東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

2月26日の日曜教室

2017/03/02 12:40 ジャンル: Category:将棋教室の活動
TB(0) | CM(0) Edit

久しぶりの日曜教室です。お待たせしました。

参加者は9人。外部生ではおなじみのK兄弟と、
初参加で丹野先生の教室に通っているS君(道祖土小2年)が来ました。
そこでは7級の実力。
わざわざ日曜教室に来るあたり、かなり熱心ですね。
道祖土小はこの日KA.Y君(3級)も来ていました。
小学校団体戦に、道祖土小で組んでB級に出られると面白そうです。

T.M君(7級)も日曜教室に初参加。
六枚落ちの定跡を知らなくても、私に六枚落ちで勝つのですから、
強くなっています。

あと、今、日曜教室では、私との指導将棋に勝つと、
雑誌の「将棋世界」が一冊もらえます。
少し前のですが。詰将棋や講座などがたくさんのってます。
ぜひこのチャンスに、私に挑戦してください。

いろいろと将棋を見て思ったのは、
2級グループと3級以下では実力的に大きな壁があること。
それは、読みの力です。
いわゆる「3手の読み」という、
「自分がこうしたら、相手はこう来る、それならこうしよう」と考えること。
2級以上の生徒はわりとしっかり読んでいるなと思えるのに対して、
3級以下だと読みが不十分なように見えてしまいます。
そもそも、あまり読まずに指してしまう生徒も多いような。

強くなりたいと思ったら、3手の読みの習慣をつけることと、
読みの力をきたえるためにも、詰将棋をたくさん解くことは、絶対必要です。


次回の日曜教室は3月12日(日)です。
仕事の都合がどうにかなれば、3月26日(日)にもできればとは考えています。
今のところ未定とさせてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰