東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

第16回小学生倉敷王将戦埼玉県大会  5月21日(日)

2017/05/23 11:35 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

5月21日にカルタスホールで行われた、小学生倉敷王将戦です。
参加者は全部で84人。教室からは14人が参加しました。
P1020280(1).jpg

では上のクラスから順に。

A級は高学年と低学年に分かれ、全国大会行きを争うのですが、教室からの参加者はなし。
来年の出場を目指しましょう。

しかし、ここからがすごいです。

B級(二段~1級)で、S.I君(初段)が優勝しました!
優勝は初めてですね。内容的にも非常に良い将棋でした。
写真は最後の5回戦、勝てば全勝で優勝という一局です。
一進一退の緊迫した中、最後は自分の玉が詰まないことを読み切り、見事に勝利しました。
P1020285(1).jpg

S.I君は教室で二段に上がります
大会のB級で優勝し、千駄ヶ谷の道場で2級、内容的にも申し分なく、
二段の実力は十分にあると見ました。
ただ、あとは教室での成績が安定すれば、さらにいいのですが。
なにせ好不調の波が激しいので。

続いてC1級(2級~5級)では、I.G君(2級)が優勝しました
初めての優勝です。入賞も久しぶりのような。
今まで実力はありながらも、大会でなかなかその力が発揮できなかった印象ですが、
やっと大会にも慣れてきたのか、将棋の内容も良かったです。
写真は4回戦、KA.Y君(3級)との全勝どうしの1局。
P1020283(1).jpg
おたがいの意地もぶつかった力将棋でしたが、
ほぼ入玉しかけた相手の玉を、最後なんとか詰ませ上げました。

5回戦は惜しくも負けて4勝1敗でしたが、
それでも全勝者がなく、得点差で優勝できたのは幸運でした。

他にも入賞者が多数でました。
M.N君(5級)が4勝1敗で4位、KA.Y君(3級)とH.T君(2級)は3勝2敗で5位と6位でした。
M.N君は教室で4級に上がります
教室でも好成績が続いていましたが、今回の内容で決めました。強くなっています。

他にもH.A君(5級)が3勝2敗。2回戦でH.T君(2級)を破る金星をあげました。
次の大会が楽しみです。
C1級に上がったばかりのK.M君(4級)も3勝2敗。
優勢をキープできる指し方ができています。強くなっています。

C2級(6級以下)では、H.K君(6級)が優勝しました!
今まで入賞は何回かありましたが、優勝は初めてです。
H.K君は教室で5級に上がります。
教室でも安定して勝てる力はあるはずなので、さらに上を目指してがんばりましょう。
写真は5回戦。なんとSI.R君(11級)も4勝0敗で、勝った方が優勝という直接対決です。
P1020284(1).jpg
さすがに級の差があり、H.K君の勝ちとなりました。

惜しくも敗れたSI.R君ですが、4勝1敗で4位入賞という成績は立派です。
6級以下のクラスなので、他に強い子もいる中、よく勝ち上がりました。

あと、S.Y君(6級)が3勝2敗で7位に入賞しました。
4回戦でのH.K君との全勝対局は、見ごたえのある大熱戦でした。
おたがいに負けたくないというライバルの意地が見えました。

初参加のO.N君(16級)とIR.Y君(15級)はともに2勝3敗。
十分に立派な成績です。よくがんばりました。

以上です。
出場したみんなが、自信と次の目標を得ることができたと思います。
内容がよかった将棋を自信に変え、悪かった将棋を反省して次に生かしながら、
さらに上のクラスに進めるようにしていきましょう。

P1020290(1).jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰