東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

2月20日(土)の活動

2016/02/21 02:23 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

来るときには降っていなかったのですが、
帰りには見事に雨が降っていました
残念。まあ、帰りだからいいのですが。

今回の参加者は46人。

A1(四段~初段)は7人。優勝はI.T君(三段)、準優勝はN.Y君(二段)。
まれに見る大接戦で、優勝したI.T君でさえも4勝3敗。
3勝2敗は3人いて、勝ち点の差でN.Y君になりました。

A2(1級~3級)は10人。優勝はS.N君(1級)、準優勝はK.H君(2級)。
1級がかかっていたT.SY君(2級)は、残念ながら負け越し。
しかし、私がちょっと見たところ、勝った将棋の内容は悪くないです。
明日の千駄ヶ谷でじっくり見てみますか。

A3(4級~9級)は11人。優勝はI.G君(4級)、準優勝はTA.T君(8級)。
(訂正2/22 優勝はTA.T君で準優勝がI.Gでした)
昇級したての子が、そのまま勢いで勝ち続けることが多いですね。
長く不調の子もいますが、がんばって力をつけていけば、
また一気に勝てるときも来ます。がんばりましょう。

B1(11級~12級)は6人。優勝はH.A君(12級)、準優勝はN.T君(11級)。
H.A君とN.T君はともに11級に上がります。
H.A君は連続昇級です。終盤の詰みがしっかりしています。
N.T君は12級でやや足踏みしましたが、順調に力をつけています。
これで11級が6人になりました。
どうなるんでしょう。全く先が読めません。
まだAクラスに入れると後が大変かなという感じですが。

B2(14級~17級)は6人。優勝はSA.R君(17級)、準優勝はS.Y君(16級)。
SA.R君は16級に上がります。
これで16級も4人。だれが先に抜け出すかですね。

B3とCは合わせて6人。優勝はS.RE君(23級)、準優勝はM.M君(25級)。
S.RE君は22級に上がります。
今回はIS.Y君(22級)が休みでしたので、S.RE君が頭一つ抜け出した状態でした。
とりあえずは22級にしますが、もっと上のような気がします。
次回、IS.Y君と指してみて、それで判断しましょう。


近ごろ、また、対局している人に横から話しかけている生徒が多いですね。
助言ではないとしても、絶対にやめてください。
Bクラスだけではなく、Aクラスでも目立つようになりました。
あまりにひどい生徒には、
順位を下げるなど何らかのペナルティーを与えることを考えています。

さて、明日(今日)は千駄ヶ谷ですね。
参加する人は、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰