戦があります。
またご協力よろしくお願いします。


P1010188.jpg

P1010189.jpg

P1010191.jpg

P1010197(1).jpg

P1010199(1).jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰