東浦和こども将棋教室ブログ

「考える力をつける」をモットーに、楽しく活動しています。教室の活動内容をブログで紹介していきます。

6月の千駄ヶ谷  6月24日(日)

2012/06/25 04:23 ジャンル: Category:道場ツアー
TB(-) | CM(0) Edit

6月の将棋会館道場ツアーです。

DSCF0195.jpg


今回の参加者は11人。前回に続き大人数です。
みんなとても楽しみにしてくれていて、引率のしがいがありますね。

U.K君(12級)が初参加です。
U.K君のお父さんも同行してくれました。助かりました。ありがとうございました。


今回、写真をいろいろと撮ってみました。

まずは道場内の風景。広いです。200人ぐらい対局できます。
しかし、日曜の午後になるとほぼ満席になります。すごいですね。
DSCF0196.jpg



続いては昼食時の写真です。
道場の近くの公園で、お弁当などみんなで食べます。

DSCF0185.jpg

DSCF0183.jpg

おいしそうですね。
 
昼食後はそのまま公園で遊んだりもします。

DSCF0191.jpg



さて、将棋のほうですが、昇級者がたくさん出ました。
上の級から順に書いていきます。

将棋教室の中では、道場での級よりも上の級をつけている子も多く、
今回はその級に追いついたというのが多かったですね。


O.S君は4級から3級に上がりました。
今まで何回もチャンスがあったけど、やっとものにできました。
強くなりましたね。
しかも、将棋の内容からすると、2級と言ってもいいくらいの内容です。
教室内でどうするか、ちょっと考えてみます。


M.A君は5級から4級に。
教室内では4級でしたので、実力に級が追いついたといえます。
序盤中盤はだいぶ成長しましたので、
3級を目指すには終盤力をさらにつけることですね。


K.S君は6級から5級に。気がついたら上がっていました。
先週の倉敷王将戦から絶好調ですね。
教室内でも5級にしようかと思っていたところです。
上位グループに追いつけ追い越せの位置につけてきました。



O.A君は12級から11級に。教室と同じ級ですね。
対局の姿勢もよくなってきました。
そうなると集中力もつくので、うっかりミスが減りましたね。
ただ、10級から上を目指すには、もっと手筋を覚えていかないといけないでしょう。


K.T君は14級からなんと一気に11級に!
これは驚きました。指すたびに強くなるような感じでしたね。
終盤の力が特に強くなったと思います。
初級者どうしの将棋は、逆転逆転また逆転というように形勢がコロコロと変わることが多く、
そうなると、詰みに強い子が断然有利なのです。
これだけ勝てれば、そりゃ楽しいですよね。


初参加のU.K君は、初め13級に認定されて、それから12級に上がりました。
これまた教室の級と同じですね。
初めての道場ですごく緊張していましたが、よく頑張って指せていました。
U.K君は中盤で駒を取ることなど非常にうまいので、
終盤での「詰む形」がもっと見えるようになれば、さらに強くなるでしょう。


I.T君は15級から14級に。
そろそろ教室では13級にと思っていたので、もっと勝てたかな?
いいところまで行って、うっかりで駒を取られたりとかが、
私が見ていたときでも何回かあったので、
それがなくなれば3連勝などあっという間です。



昇級者以外では、O.H君(3級ー道場では4級)に一言。
序中盤の仕掛けのときの攻防が、上級者を相手にすると苦しいかと思いました。
ちょうど今回、将棋会館1階の売店で矢倉戦法のいい本がありましたので、
私のほうで購入して、O.H君に貸しました。
まずはそれを読むことですね。
丸暗記しなくても、仕掛け時の「手の意味」がわかるだけでも大きいです。
団体戦原山小チームの2番手なので、東日本大会に向けて頑張ってください。



来月の道場ツアーは第3週か第4週を予定しています。

またたくさんの参加待っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)

Author:田中直人(日本将棋連盟公認将棋普及指導員)
小学生対象の将棋教室です。
さいたま市のプラザイーストで、毎週土曜日午前9時30分から午前11時30分まで。2017年6月から2018年3月までプラザイースト長期休館のため、その間は尾間木公民館に移動の予定。現在のところ、新規会員の募集は行っておりません。

おすすめの将棋マンガ1
おすすめの将棋マンガ2
将棋のルールはこれ1冊でOK
棒銀戦法がよくわかる初心者向けの本
序盤の形がよくわかる本
中盤のいろいろな手筋や考え方
終盤の手筋をまとめた本
初級者・中級者はやっておくべき問題集
やさしい3手詰めの入門書
実戦形のやさしい5手詰