東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

第10回将棋教室対抗戦  7月12日(日)

2015/07/15 14:21 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

高島平区民館で行われた、将棋教室ごとの5人組の団体戦です。

東浦和こども将棋教室からは、全部で5チームが参加。

まずは一番上のクラスの、教室対抗戦から。
卒業生にも声をかけ、現在組める限りで最強のチームを組んだつもりです。
いやー、それでもやはり、他の教室のレベルは高すぎた。
全国的な強豪も数多くいたりと。
結局、チームとしては1勝もできず。個人的にはI.T君の健闘が光りました。
しかし、このレベルになると、勝ち負けよりも、
強い人と真剣に指せるという経験のほうが大きいはず。

P1010464(1).jpg

王将杯(合計学年28以下)は、期待のチームでしたが、残念ながら予選敗退。
28以下だと、相手が強いというのもありますが、
それでも本来の実力が出せれば、どうだったかという思いはあります。
前も書きましたが、外に出たときの勝負強さが課題です。

P1010461(1).jpg

玉将杯(合計学年20以下)は、2チームが参加。
東浦和こども将棋教室Cは予選敗退でしたが、
東浦和こども将棋教室Dは、見事予選通過しました!
(T.SU君、W.H君、S.I君、T.R君、T.SY君)
将棋の内容は全く見えなかったですが、
予選1回戦と3回戦では、S.I君とT.R君の2年生コンビが活躍して、
すごい盛り上がりを見せていました。
正直、私も意外でしたが、これが団体戦のチームワークの力でしょう。
本戦では1回戦で敗退しましたが。
夏のいい思い出になったことでしょう。

P1010459(1).jpg

P1010460(1).jpg

歩兵杯(合計学年15以下、全員7級以下)では、
東浦和こども将棋教室Eチームが、準優勝しました!
(H.T君、I.G君、T.J君、N.N君、H.A君)
予選で一回負けましたが、他は危なげなく勝ち進み、予選通過。
本戦出場は4チーム。いきなり準決勝でしたが、5-0で勝って決勝進出。
決勝では予選で負けたチームとまた対戦し、惜しくもリベンジならず。
それでも、準優勝は見事です。
みんな対局姿勢もよく、団体戦ならではの緊張感が、
とてもいい経験になったと思います。

P1010457(1).jpg

P1010466(1).jpg


暑い中、保護者の方もお疲れさまでした。

今度は9月にジュニアフリー団体戦が行われる予定です。
またチームを組んで出場したいので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰