東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

 第6回ジュニアフリー団体戦  9月14日(日)

2014/09/16 05:57 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

3人組の団体戦である、ジュニアフリー団体戦です。
後楽園にある、文京区民センターまで行ってきました。

去年は台風のため中止になり、がっかりした選手も多かったと思います。
今年は好天に恵まれ、無事に開催されてよかったです。

東浦和こども将棋教室からは7チームが参加しました。
埼大附属小チームを入れると8チームです。

大会方式はスイス式の5回戦。6位まで入賞です。

全部のチームを順に書くと長くなるので、重要報告から先に。

と金杯B(6級以下)で、東浦和こども将棋教室Eチームが優勝しました!
メンバーはK.H君(5級)、S.I君(5級)、S.N君(6級)です。

ちなみに、6級以下なのに5級の子がいますが、これは大会申込の後に昇級したもので、
大会のルールとしてはOKです。
しかも、3人とも将棋会館道場ではまだ6級以下で、公的な級としても問題ありません。

外部の方でこのブログをご覧になる方も多いので、念のため説明しました。

さて、そのEチームですが、チームとして5回戦全勝の、完全優勝です。
個人では、2番手のS.I君が5勝0敗、大将のK.H君が4勝1敗の大活躍でした。

最後の5戦目、1勝1敗で最後に残った大将戦、優勝のかかった一局で、
終盤にもつれにもつれて、大人も子供もギャラリーがわんさか集まって、
大会出場経験の少ないK.H君にとっては、ものすごく緊張する場面だったと思います。
そんな状況で、よく粘って勝ち切りました。
精神的な成長が見てとれました。

しかも、このと金杯B、準優勝も東浦和こども将棋教室Fチームです!
メンバーはT.SY君(6級)、T.H君(7級)、T.T君(7級)。
1回戦で1-2で負けましたが、このとき、チームの負けが決まっていても、
2番手のT.H君が最後に長い将棋を粘りきって勝ちました。
これが大きかったと思います。
その後、T.H君が調子をぐんぐん上げ、個人として5戦全勝でした。
チームとしても、残り4戦を全勝で、見事に準優勝になりました。

まさかの、東浦和ワンツーフィニッシュです。
この結果から、二つのことが言えます。

一つは、ここは中級者の層が他の教室と比べても非常に厚い。
だがこれは、他の教室が有段者の層が厚いという面もあります。
今のみんながもっと強くなって、
来年再来年と、有段者の割合を増やしていければと思います。

もう一つは、前から言っていることなのですが、
団体戦だと、個人戦にはない不思議な力が出ることが多くあります。
それがチームワークというものではないかと、私は考えています。
もちろん、気持ちが入りすぎて、結果に表れないこともよくありますが。

と金杯Bでは、Gチームも3勝2敗の大健闘でした。
メンバーはT.KE君(8級)、T.R君(8級)、I.M君(7級)。
3番手のI.M君が4勝1敗(不戦勝1つ)と、大活躍でした。
いつもは水曜にしか来ない子で、初めて見た人も多かったと思います。
素質はかなりあるので(まだ1年生)、このような大会に出てたくさん指すことが、
いい刺激になり、自信にもつながると思います。

あと、と金杯A(1級~5級)では、東浦和こども将棋教室Bチームが5位に入賞しました。
メンバーはM.S君(初段)、O.T君(初段)、H.Y君(1級)。

十分に優勝が狙えるチームでしたが、相手の強さや、運的なものもあり、3勝2敗でした。
2回戦で大将のM.S君が、大熱戦の末に負けたのが惜しかった。
M.S君は最近よく振り飛車をしますが、相手に中盤を制圧されてしまい、
それからかなり粘ったものの、振りきれませんでした。
4回戦では、2番手のO.T君が相手に入玉を許してしまいました。
私もところどころしか見ていませんでしたが、入玉を防ぐ手順はあったと思います。
もちろん、相手も必死で入玉を目指すので、簡単ではありませんが。

結果的に、その2局が、運的なものも含め、勝負のポイントだったかと。

3番手のH.Y君は4勝1敗と大活躍でした。2回戦であっという間に負けたのが謎でしたが。

Cチーム、Dチームはともに2勝3敗。
CではS.F君(1級)が、DではFK.H君(3級)がともに4勝1敗と、個人として健闘しました。

金銀杯(有段者)は、やはり他のチームの壁は厚かったというところですか。特にドラの穴。

来年は、有段者のクラスでの入賞を狙いたいものです。
中学生も参加できますので、M.T君(三段)やM.A君(二段)、ぜひ来年もまた。

付き添いの保護者の方も、お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願いします。

P1010292(1).jpg

P1010293(1).jpg

P1010294(1).jpg

P1010295(1).jpg

P1010291(1).jpg

P1010289(1).jpg

P1010288(1).jpg

P1010296(1).jpg

P1010299(1).jpg

P1010301(1).jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰