東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

4月16日(土)の活動

2016/04/17 18:40 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

新学年、新学期ですね。学校の新しいクラスにも慣れたでしょうか?
今回の参加者は33人。前回よりは増えました。

体験で3人来ました。
K.Y君、K.S君の兄弟(岸町小4年・1年。M.M君の紹介)
とN.K君(柳崎小2年。SA.R君の紹介)です。
楽しんでくれたでしょうか?
またよろしくお願いします。

A1(三段~3級)は8人。優勝はI.K君(1級)、準優勝はH.Y君(三段)。
I.K君は8勝1敗。突然勝ちだしますね。
もともと実力的には初段はあるので、次回も集中力が持続すれば初段に戻しますか。
H.Y君は駒落ちのハンデが一つ上がっても準優勝。十分いけますね。
あ、そうです。今回から三・四段に限り、
2級差で角落ち、3級差で飛車落ち…と、駒落ちのハンデが上がりました。
あと、中学生になったK.H君(2級)が来てくれました。
楽しんでくれたようで。他の中学生の人も待っています。

A2(4級~10級)は9人。優勝はK.Y君(10級)、準優勝はN.S君(9級)。
K.Y君は9級に、N.S君は8級に上がります。
あと、H.A君(10級)も9級に上がります。
K.Y君が5勝0敗で、N.S君が6勝2敗、H.A君が5勝1敗。
本来は駒落ちは上の級のほうが有利なはずですが、
下の級でこれだけ圧倒しているのですから、すごいことです。

B1(11級~17級)は10人。優勝はM.N君(11級)、準優勝はT.M君(12級)。
M.N君は7勝3敗の好成績。次回も続けばAクラスです。
T.M君は11級に上がります。
終盤の勝ち方がわかってきた感じです。

B2(21級~30級)は6人。優勝はM.M君(21級)、準優勝はO.N君(24級)。
M.M君は20級、O.N君は23級に上がります。

M.M君は平手の相手がいなくなりましたが、がんばって上の級を目指していきましょう。
そうすれば平手で指せるようになります。
O.N君もだいぶ勝てるようになりました。もっと早く指せるようになるといいでしょう。

以上ですね。

そういえば、「4月お知らせ」に書くことを忘れていました。
今年も、プラザイーストの午後の将棋教室があります。
もちろん、この東浦和の生徒も、参加可能です(午前と午後の両方でがんばれるなら)。
参加資格は、級の上限は難しいですが(たまに他の教室の強い子も間違って来たりしますので)、
5級以上はご遠慮ください、になりますか。もともと初級者向けの教室ですので。
下は何級でもOKです。
申込の締切は4月30日です。

以下、プラザイーストのお知らせから転載。
■   日 時 5月21日~7月23日 毎週土曜日 14時~16時
 ■監 修 田丸 昇 九段
■講 師 野田澤彩乃 女流一級 高浜愛子 女流三級
■指導員 田中 直人(公益社団法人日本将棋連盟公認普及指導員) 他
■対 象 市内在住・在学の小学生 80人 ※応募者多数の場合は抽選
 ■費 用 5,000円(教材費等)

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰