東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

10月の千駄ヶ谷 10月9日(日)

2016/10/13 14:03 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(0) | CM(0) Edit

10月の千駄ヶ谷将棋会館道場ツアーです。
今回は日程の都合で10月の2週目になりました。

参加者は全部で12人。
雨の降る中の将棋会館です。
P1020113(1).jpg

3連休ということもあり、中も大混雑でした。
P1020112(1).jpg

教室の生徒どうしもよく当たります。
団体の場合、受付時に生徒どうしで当ててもよいか聞かれますが、すべてOKとしています。
写真はS.I君とS.N君のライバル対決です。
P1020111(1).jpg

こちらはK.R君です。あれ、相手の方は、S.F君S.I君のお父様ですね。
P1020114(1).jpg


それでは昇級者です。
Y.T君(8級)が、道場で7級に上がりました。
よって、教室でも7級に上がります
7級に上がってからも好成績で、実力的にはもっと上かもしれません。
内容的にも、すごくしっかりした将棋になりました。
午後になっても対局姿勢が崩れないのが、すばらしいと思います。(これは、他の級位者には見習ってほしい人が何人もいます)

教室は長期休会中のS.N君(初段)は、千駄ヶ谷にはよく参加してくれます。
道場では3級から2級に上がりました。
実力的には、初段の中でも強いほう、二段に近づいたともいえます。

昇級者は以上です。
S.F君(四段)が、道場で初段から二段になる昇段の一局をむかえていたのですが、
残念ながら昇段を逃してしまいました。これもいい経験です。
実力は十分にあるので、またがんばりましょう。

あと、調子のよかったのはH.T君(2級)です。
ふだんA1クラスで鍛えられているだけありますね。
道場の5級なら、昇級のチャンスがあってもおかしくない感じです。
小島さんのブログによると、戸塚東小にまた強い子が転校してきたようなので、
来年の小学校団体戦に向けてもがんばってほしいです。


次回の千駄ヶ谷は11月20日(日)の予定です。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰