東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

JT将棋日本シリーズこども大会東京大会 10月23日

2016/10/26 14:51 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

さあ、今年もやってきました、日本最大のこども将棋大会です。

会場は東京ビックサイト。早くも人だらけです(将棋だけではないですが)。
P1020127(1).jpg

会場内の様子。今年の参加者は2601名と、去年の3648名よりは下回りましたが、
それでもかなりの人数です。
P1020129(1).jpg

今年の名物コーナーは、こどもたちの将棋の願い事の絵馬をたくさん集めた道。
「プロ棋士になりたい」や「初段になりたい」など、いろいろありました。
P1020134(1).jpg

東浦和こども将棋教室からの参加者は、判明しているだけで15名。
予選は3局を全勝しないといけません。
これだけの人数なので、だれと当たるかという運もあります。

まずは低学年の部から。
予選通過は、S.I君(初段)とO.N君(17級)です。
S.I君は実力通りですが、O.N君はサプライズでした。
運もあるとはいえ、予選3回戦目は相手も2勝しているので、
簡単な相手ではなかったと思います。
対局の内容は遠すぎて全然見えませんが、相当がんばったと思います。

本戦トーナメントは、O.N君は2回戦シードで敗退、
S.I君は2回戦シードを勝ち、3回戦目で敗退しました。

続いて高学年の部。
予選通過者はS.F君(四段)、H.Y君(三段)、H.T君(2級)の3人。
S.F君はおそらく順当。H.Y君は予選3回戦で強そうな相手と大熱戦の末勝利。
(内容は全然見えないので、雰囲気からですが)
H.T君はよく頑張りました。表情から見ると、2回戦は駄目だと思ったのですが。
よく粘りましたね。

本戦トーナメントは、H.Y君は1回戦敗退、H.T君は2回戦シードで敗退。
S.F君は1回戦から勝ち上がり、4回戦まで進出しました!
ベスト32です。あれだけいた人数が、ベスト32だと写真の通りです。
P1020136(1).jpg

4回戦も最後に時間があればS.F君なら簡単な必至でしたが、
10分切れ負けという魔物がいて、逆転負けになりました。
見てる方は気楽でわかりますが、やっている方は大変です。
私なんか、10分切れ負けなんて、全然力を出せずに終わります。
ここまでよく頑張りました。
P1020135(1).jpg

午後は自由対局(駒消しゴムがもらえる!)やプロ棋士の指導対局、最後にはJT杯の決勝もあり、
将棋好きの子には楽しめた一日だったことでしょう。
初心者・初級者にも十分楽しめる大会ですので、
今回参加しなかった人も来年はぜひ。
(来年も初心者初級者というわけではないですが)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰