東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

8月8月(土)の活動

2015/08/09 11:43 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

まずは、お知らせ関係から先に書いていきます。

来週8月15日の教室はお休みです。
次回8月22日は、Aクラスは第4、B・Cクラスは第3セミナールームです。
はたして第3セミナールームに入りきるのでしょうか?
人数によりますが、B1クラスは第4に移りそうな気もします。

今月お配りした「8月のお知らせ」ですが、
IS.Y君(25級)の誕生日が抜けていました。8月16日です。
誕生日プレゼントを渡すのも22日になってしまいますね。
IS.Y君ごめんなさい。

あと、これもお知らせに書くのを忘れていましたが、
8月29日(土)の「夏のトーナメント戦」で、
お手伝いをしてくれる方を大募集しています。
お菓子や飲み物の配膳が主な作業になります。
よろしくお願いいたします。

同じく8月29日(土)の夜に、
第2回保護者会(という名の飲み会)を企画しています。
詳細はまだ未定ですが。
お酒の好きなお父さん、参加お待ちしています。
私と面識がある方には、個別にメールしていくと思います。
もちろん、お母さん方の参加も歓迎いたします。


さて、今回の参加者は44人。夏休み中ですが、今回もよく集まりました。
私も、ちょうどその時間早稲田実業の清宮を見たかったのですが、張り切って来ました。

体験で1人来ました。N.S君(美園小2年)です。
午後のプラザイースト将棋教室で、青組(上から2番目)で最後優勝した子です。
SA.R君(20級)とも同じ学校学年で、仲がいいようで。
9月からの入会になりました。よろしくお願いします。
級は18級か19級なので、B2クラスになります。

それでは今回の結果です。
今回、A1クラスを二つに分け、A1①とA1②としました。平手のみの手合いです。

A1①(三段、二段)は5人。優勝はI.T君(三段)、準優勝はS.F君(三段)。
S.F君のここ4回の通算成績が16勝4敗!
気がつけばすごいことになっていますね。さあ、どうしましょう。
今まで教室で四段昇段者はいないので、基準が難しいところです。
つい最近まで、四段に上げるならT.Y君(三段)だと思っていましたが。
しばらく外部の大会はなく、千駄ヶ谷も休館で…とりあえず考えます。

A1②(初段、1級)は5人。優勝はF.H君(初段)、準優勝はT.SU君(1級)。
T.SU君は初段に上がります。
初段との平手の成績でも十分に勝っていますので。
T.SU君は終盤の強さが圧倒的です。
しかし、終盤だけで勝っている印象もありますので、
今後は序盤中盤の実力を総合的に上げていくことが重要でしょう。
あと、F.H君の4勝0敗は見事ですね。
N.Y君(初段)は二段になれるかどうかのところですが、
今回は見送りでしょうか。

A2(2級~5級)は9人。優勝はS.N君(4級)、準優勝はS.I君(3級)。
S.N君は3級に、S.I君は2級に上がります。
2人とも、将棋の内容的にはすでに昇級候補でしたが、
なぜか教室での成績が安定しないというのがありまして。
今回の優勝・準優勝を機に、2人とも昇級です。
これを自信に、これからもがんばってください。
あと、T.R君(5級)は4級に上がります
T.R君も内容的には十分なところで、
今回も4級4人を相手に平手で3勝1敗でしたので、十分でしょう。
これからは駒落ちにもっと強くなることですね。

A3(6級~10級)は7人。優勝はT.J君(9級)、準優勝はI.G君(6級)。
T.J君は8級に上がります。
T.J君は今回7勝0敗。実力で言えば、まだ上に行けるものを持っています。

B1(11級~17級)は6人。優勝はK.Rちゃん(17級)、準優勝はH.H君(16級)。
K.Rちゃんは16級、H.H君は15級に上がります。
K.Rちゃんの勢いが止まりません。今回も7勝1敗でした。
うっかりミスや大きなミスが多いBクラスで、
(みんな力はあるんだから、もっと集中してよく見て考えてくれー!)
大きなミスが少なく、しっかり指せているという印象です。
H.H君は、午後のプラザイーストの教室で力は確実につきました。
もっと集中力がつけば、もっと勝てるはずです。

B2(18級~26級)は7人。優勝はN.T君(19級)、準優勝はIS.Y君(26級)。
N.T君は18級に、IS.Y君は25級に上がります。
あと、H.A君(18級)も将棋の内容から、17級に上がります
今回から正式に入会したS.Y君(大牧小2年)は、21級になります。
SA.R君(20級)と平手のいいライバルになりそうです。
がんばっていきましょう。

Cクラスは4人。
I.R君が今回よくがんばりました。
たくさん指して、たくさん勝ちました。
そうなるとずっと上機嫌でニコニコですね。
M.RちゃんとH.Sちゃんの女の子組は、
駒を取るのはさらに上手になり、
頭金での一手詰めが実戦でできるようになりました。
次のステップは、自分の駒をとられないことですね。
相手の駒の行けるところをよく見ましょう。


以上です。昇級者が多く出て、長くなってしまいました。
そんなわけで、I.R君は私が行くところ行くところに
ついてくるのですが、
なにも写真に無理やり写ろうとしなくても(笑)
P1010522(1).jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰