東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

【お知らせ】6月の大会(倉敷王将戦と小学校団体戦)

2016/04/25 11:11 ジャンル: Category:お知らせ
TB(0) | CM(0) Edit

6月の将棋大会のお知らせです。

まずは6月5日(日)の「小学生倉敷王将戦・埼玉県大会」。
A級(三段以上)とB級(二段~1級)だけの開催になります。
会場は浦和コミュニティセンター 第13集会室 (浦和パルコ10階)
受付が午後1時~1時20分。参加費800円。
いつものカルタスホールの大会とはだいぶ異なりますね。
申込は5月19日~6月1日。教室でまとめて申し込みます。

二つ目は、6月26日(日)の「埼玉県小学校将棋団体戦」です。
毎年おなじみの、ビッグイベントです。
同じ小学校から3人のチームで出場します。
Aクラス(県代表をかけて戦う)とBクラス(交流戦)に分かれます。
会場は与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム(小)
受付は午前10時~10時30分 。参加費1人800円。
申込は6月9日~6月22日。

東浦和こども将棋教室からも、団体戦に出場するチームの目星は大体ついています。
芝原小は2チーム出せそうです。
1チーム目はS.F君H.Y君S.I君で、優勝候補として期待しています。
2チーム目はT.J君H.A君H.H君で、Bクラスに出場できます。

Bクラスは去年初めてできて、意外なレベルの高さに驚きましたが、
それでも10級以上の子が2人いれば、十分勝負になると思います。

三室小はW.H君I.K君に、M.N君が新しく加わりそうです。
中尾小はS.K君K.R君SI.R君になりそうです。Bクラスですね。
私としては、現役の生徒を優先させたいです。
美園小は、各個人のレベルアップが条件ですが、それでも出場させたいです。

尾間木小や道祖土小は、あと1人いればチームが組めるのですが。
今年は、あと1人というところが多いです。谷田小や戸塚東小も。

埼大附属小や岸町小は、他の教室の生徒も入れると、
かなり強いチームになります。
岸町小はメンバーをどうするか悩みますね。
あと、在家小も…かなり悩みます。

出せる限りで、できるだけ多くのチームを出場させたいとは考えています。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰