東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

1月の千駄ヶ谷  1月15日(日)

2012/01/17 10:46 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

さて、1月の千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーです。

今回の参加者は8名。

このところ私もAクラスの子の将棋をじっくりと見る機会が少なく、

どれだけ強くなっているか楽しみです。


うれしいことに、昇級者が次々と出ました。


K.K君とK.T君が、それぞれ12級から11級に上がりました。

もうAクラスのほうが級が近い子が多いので、2人ともこれでAクラス入りとします。



A.K君とO.T君も、10級から9級に上がりました。

A.K君は10級に上がったのが早すぎたのか、なかなか勝てずに苦しんだときもありましたが、

もう今は実力も十分につけて、10級の壁を越えることができました。

O.T君の将棋は、初級とは思えないほど本格派に見えるときがあります。

調子の波もありましたが、今回うまく昇級のチャンスをものにできました。



K.S君は、8級から7級に上がりました。

逆転勝ちが多く、終盤での勝ち方がわかってきた感じですね。粘りもあります。

もちろん、逆転ではなく中盤から押し切って勝つ将棋が増えるといいのですが。



昇級者以外にも、H.M君(4級)の調子がよく、次回昇級のチャンスですね。

M.Aさん(11級)は10級に上がるチャンスはありましたが、惜しかったです。

中飛車の攻めがいったん受け止められたあと、続けて攻めの形を作ることができるといいですね。

M.A君(5級)は今回は長い将棋が多く、見ていて面白い大熱戦ばかりでした。

これだけ一局に集中できていれば、必ず強くなります。


みんなよくがんばったと思います。

次回も楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰