東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

12月19日(土)の活動

2015/12/21 11:34 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

12月も半ばを過ぎ、みなさん忙しいころだと思います。
私も忙しくなっていますが、もう毎年のことなので、慣れています。大丈夫です。

今回の参加者は51人。過去最高の人数です。
部屋は第7と第5に分かれましたが、第5のほうがほぼ満席になりました。
人数がすごいことになっています。

体験の子が1人来ました。K.R君(南浦和小3年)です。
級は24級ぐらいでしょうか。Cクラスの子だと穴熊は崩せない感じですね。
またよろしくお願いします。


それでは今回の結果。リーグ戦は今年最後になりました。

A1(四段~初段)は10人。優勝はH.Y君(三段)、準優勝はS.F君(四段)。
芝原小コンビが1位2位になりました。
今回、A1に初段も入れてみましたが、
二段に平手で勝つ生徒もいたりと、全体的には健闘しています。

A2(1級~3級)は8人。優勝はT.SY君(3級)、準優勝はTI.T君(3級)。
今度は岸町小のコンビですね。
安定して好成績を出せれば、2人とも2級のチャンスはあります。

A3(4級~10級)は9人。優勝はM.R君(10級)、準優勝はN.N君(4級)。
M.R君は9級に上がります。
一番下の級で4勝0敗は見事。ここにきてさらに強くなりました。

B1(11級~15級)は11人。優勝はNA.S君(14級)。準優勝はN.T君(12級)。
NA.S君は13級に上がります。
五手詰の詰将棋なら頭の中で解けるようになったといっていましたので、
それなら詰めの力はすでに5級くらいはあります。すごいですね。

B2(16級~25級)は7人。優勝はSA.R君(18級)、準優勝はO.N君(25級)。
SA.R君は17級に上がります。
これで17級は4人になりました。

CクラスはK.S君とM.M君も加えて5人。
優勝はI.R君。実力的には頭一つ抜けていますが、
Bクラスでリーグ戦をやるにはまだ体力不足のようです。


さて、次回26日(土)はクリスマス会です。
9時30分からクラスを細かく分けてトーナメント。
その後はお菓子や飲み物と、お楽しみビンゴゲームです。
参加費は100円。
休みの連絡はできれば早めにお願いします。
また、ボランティアでお手伝いをして下さる方を大募集です。


T.SU君(初段、谷田小6年)が、
「ありがとうの手紙コンテスト2015」という全国的な作文のコンテストで、
審査員特別賞を受賞しました。おめでとうございます。
こちらにリンクを貼っておきます。
https://www.family.co.jp/company/eco/thanks_letter/2015/
私あての手紙なので、私が紹介するのも恐縮ですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰