東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

9月5日(土)の活動

2015/09/06 09:03 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

9月になりました。暑さもだいぶ和らいできましたね。

この日は三室小が学校公開日で、5人が休みだったのですが、
それでも参加者は44人。すごい出席率です。

なんと、新入会が3人です。

1人目は、前に体験に来たNA.S君(美園小2年)。
プラザイーストの午後の将棋教室に来ていた子で、SA.R君(20級)の友達です。
B2クラスで、19級からのスタートとします。
イニシャルがN.S君(22級)とかぶるので、
N.S君(22級)をNO.S君とします。

2人目は、TA.T君(谷田小3年)。T.SU君(初段)の弟です。
B1クラスで、14級とします。いずれは兄に追いつくのが目標ですね。
イニシャルがT.T君(4級)とかぶるので(人数が多くなるとよくかぶりますね)、
T.T君(4級)をTI.T君とします。

3人目は、K.Y君(道祖土小2年)。今回、入会が決まりました。
NA.S君と同じく、プラザイーストの午後の将棋教室で青組だった子です。
B2クラスで、19級とします。

これで生徒数は54人(!)になりました。
そろそろ生徒数の上限が近づいてきていますが、それより何よりも、
指導者の数が圧倒的に不足しています。
なので、生徒のご父兄の方で、指導将棋をしてくださる方を大募集しています
指導というと堅苦しい感じですが、
初級者・初心者の相手をするという感覚で大丈夫です。
月に1回や、2か月に1回のペースでもいいです。
わずかながら謝礼も用意します。ぜひよろしくお願いします。

それでは、今回の結果です。
A1(三段~初段)は8人。優勝はS.F君(三段)、準優勝はN.Y君(初段)。
段を上がるには過去数回の通算成績で、級よりも厳しい基準になりますが、


A2(1級~4級)は8人。優勝はS.N君(3級)、準優勝はK.H君(2級)。

A3(6級~10級)は8人。優勝はH.T君(6級)、準優勝はN.N君(6級)。
H.T君は5級に上がります。
N.N君も昇級にもう一歩のところです。

B1(11級~15級)は6人。優勝はIN.Y君(13級)、準優勝はM.R君(12級)。
IN.Y君は12級に上がります。

B2(17級~24級)は9人。優勝はY.T君(23級)、準優勝はN.T君(17級)。
Y.T君は23級に、N.T君は16級に上がります。

Cクラスは5人。O.N君が優勝です。
O.N君は、私との指導対局でも、終盤に「飛車取りの角打ちで、逃げれば詰み」の好手が出て、
狙って打てたということですから、大したものです。
B2クラスが一気に見えてきました。


それでは、9月のお知らせ(ブログ版)です。

9月12日(土) 第7第8セミナールーム
9月19日(土) 第7第8セミナールーム
9月26日(土) 第7第8セミナールーム

10月 3日(土) 第7第8セミナールーム
10月10日(土) 第7第8セミナールーム
10月17日(土) 第7第8セミナールーム
10月24日(土) 第7第8セミナールーム
10月31日(土) 第7第8セミナールーム

9月21日(月・祝)に「埼玉県南部4教室対抗戦」が行われます。個人戦です。
浦和コミュニティセンター第15集会室(浦和パルコ9階) 午前10時受付、10時30分開会
参加費500円。 
参加資格は、東浦和こども将棋教室、丹野将棋子ども教室、下前将棋教室、大宮将棋センター初級者教室に在籍、OBの小中学生。 
【A級】 有段者と希望者  【B1級】 1~3級【B2級】 4~6級  
【C1級】 7~9級  【C2級】 10級以下  各クラスともリーグ戦
申込は教室ごとに行います。締切は9月16日です。参加希望者は私まで連絡ください。

  <重要>
9月の日曜教室は、いつもの部屋がとれなかったため、時間と場所が変更になります。
すみませんがご了承ください。

9月13日(日) 第1和室  午後1時~5時
9月27日(日) 第2セミナールーム  午前9時~12時

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰