東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

9月の千駄ヶ谷 9月21日(日)

2014/09/22 12:33 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

見事に晴れました。暑いくらいです。

今回の参加者は15名。
初参加はS.K君(10級)とT.J君(11級)です。

まずS.K君ですが、道場では11級に認定されました。
FJ.H君(11級)に直接勝てたことが大きかった。
この将棋では、2人とも対局姿勢はよかったです。
午後になると、S.K君にマナーの悪さが出たのもありましたが。
FJ.H君は問題なかったです。

T.J君も11級に認定されました。
11級になってからも、11勝7敗という好成績でしたが、
惜しくも3連勝で10級になることはできず。
それでも、十分な強さです。教室でも11級にします。


今回の昇級者は、S.F君(1級)です。
道場では4級から2級に一気に上がりました。
まあ、もともと4級だったのが不思議なくらいの強さですが。
それでも、道場でこれだけ勝てるのは、すごいことです。
見ていると、終盤でひやひやすることもありますが、
序盤中盤でリードすることが多く、安定して勝てていました。

昇級者は一人だけ。中級者に五分五分の成績の子が多かったです。
みんな攻め将棋です。
このぐらいの級で、攻めて勝つって、本当に楽しいですよね。わかります。
しかし逆に攻められると弱い。
だからといって、玉を囲わずにまたは薄くして先に攻めようとしても、
反撃されることが多く、勝ち星が安定しない。
このあたりが難しいところで。
大体、相手の速い攻めは、無理攻めであることが多く、
受けながら駒得することができます。
それができれば、上級者への道が、一気に見えてきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰