東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

将棋教室対抗戦 8月11日(木)

2016/08/13 16:06 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

高島平区民館で行われた、将棋教室対抗戦です。
会場は冷房がついていましたが、それでもすごい熱気でした。
P1010913(1).jpg
P1010906(1).jpg


東浦和こども将棋教室からは、
なんとか4チーム出場することができました。
結果から先に書くと、例年にない大活躍です。
4チーム全てが入賞、うち2チームが優勝しました。

<王将杯>東浦和こども将棋教室A 優勝
<玉将杯>東浦和こども将棋教室B 4位
<歩兵杯>東浦和こども将棋教室C 優勝 東浦和こども将棋教室D 3位


まずは王将杯(合計学年28以下)から。
全8チーム。リーグ戦で4チームずつ2つのブロックに分かれ、それぞれ1位どうしで決勝です。
最上位の対抗戦クラスは参加をあきらめたので、
このクラスの優勝を全力で狙いにいきました。
Aチームは中学生のT.S君を大将に、S.F君、K.K君、H.Y君、I.M君の順。
I.M君は以前に水曜教室(日曜教室の前身)によく来ていた子です。
今回は助っ人として呼びました。

2番目にレベルが高いクラスなので、どのチームも強かったですが、
3,4,5番手(K.K君H.Y君I.M君)が全勝したのが大きかったです。
K.K君はさすが団体戦に慣れているというか、しっかり力が出ていました。
H.Y君とI.M君の将棋は通路から遠くてよく見れませんでしたが、
危なげなく勝っていたように見えます。
写真は決勝戦の様子。4-1で勝ちました。
P1010917(1).jpg

賞状の他にも、賞品はプロ棋士の色紙や将棋の本など盛りだくさんでした。
P1010930(1).jpg

続いて玉将杯(学年合計20以下)。参加は全11チーム。
BチームはTA.T君を大将に、I.G君S.N君S.I君TI.T君の順。
なるほど、3番手以降に強い子を集めましたか。
(私は順番決めにはノータッチです)
ここは予選は3勝通過の2敗失格。
予選は1回戦を3-2で勝ち、2回戦は2-3で負け(実は惜しかった…)、
3回戦は5-0で勝ち、なんとか決勝トーナメント進出です。
決勝1回戦(勝てばベスト4)では、2-2になって3番手のS.N君の勝敗による展開に。
両チームみんなが成り行きを見守ります。
P1010919(1).jpg
ここでS.N君が勝ち、4位入賞は確定しました。

惜しくも準決勝と3位決定戦には負けましたが、十分すぎる結果です。
団体戦ならではの喜びを、みんなが感じ取れたのではないでしょうか。
P1010923(1).jpg

P1010938(1).jpg

そして歩兵杯(合計学年15以下、全員7級以下※申込時)
参加は全部で6チーム。去年より少なくなりました。
お盆のこの時期だと初級者は参加を見送るのでしょうか。
しかし、そこは級位者の層の厚さには自信がある東浦和。
大変でしたが、なんとか2チーム出場することができました。

6チームによる総当たりのリーグ戦。
Cチームは大将KA.Y君で、M.N君H.K君H.A君K.R君の順。
これはスキがない。どこからでも勝ちが狙えるメンバーです。
実際、2回戦では大将副将のKA.Y君M.N君が負けましたが、
他の3人がしっかりカバー。5番手のK.R君は5戦全勝でした。

今回一番の驚きだったのが、Dチームの活躍でした。
N.T君を大将に、Y.T君S.Y君K.H君H.Sちゃんの順。
学年を15以下にするために、幼稚園児(学年0)のH.Sちゃんにもお願いしました。
K.H君は日曜教室によく来るK兄弟の弟です。
N.T君は強くても、他のメンバーは正直厳しいかなと思っていたら、
あれよあれよと勝っていきました。
特にY.T君とS.Y君が大活躍。2人とも公式の将棋大会は初めてのはずですが、すごいですね。
2回戦ではなんとH.Sちゃんも勝ちました。写真は勝ったあとの喜びの表情です。
P1010914(1).jpg

そして最終5回戦。ここまで全勝のCチームと、3勝1敗のDチームとの直接対決。
P1010925(1).jpg
注目の大将対決はN.T君が勝ち、3番手ではS.Y君がH.K君に勝つという波乱もあり、
もしかすると、と一瞬思ってしまいましたが、
そこはM.N君H.A君K.R君が無難に勝ち切り、Cチームの優勝になりました。

P1010935(1).jpg
P1010936(1).jpg


チームを組むのは大変でしたが(しつこい)、4チーム出すことができてよかったと思います。
いろいろと将棋を見て回って、生徒たちの成長を肌で感じ取ることができました。
教室の外でいろいろな子と将棋を指す面白さや、
団体戦の面白さに初めて気がついた子もいたと思います。
また次の機会もぜひ。
同伴の保護者の方も暑い中お疲れさまでした。
またよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰