東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

7月の千駄ヶ谷  7月19日(日)

2015/07/22 11:17 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

千駄ヶ谷の将棋会館道場ツアーです。この日も暑かったです。

将棋会館は7月27日から9月30日まで改装工事を行うため、
道場にはしばらく来れなくなります。見おさめに一枚。
P1010475(1).jpg


さて、今回の参加者は10人。初参加はU.S君(10級)です。

U.S君は、道場でも10級に認定されました。
教室でも粘り強い将棋を指していますが、
ここでも1局目に10級の人と当たったときに、
粘りに粘って長い将棋を勝ち切ったことが大きかったと思います。
10級になってからも5勝5敗なので、十分いい成績でしょう。

昇級者は、まずはT.SU君(1級)。
道場では5級から4級へ。まあ、これは上がって当然。
4級になってから2勝2敗でしたが、まだまだもっと勝てるはず。

千駄ヶ谷の3級が、一般的に他の道場での初段だと思うので、
そこまでは勝ち続けてほしいです。

あと、午後から参加したT.T君(4級)が、
7級から6級に上がりました。
大きなミスもなく、逆に相手のミスを的確に突けるようになりました。
(相手が7級くらいだと、相手のほうからミスしてくれますね…)
見ていて、教室で4級の実力は十分にあります。

昇級者は以上。
O.T君(二段)が、道場では1級で、最後4.5連勝で終わりました。
早いうちに、このチャンスを生かしてほしいと思います。

今回は全体的に好成績でした。
しかし、それは、なかなか級が上がれないことの裏返しかも。
たとえばA.K君(1級)は、道場で5級なら、
そろそろ昇級してほしいところです。

昼食はいつも通り鳩森神社の中の公園で。
しかし外は暑いので、日かげの中で食べました。
P1010469(1).jpg

鳩森神社はこの日は夜から盆踊りとかで、祭りの準備もしていました。
P1010474(1).jpg

神社にいる猫も撮ってみました。
当然ですが、カメラを向けると猫は逃げるので、なかなかうまくいきません。
岩合光昭さんのようにはいかないです。猫も思いっきり身構えています。
P1010471(1).jpg

P1010473(1).jpg



というわけで、将棋会館道場とはしばしのお別れになります。
夏の間に、私が新宿将棋センター(将棋連盟が、代替の道場として指定していました)に一度行ってみて、どんなものか見てみようと思います。
会館道場よりは狭いと思うので、
9月に行ければ、2回に分けて少人数で、
連れていければとは思っています。

また、私が7月29日(水)に休みが取れるので、
その日は私は大宮将棋センターに行くつもりです。
これは、引率ではなく、もし来たい人がいれば、
現地集合・現地解散で。
平日だと、有段者か上級者でないと、相手がいないかもしれませんが。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰