東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

秋のトーナメント  10月22日(土)

2016/10/26 13:00 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

まずはうれしいニュースからです
教室の卒業生であり、奨励会の岡井良樹君が、
三段に昇段しました!
三段リーグを抜けて四段になればプロ棋士なので、
プロまであと一歩のところまで来ました。
(その三段リーグが過酷なところではありますが…)
ここまで来れば何としてでも勝ち上がってほしいです!
三段リーグの成績は将棋連盟HPや「将棋世界」から見れますので、
応援よろしくお願いします。
(三段リーグは次回からの参加です。約半年後ですね)

今回、教室に体験で1人来ました。F.O君(埼大附属小1年)です。
駒を取ることも持ち駒を使うこともしっかりできています。
棋力は20級くらいでしょうか。
同じくらいの級の子もいますので、
ぜひご検討よろしくお願いします。

それでは、今回、秋のトーナメント戦を行いました。
やり方は夏のときと同じ。優勝者には将棋の本です。

A1(四段~3級)は8人。優勝はTA.T君(3級)、準優勝はS.F君(四段)。
このクラスで、一番下の級の子が優勝するのは、実はすごいことです。
敗者戦の優勝はH.Y君(三段)、準優勝はO.A君(二段)。

A2(4級~10級)は10人。優勝はN.T君(4級)、準優勝はT.J君(7級)。
敗者戦の優勝はS.RE君(10級)、準優勝はT.M君(10級)。
こちらは10級の2人ですね。
トーナメント戦で級が上がることは少ないですが(対局数が少ないため)、
次回級を上げるときの参考にはなります。

B1(12級~20級)は7人。優勝はH.H君(12級)、準優勝はM.M君(15級)。
H.H君は驚くほどの勝ちっぷりです。一体どうしたの…というと失礼ですが。
ここ数回で14級から12級に上がり、その勢いで勝ち続けています。
敗者戦の優勝はO.N君(17級)、準優勝はY.Y君(20級)。
Y.Y君はB1クラスでも今度は十分やれそうな感じですね。

B2(23級~)は8人。優勝はI.RY君。準優勝はKO.Y君(23級)。
I.RY君は強くなりましたね。正式に30級として、次回からB2クラスに入ります
正直、30級より上かもしれませんが。
敗者戦の優勝はKA.R君。準優勝はH.Sちゃん。
新入会のKA.R君がさっそくの優勝です。
先週体験で来たときよりも、明らかに強くなっています。成長を感じます。
次回には級がつきそうな気がします。

また次回からリーグ戦です。
上の級を目指して、がんばってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰