FC2ブログ

東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

第14回小中学校将棋団体戦 東日本大会 7月26日

2018/08/03 03:49 ジャンル: Category:将棋大会
TB(0) | CM(0) Edit

いよいよ団体戦の東日本大会です。
北は北海道から西は静岡県まで、小学校と中学校ともに32チームの中から、全国大会に進めるのは2チームずつです。
各県の代表校が集まるので、かなりハイレベルな戦いになります。

会場は浅草橋にあるヒューリック浅草橋ホール。初めての会場です。今までは大手町のサンケイビルでしたが。
写真は開会式の様子。佐藤康光会長ですね。
IMG_1297.jpg


まずは中学校から。三室中学校(福井暖斗、坂本風真、橋本悠大)は3人とも教室の卒業生。
かなりの実力なので、けっこういいところまで行けるかと思ったが、1回戦で秋田県のチームに敗退。
IMG_1299.jpg

1-1の後、橋本君が必敗の将棋を粘りまくって形勢不明の泥沼将棋にもちこむが、秒読みもあり最後は間違えてしまいました。
福井君は卒業しますが、坂本君橋本君は来年もあるので、続けてがんばってほしいと思います。

埼大附属中は、小林奏君と井上桃李君が教室の卒業生。
ここも行けるかという強さでしたが、惜しくも2回戦で敗退。

続いて小学校の部。
何といっても戸塚東小学校。教室からはY.H君(7級)が出ています。
ここは他の2人、S君とM君が埼玉県の小学生でトップクラスの強さのため、Y.H君が負けても2-1で勝ち上がるというチームです。
結果から先に言うと、今年も全国大会の出場が決まりました。2年連続です。
私が見た限りでは、2人とも危ない局面が1回もなく、まさに圧勝でした。強すぎます。
ちなみにY.H君も、強い相手に番狂わせを起こしそうな局面がありました。惜しい。今後の課題ですね。
写真は決勝戦の様子。相手は岩手県のチーム。
IMG_1302.jpg
IMG_1304.jpg

表彰式の様子。
IMG_1311.jpg
IMG_1312.jpg


こうなると全国優勝への期待が高まります。
全国大会は8月9日。会場は今度は両国です。
昨年は3位でしたが、今年はどうなるか。
私も無理やり仕事を休んで応援にいきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。現在は新規入会者を募集中です。初回は無料体験になっております。入会金4000円月謝3000円。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰