東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

将棋教室名人戦 4月29日

2015/05/01 11:50 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

4月29日、高島平区民館で「第2回将棋教室名人戦」が行われました。

とてもいい天気でした。暑いくらでしたね。
私は前の日が誕生日で、ちょっと飲みすぎて二日酔いでしたが、なんとかなりました。
しかし、人が多すぎて大変でした。
対局場の中の方には入れないので、通路から見れるところの将棋しか見ていません。
P1010382(1).jpg


教室からの参加者は19人。よく集まりました。

では、結果は、上のクラスから順に。

名人戦では、T.Y君(三段)が予選通過。本戦1回戦で敗退。
T.Y君、内容はよかったです。負けた将棋も一手ちがいの熱戦でした。
しかし、強い相手は、一手のちがいがちゃんとわかっていて、
リードを渡さない指し方をします。一手の壁は厚いです。
そこを破れるか、または先にリードを取れるかですね。
P1010383(1).jpg


竜王杯では、O.T君(二段)とN.Y君(初段)が予選通過。
O.T君は1回戦、N.Y君は2回戦で敗退。
N.Y君2回戦惜しかったです。
終盤やや優勢でしたが、引いて受けると、相手の攻めが勢いを増してしまいました。
前に出て受けるか、いっそのこと攻め合えば、勝てたように思います。
前に水曜教室に来たF.K君が3位でした。強くなっています。

金将杯では、I.K君(1級)が予選通過。本戦1回戦負け。
内容は見れていませんが、その後のオープン戦でも勝てていたので、
調子は戻ってきているでしょう。

銀将杯では、I.G君(7級)が予選通過。本戦1回戦負け。
初めての大会で、予選通過は立派です。
対局姿勢もよかったです。

桂馬杯は、S.I君(3級)とI.M君の2人が出て、2人とも予選通過。
S.I君は1回戦敗退でしたが、I.M君は準優勝しました。
前に水曜教室によく来ていたI.M君ですが、
千駄ヶ谷の道場では4級になったそうです。S.I君と同じですね。
筋が良く、いわゆる手筋の手がどんどん出てきます。強いです。
また教室でもお待ちしています。
P1010384(1).jpg
P1010386(1).jpg



香車杯は、T.R君(6級)とH.K君(10級)が予選通過。
T.R君は準優勝、H.K君は3位に入りました。
H.K君の活躍はすごかったですね。
本戦では厳しいかなと思いましたが、1回戦を勝ちました。
ただ、そこで準決勝でT.R君と当たってしまいましたが。
T.R君の将棋の内容はあまり見れませんでしたが、
一方的に攻め勝った将棋が多かった気がします。
P1010392(1).jpg
P1010393(1).jpg
P1010396(1).jpg



あとは午後のオープン戦や、プロ棋士の指導対局もあり、
楽しめたのではないかと思います。
同行の保護者の方、お疲れ様でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰